FC2ブログ

06 | 2021/07 | 08

インテル、ランパードとクアレスマの獲得迫る! 

ポルト所属のリカルド・クアレスマ(24)の獲得を目指すインテルだが、交渉は最終段階に入っており、週末にも正式決定となる見方が強まっている。現地の報道によれば、インテルは移籍金約45億円を提示し、ポルトが同意したとされている。また、クアレスマも「僕はモウリーニョの下でプレーしたいんだ。近いうちに決まると思う」と発言。R・マドリーやA・マドリーなどスペインのクラブも多数興味を示していたが、インテルへの移籍で決まりそうだ。

同じくチェルシーのランパードも、インテルへの加入が濃厚。既に合意に達したとされており、契約期間は4年で移籍金は約15億円と見られている。フランス・フットボール紙は、ランパードがメディカルチェックを受けるためにイタリアに到着したと報じており、近日中にも正式契約を交わす見込み。ランパードはモウリーニョ監督の下でのプレーを希望しており、チェルシーからの契約延長を拒否していた。

その一方で、マンチーニに対する同情者の粛清も開始した。その対象はデヤン・スタンコビッチで、ユベントスに移籍する可能性が高まっている。スタンコビッチはマンチーニ前監督の解任を快く思っておらず、モウリーニョが指揮を執る新生インテルの反乱分子とも報じられており、その状況を見たユベントスが約11億円で獲得を打診した。スタンコビッチも年俸が下がることに同意して移籍を志願しているという。なお、インテルはスタンコビッチの移籍先が見付からなかった場合、ユースチームでの練習を強制する方針のようだ。

~超ワールドサッカー内のニュースを改編~

いよいよ、モウリーニョ色に変わっていくのでしょうね。わくわくしながら見守ろうと思います。

さて、今夜はいよいよユーロ2008決勝戦。ドイツはバラックが欠場するかもしれないとのことで、「スペイン有利」の声がますます高まっています。そういう時に躓くのがスペインなだけに、なるべく雑音は小さいほうがいいのですがね。。。

個人的な話ですが、このあと14時から所属するフットサルチームの2周年記念イベント(3時間のフットサル&食事会)をこなしての観戦となるので、起きられるか心配です。。。
(;´∀`)
スポンサーサイト



コメント

ランパードはご勘弁を

代理人はインテル移籍の報道を否定しているようですが・・・。

しかし、スタンコビッチがそんな憂き目にあっているとは。
しかもユーベファンは彼よりもシャビアロンソの方を望んでいるとか。
か、可哀想・・・。
何ならグランパスに(ry

嫌な予感が。。。

>どらぐら様

結局、今に至るまで何ら続報がありません。シーズンオフ恒例の飛ばし記事だったんでしょうか。自信があったので載せたんですが、私も騙されましたかw
(;^ω^)

スタンコビッチは、まだ老け込む年齢じゃないですし、白黒でもう一旗揚げる気かもしれませんね。ネドベドの後釜になるんでしょうか。

さすがにグランパスにはwww

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)