09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chievo日記・10 

FM2008日記・俺は代表監督になる!~Mali発、欧州成り上がり物語~

第2章・其の10


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

○これまでのあらすじ○

マリ代表監督に就いたのは偶然だった。

うだつの上がらない選手時代に知り合った〝親友〟が、いつの間にかビジネスの成功で大富豪となり、それを足がかりに祖国のフットボール協会の頂点へと登り詰めていたことによってもたらされた「縁故採用」に過ぎない。

所詮は彼の〝寵愛〟で得たポスト。陰口が痛烈に耳朶を打つ。しかし、裏にどんな経緯があろうと、結果を出せば黒も白となるのがフットボールの世界だ。

「俺はここから成り上がる」

いつの日か、あのビッグイヤーをこの手に――。

見果てぬ夢を叶えるため、彼はアフリカの地へと降り立った。

それから3年余。

2010年ACN準優勝、初めてのW杯出場とベスト16…

輝かしい栄光をマリへともたらし、手腕の確かさは全世界へ発信された。

もはや、資質を疑問視する者はいない。

新たな名将の誕生。世界は、彼の一挙手一投足に熱視線を注ぎ始めた。

その期待に、彼は応えた。1年でChievo VeronaをセリエAの舞台へと帰還せしめたのだ。

さらなる栄華へ向け、次なる挑戦は不可能と目される残留。

着実に、金色の階段を昇り詰めるか。それとも――。


冬までは順風満帆と言っていい航海を続けたキエーボ。とはいえ、中断期間に勢いを失い、一気に降格ゾーンへと落ち込む例も多々ある。依然として気は抜けなそうだ。







―――――――――― キリトリ ―――――――――――


1月

15日

Chievo VS Livorno

3連敗で冬季休暇に入ってしまったため、立て直しのために年末に1回、年が明けてから2回、練習試合をこなしてます。
( ・ω・)∩

格下との対戦で士気は上がっているだけに、勝って連敗を止めるとともに後半戦のスタートダッシュといきたいところ。

【要注目選手】

・Alessandro Diamanti

Diamanti.jpg


こんな選手を控えにしているなんて。
( ゚Д゚)

先発している選手より能力高いと思うのに、よく分からん。ちなみにオビンナが1トップを張ってます。

【試合開始】

能力をざっと眺める限り、うちのが強い。
(゚∀゚ )

ところが、試合は終始押されっぱなし。
( - _ - )

7分には予想に反して先発してきたDiamantiに強烈なミドルを叩き込まれてあっさりと失点。
(;゚д゚)


その後もなかなかリズムを変えられず、嫌なムードの中でハーフタイムへ。

当然、怒る監督。
(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻


結果の出ないDella RoccaとZeraraをあっさり諦めて、AntenucciとスーパーサブのLa Cameraを投入します。

行って来い!(#゚Д゚)ゴルァ!!

すると、やってくれます、スーパーサブのCameraちゃん!

Antenucciのパスをエリアやや左で受けると、中央へ入っていきながら強烈な右足!!

鮮やかな曲線を描いてボールは右隅へ着弾!!
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!


同点に追い付きます。

そしてドラマはロスタイムにやってきました。

FerriのクロスにFotiが高さを生かしてスーパーヘッド!!!
キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!


「オフサイドだ!」との抗議を完全に無視して、ホームアドバンテージ・ウイニングゴールwww
(ノ´∀`*)


連敗を3で止めるとともに、後半戦に向けて良い一歩を踏み出しました!

vsLivorno.jpg


勝ったけど酷い内容だ。。。(((;-д- )=3

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

22日

Atalanta(11位) VS Chievo(9位)

これが終わると、丁度一巡したことになります。
( ・ω・)

なんと順位で上回っているにもかかわらず、相手のオッズが1.5倍と圧倒的。
(;・∀・)

さてさて、どんなチームなのかなと。

見る限りは、あまり優れた選手はいないんですがね~。

あ・・・
(゚Д゚;)


うちはACNでMbiaとObodaiがいないや。。。
(;´∀`)・・・いたいなぁ・・・


【要注目選手】

・Alex Silva

屈強なるDFで、代表に選ばれていないのが嘘のようです。

なんて書いてるのに、SSを撮り忘れてる。なんでやねん。
ヽ(`Д´)ノ

【試合開始】

相手が3-5-2なので、アウェイ用の4-4-2でセオリー通りに「3バック脇」を狙う。DaniloとVirgaが上手く縦へ抜けられれば勝機あり?!

その狙いは的中しました。
v( ̄Д ̄)v

2点ビハインドから、いずれもサイドハーフの突破で同点に追い付くと、後半開始直後にはついに逆転!!!
キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!


80分に「疑惑のPK」をくらい、残念ながら勝ち切れませんでしたが、圧倒的に不利が予想される中でのドローは良しとしましょう。長くゴールが無かったDella Roccaも決めてくれたし!

vsAtalanta-a.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

29日

Udinese(6位) VS Chievo(9位)

この試合で、暁空也は監督人生で100試合目を迎えるらしい。
( ゚Д゚)


うん、節目となる日にも勝てそうにないぞw

そういえば、未だ9位にいるキエーボを「ミラクル」と書いてくれました。

やったね!
゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

2巡目に入ったので、注目選手の欄はありません。少し楽になったwww
ヽ(´―`)ノ

雪のそぼ降るピッチで、4分にあっさりと先制点を許すも、試合の主導権を握ったのはキエーボ。これは逆転できる良い流れか?!
(≧∇≦)b

高さをはじめとするフィジカルで上回っていることが大きいみたい(今更かよ
( ・ω・)∩

ハーフタイムでの叱咤が効いて、後半も一進一退の攻防が続く。

すると57分、Fotiが高い打点を活かして同点ヘッド!!!
キタ━━(゚∀゚)━━ヨ


その後もチャンスの数はキエーボが圧倒したが、結局決められずに1-1ドロー。とはいえ、ウディネーゼ相手に敵地でドローならOK牧場♪
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

vsUdinese-a.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【1月最終成績】

1gatsu-seriea.jpg


依然として9位で粘ってます。
( ゚Д゚)


確かに上位のビッグクラブは強いですが、他はそこまででもない。アウェイ用の4-4-2も結果が出ていて、何故か(?)順風満帆ですw
v( ̄Д ̄)v

もっとも、うちのオーナーは「満足している」だけで全然褒めてくれないんですよね~(苦笑)。
(;・∀・)

降格大本命で9位にいるのになぁ。

一方、ボローニャは何と未だに未勝利!!!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


どんだけ弱いんだよ。。。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

2月

5日

Chievo(9位) VS Napoli(12位)

アウェイの2連戦を2分で突破してホームに凱旋です!
(゚Д゚)ノ

しかし、なんで12位相手にホームでオッズが負けてるんだろ。
(;・∀・)

やはり、今の順位はまだまぐれだと思われてるのね(苦笑)。

相変わらずMbiaとObodaiがいないので、メンバーのやりくりは大変ですが、ホーム用の4-3-3で勝ちに出ます!

ナポリはドイスボランチを置いた4-3-2-2。折角BianchiとDelgadoの強力2トップを擁しているのに、守備的過ぎて何ら脅威になりません。ありがたいことに、勝つ気がない?

そんなわけで、危ないチャンスもなく前半を0-0で折り返すことに。

とりあえず、押してるのに点を取れない自軍に怒ってみる。
(#゚Д゚)ゴルァ!!


そしたら効果てき面だったwww

58分、FotiのヘッドをGKが弾ききれなかったところにDella Roccaが突っ込んで先制!
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


しかも、時間稼ぎで終了間際に投入したSimonがロスタイムにゴール!!!
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!


ナポリのハイライトは2回程度で、いずれもセットプレー。あっさり過ぎるくらいに退けて、着々と残留に必要な勝ち点へと近付いてます♪
(ノ´∀`*)

vsNapoli-h.jpg


8位に浮上したぜ♪

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

12日

Sampdoria(15位) VS Chievo(8位)

まさか、2度目の対戦を迎えるまでに順位で上回れるとは思ってもみなんだ。
(´∀`)

オッズは断然サンプドリアも、覇気に乏しく攻め手を全く欠いています。

逆に、このところ負け知らずのキエーボは動きも軽やかでゲームを支配。なんと47分にDella Roccaのミドルシュートで先制に成功します!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


美しい弧を描く、見事なミドルでした。
(*´д`*)ハァハァ


しかし83分、放り込みに反応した相手FWと味方DFが空中戦で交錯し、ボールは誰にも触れずに背後へ。GKは全く反応できず、なんと残り10分を切ってから同点に追い付かれてしまいます。
 Σ(´Д`lll)

と こ ろ が ! ! !

天運は未だ消えず。

Zeraraのスルーパスに完璧なフリーで反応したDella Roccaが鮮やかにエリア外から右サイドを打ち抜き、勝ち越しゴール!!!!!
神キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


なんとロスタイム4分のうち4分ジャストのゴール!

これぞ奇跡。有り得ないゴールで連勝です♪
(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人


vsSampdoria-a.jpg


これで、ここ5試合を3勝2分。この日の4-3-3と格上相手に使っている4-4-2が上手く機能していて、敵地でもスタッツは上々。チームは故障者も全員戻り、絶好調です☆

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

19日

【ナイジェリア代表からオファー】

だが断わる!
( ´∀`)/~~


だって、マリ代表と同じ組なんですもの。W杯予選で。さすがにちょっとね。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

19日

Chievo(8位) VS Fiorentina(7位)

なんと、1つ順位が上のヴィオラを向こうに回してオッズはこちらが優勢です。。。
( ゚Д゚)


恐らく、このところ無敗できているのを評価されてのことでしょうが、いくらホームでもヴィオラはきついんじゃ。
(;・∀・)

とりあえず、アフリカ選手権からMbiaが帰ってきて、怪我人も全員治って――もちろん、まだコンディション的に試合に出せない選手もいるが――フルメンバーになりました♪
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

システムは引き続き4-3-3で、中盤の3枚はフィジカルに優れたDigao,Mbia,Obodai。うーん、ファンタジー無縁の肉弾勝負だぜw

そういえば、前回は1-3で順当に負けたっけ。
( ´―`)フゥー...

ってか、いつの間にかPirloがいるぞ。。。
(゚Д゚;)


今日は先発じゃないものの、途中から出てきたら怖いなぁ。

なんて思いながら始まった試合は、ほぼ互角の様相。数少ないチャンスはお互いのGKが踏ん張り、結局90分間を終えてゴールネットが揺れることはありませんでしたとさ。
(´・ω・`)

Pirloは途中から出てきて、相変わらず素敵なパスを配給してました。柔らかいタッチ、身のこなしが見えてくるようだぜ。。。

とりあえず、負けなかっただけいいとするか~。

vsFiorentina-h.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

26日

Roma(1位) VS Chievo(8位)

首位を快走するローマとの試合がやってまいりました。これで無敗記録も終了です。
( ´―`)y-~~

8分にOkaka(これはオフサイド疑惑も出てましたが)、23分にCKからMexes、29分に再びOkakaと3点をあっさり連取されると、38分にFotiが一矢報いたものの、42分にC.Ronaldo、前半ロスタイムにCerciに決められて1-5。
(;´Д`)


これだけで既に涙目なのに、後半も一向に手を抜いてくれないローマ。そこからさらに5失点!!!!!
ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!


暫くぶりにディスクをぶっ壊してやろうかと思いましたね。

なに1-10って。プロ対高校生の試合?あまりの屈辱に、言葉が見付かりません。フリーザさんじゃなくても、「ここまで私をこけにしたお馬鹿さんは初めてですよ」って言いたくなるってもんだ。
(-∀―#)

vsRoma-a-ratings.jpg


vsRoma-a.jpg


敵地で4-3-3を使ったせいとか、そういうレベルじゃないだろうが。。。実際にこんなスコアの試合があったら暴動が起きてるね。当然のセリエAワースト記録。過去にどんだけ弱小チームを率いても、こんな屈辱は味わったことがない。

以前に載せていたのは、この試合でした。長くCM&FMをプレーしてますが、同じ土俵にいるチームにこれだけ大敗したのは初めてだ。
。゚(゚´Д`゚)゚。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

29日

Chievo(9位) VS Inter(3位)

さすがにビッグクラブ相手に4-3-3は無茶と判断し、守備的な4-4-2で臨みます。相手はAdriano,Ibrahimovic,Vicenteらを欠き、過密日程を考慮して控えメンバーばかりを揃えているものの、勝てる気は全くしない。
(;´∀`)

なにはともあれ、ホームで無様な姿だけは見せて欲しくないところ。祈るしかない。
(*_ _)人

祈り、通じた!!!
(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)


終始圧倒されながら、0-0で勝ち点1獲得!!
(*^―゚)b グッジョブ!!


やればできるじゃないか。

vsInter-h_20080708124559.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【2月最終成績】

2gatsu-seriea.jpg


まさかの1-10もあり、失速気味になってます。。。
( ´―`)y-~~

とはいえ想定残留ラインまでは残り勝ち点3。なんとかなりそうだぞ!!
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

---------- キリトリ -----------

3月

4日

Torino(8位) VS Chievo(9位)

トリノのオッズが1倍台っておかしくないか?
(;・∀・)

なんて思ってたのに、実物の強さに唖然。というか、Hugo Almeidaが凄すぎ。ハットトリックを食らって0-4敗戦。意味分からん。相手のシュートばっかり枠に来て、うちのは全然いかない。FWのレベルの差か?
(-∀―#)

vsTorino-a.jpg


研究されてきたのか、大敗が増えているキエーボ。残り試合でどんどん順位が下がりそう。。。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

11日

Chievo(9位) VS Cagliari(19位)

勝った。それだけの試合。1点は疑惑のPKだし。
(;´∀`)

ホームで降格濃厚な相手にこの内容では・・・。
( ´―`)y-~~

vsCagliari-h.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【残留確定?!】

カリアリ戦の勝利で勝ち点は40に到達!!
(σ・∀・)σゲッツ!!


過去4年、勝ち点40を獲得して降格したチームはないので、残留が確定的です!!!!!
(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人


いやぁ、良かった。
(ノ´∀`*)

来季は中位くらいを狙えるかな?

ボスマンで獲得した選手だけでは難しそうなので、移籍資金に期待しますか。1~2人獲得できれば上を目指せるはず。

一方でビッグクラブに行きたい気もしますがwww

なんて言ってたら、まさかの大逆転をくらったりして(苦笑)。
(;・∀・)

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【というわけで】

ここから先はダイジェストでございますw

saishuusetsumade.jpg


10試合で3勝2分5敗です。
( ´―`)y-~~


カターニャ戦とリボルノ戦は勝てた試合だったのになぁ。。。

白黒相手に健闘したのが唯一の救い。

ざまぁwwwww
Ψ(`∀´)Ψケケケ

で、いよいよ最終節だけになりますが、キエーボを奇跡の残留に導いたのが評価されたのか、チェルシーやバレンシア、ウディネーゼの監督候補として名が挙がったりもしました。もっとも、いずれのクラブも監督を解任することはなかったのですがw

とはいえ、ビッグクラブの監督になれるくらいの名声には達したのは間違いない♪
(ノ´∀`*)

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

5月

20日

Chievo(11位) VS Atalanta(12位)

これが最終節となります。ホームで勝って終えたいところ!
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

vsAtalanta-h-for.jpg


オッズではこちらが若干上(2.5倍対2.63倍)。ただし、エースのDella Roccaが怪我で不在です。
(;つД`)

もっとも、Fotiのが実はゴール数が多いですし、FWの質は総じて高いので問題なし。そもそも、シーズンで10ゴールがやっとなFWをエースと呼べるのかどうか。

中盤はMbia,Abdou,Troianoの3人で。Obodaiは衰えが徐々に出ているのと、パフォーマンスがあまり安定してないので、このところ出番が減り気味。着実に成長しているAbdouが取って代わってます。あとは攻撃のリズムをつくれるTroiano。

GKは、この試合を最後にチームを去るSorrentinoです。飛ばした期間はAndersenをメインに使ってたんですが、やはりSorrentinoの安定感はなかった。来季来るGKに期待した方が良さそうだなぁ。

【試合開始】

満員のスタジアムに歓喜をもたらしたいキエーボだったが、相変わらずシュートが枠にいかない。48分にCKからAbdouが豪快にヘッドを叩き込んで先制したものの、その後は数々の決定機を逃し続き、最後は83分、クリアミスを拾われて痛恨の失点。
(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

例によって「退屈な試合」とこき下ろされた試合でした。
┐(´∀`)┌

vsAtalanta-h.jpg


最後までがっかりさせてくれるあたりが、ヘタレキエーボくおりてぃ。。。
┐(´∀`)┌

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【2011/12シーズ終了】

これにて全日程を終了~~~~!!!
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

降格のド本命という前評判を覆し、見事に残留へと漕ぎ着けました♪
v( ̄Д ̄)v


しかも、ギリギリとかではなく、10位でフィニッシュ!!!!!
(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人


saishuujunni.jpg


まさかここまでやれるとは。。。
( ゚Д゚)

自分自身が1番驚いてますw
(;・∀・)

驚いたといえば、順位賞金。

なんと、その額たったの20M!!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


久々にイタリアでプレーしたから、その安さをすっかり忘れてた。
Σ(゚Д゚)

ま、金の話はいいや。

で、下を見るとCatania,Bologna,Cagliariが降格ですか・・・。一緒に上がってきた2クラブと、既存の1クラブ。やはりBとAの差は大きい。よく残れたな、予算規模は昇格組で最低だったのに。。。

上を見ると、うちを10-1で粉砕したローマが連覇を達成です。

インテルは4位でUEFA杯かよ。。。
( TДT)

監督させてくれないかな?
(〃▽〃)

ちなみに各種データはこんな感じ。

SerieA-playerstatistics.jpg


キースリンクとオビンナが得点王を分け合ってますな。もちろん、うちからのランクインはなんもなしwww

一方、うちのチームのデータを見ると・・・

SerieA-teamdate.jpg


ターンオーバーやら怪我やらがあったにせよ、トップスコアラーが11ゴールってのはちょっとね。。。かと言って、1試合平均1.6失点しているように、堅守ってわけでもない。綱渡りで残留できたのが非常によく分かるデータですな。来季は守備の改善に取り組まないとダメだ。

---------- キリトリ -----------

【欧州主要リーグ&カップ戦の結果】

・England

England1112.jpg


マンチェスター・ユナイテッドが2連覇を達成!C・ロナウドはいなくとも、リベリーがいますからね。GKはウスターリがやってます。アーセナルは何やってんの?


・France

France1112.jpg


こちらはボルドーが頂点に立ってます。リヨンは今年も振るわず5位で欧州へ行けず。このまま落ちぶれていってしまうのか。。。


・Germany

Germany1112.jpg


大波乱のシーズンは、ドルトムントに栄光が。バイエルンはCL決勝に進むも、7位に沈んでしまいました。HSV、ブレーメンも低調で、勢力図が様変わりしつつあるのがドイツです。


・Spain

Spain1112.jpg


R・マドリーが3連覇。混迷極めるバルセロナは8位がやっとで、A・マドリーはなんとまた降格してしまいました。


・Holland

Holland1112.jpg


順当に実力のあるクラブが上位につける平穏なシーズンとなりました。


・Champions League

CL-final-1112.jpg


またまたまたインテルが勝った~~~~~!!☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!

これで4連覇。なんという大耳ハンター。
( ゚Д゚)

リアルと大違いだ。。。

ちなみにUEFA杯はマンチェスター・Cが優勝です。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【ユーロ2012】

Euro2012.jpg


始まってたw
(ノ´∀`*)

Dはいわゆる死の組ですね。Aが1番楽で、あとはそれなり。恐らく、順当にいくんじゃないでしょうか。

で、こちらがグループリーグ終了時点。

Euro2012-gr-result.jpg


ドイツ!!!!
 Σ(´Д`lll)


こりゃ、監督のクビは飛ぶな。。。

D組はオランダが落ちました。明暗を分けたのは得失点差でしたが、3チームが3勝1敗とは素晴らしい好勝負でしたね。

この結果、決勝トーナメントのカードは

アイルランド対イタリア

ポーランド対ポルトガル

イングランド対スペイン

ロシア対フランス

になりました。
( ・ω・)∩

そして、一気に全試合が終了w

Euro1112-best4.jpg


スペイン。。。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ベスト4が決定。準々決勝は

イタリア対フランス

ポルトガル対イングランド

うむ、素晴らしいカードだ!!

イタリア対フランス

Euro2012-italyfrance.jpg


ポルトガル対イングランド

Euro2012-portugalengland.jpg


というわけで、決勝はイタリア対イングランドになりました!
(゚Д゚)ノ

○イタリア対イングランド

試合はPKまでもつれ込む大接戦となり、最終的にはイングランドが頂点に立ちました!!!

Euro2012-finall.jpg


リアルでこんな日が来るかどうか・・・カペッロがどこまで変えられるかでしょうね。

---------- キリトリ -----------

そんなわけで、今回はここまで。次回は新シーズンに突入です!!
(* ^ー゚)ノ

ちょっと長めになったため、ミスが色々とあるかも。。。
スポンサーサイト

コメント

とうとうあの衝撃的スコアが

お披露目されましたね(苦笑)
まさか公式戦の結果だったとは・・・。
でもローマの面子も反則ですよね^^;

とは言え、降格候補だったチームを10位に導いた手腕はさすがですな。

考えられない

>どらぐら様

いくらなんでも、セリエAの舞台であんなスコアが起こりえるはずがないですよね。
┐(´∀`)┌

目を疑いました。怒りを通り越して、悲しくなりましたね。これまでのCM&FMライフ最大の屈辱。忘れることはできません。

とはいえ、10位という最終順位には満足してます。来季は一桁順位に上がれるといいんですが。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。