04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chievo日記・8 

FM2008日記・俺は代表監督になる!~Mali発、欧州成り上がり物語~

第2章・其の8


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

○これまでのあらすじ○

マリ代表監督に就いたのは偶然だった。

うだつの上がらない選手時代に知り合った〝親友〟が、いつの間にかビジネスの成功で大富豪となり、それを足がかりに祖国のフットボール協会の頂点へと登り詰めていたことによってもたらされた「縁故採用」に過ぎない。

所詮は彼の〝寵愛〟で得たポスト。陰口が痛烈に耳朶を打つ。しかし、裏にどんな経緯があろうと、結果を出せば黒も白となるのがフットボールの世界だ。

「俺はここから成り上がる」

いつの日か、あのビッグイヤーをこの手に――。

見果てぬ夢を叶えるため、彼はアフリカの地へと降り立った。

それから3年余。

2010年ACN準優勝、初めてのW杯出場とベスト16…

輝かしい栄光をマリへともたらし、手腕の確かさは全世界へ発信された。

もはや、資質を疑問視する者はいない。

新たな名将の誕生。世界は、彼の一挙手一投足に熱視線を注ぎ始めた。

その期待に、彼は応えた。1年でChievo VeronaをセリエAの舞台へと帰還せしめたのだ。

さらなる栄華へ向け、次なる挑戦は不可能と目される残留。

着実に、金色の階段を昇り詰めるか。それとも――。




―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【プレシーズンマッチ総括】

基本的には新戦力のフィットと4-3-3の修正に費やしたプレシーズンマッチでした。これが上手くいったかダメだったかはシーズンイン後のお楽しみw

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【セリエAタイトルオッズ】

odds-serieA.jpg


うちは断然の降格候補です。
(;´Д`)

1001倍ってwww

まぁ、こんなオッズは慣れっ子ですからねw

やるだけやってみます。
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【キャプテンおよび副キャプテン決定】

キャプテンは昨年に続きMantovani、副キャプテンには新たにDella Roccaを任命しました。特に反対意見もなく、すんなり。もっとも、単に選手が入れ替わりまくっているからかも。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【背番号決定】

主だったところでは、5番がMbia、10番がFoti、9番がPiovaccariといった感じ。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

8月

17日

Bologna VS Chievo:Copa de Italia TIM 1st Qual.Rnd

いよいよ今季も開幕目前です。小手調べはコパ・イタリア。相手は一緒に昇格してきたBolognaですね。

たいした補強もしてないため、セリエAのメディア予想は19位。つまり、うちと並ぶ降格候補なんです。

ま、負けられねぇ!!
m9っ`・ω・´)シャキーン


vsBologna-copa-a.jpg


突如として閃いた3-5-2で臨みます。

そしたらこれが大正解。珍しくゲームを支配してる!
(*^―゚)b

23分にはZeraraのスルーパスでフリーになったLa Cameraがミドルシュートを叩き込んで先制します。
v( ̄Д ̄)v

ところが、口を酸っぱくしてマークさせていたはずのvan de Laakに2点を許し、あっさり逆転負け

初戦敗退となりました。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ


vsBologna-copa-a-result.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

27日

【開幕前日の記者会見より】

――断然の降格候補として開幕を迎えるわけですが。

「おいおい、いきなりご挨拶だな。まぁ、我々がどんな立場に置かれているかは分かっているつもりだよ。厳しい戦いになることは昇格が決まった時に覚悟していた」

――だからこそ、かなり積極的な補強に打って出たのですね。

「補強に関しては満足できる。あまり大金を遣えないうちのようなクラブは、頭を使わないと戦力強化はままならない。そういった意味では、スカウトやオーナーが私の希望に応えようと努力してくれてありがたかった。実際、望みはほぼ全て叶えてくれたからね。これで残留できなかったら、私が無能だったと書いてくれて構わないよ」

――それだけの自信があると。

「もちろんだ。世界的に有名な選手はいないかもしれないが、新たに加わった選手達はワールドクラスにも引けを取らない実力を持っている。マリ代表を率いて国際大会を戦ってきた経験から、選手を見抜く力には自信があるんだよ」

――残留を目指す上で具体的に考えているプランなどがあれば教えて下さい。

「直近の3シーズンを見ていると、残留に必要な最低勝ち点は38、43、38と推移している。当面は勝ち点43を目標に一丸となって戦っていきたい。ホームで取りこぼさないことと、今季昇格してきたチームに負けないことが重要だと思っている」

――開幕戦の相手はサンプドリアです。昨季は8位に付けている格上ですが。

「08/09シーズンが17位、09/10シーズンが12位、そして昨季が8位。降格の危機に瀕してから上手く立て直してきているね。名の通った選手も何人かいるし、強敵に変わりはない。ただ、こちらとしてもスカウティングレポートに沿って十全に対策を施してきた。ホームゲームでの初勝利を約束する」

――その約束が守られるよう、祈っております。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

28日

Chievo VS Sampdoria

開幕戦、キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

キエーボにとっては久しぶりのセリエAとなります。そして、断然の降格候補。置かれている状況はかなり厳しいものがあります。ただ、納得いく戦力補強ができましたし、私はアシマネの選手評価の星とか全く信用しないタイプなのでw、あまり「これはヤバいんじゃ」なんて危機感もありません。

開幕戦の相手、サンプドリアと見比べてみても、そこまで大差はないだろうと。実際、ホームゲームだからかオッズは2.63倍と2.5倍です。キエーボといえば、ホームで非常に強かったチームですから、恐らく勝ち点3を十分に取れる。そんな見立てでした。

【要注目選手】

・Simon Vukcevic

Vukcevic.jpg


リアルでもかなり注目されているモンテネグロのサイドアタッカーですね。「ネドベドの再来」とか書いてる雑誌もあったような。両利きで、技術的にも精神的にも隙がありません。

他にも、Maxi LopezとかEwerthonとかFelipe MeloとかSebastian Vieraなどなど、やっぱり優秀な「個」がいっぱいいました。
(;・∀・)

【フォーメーション】

vsSampdoria-h.jpg


3-5-2と最後まで迷って、結局4-1-2-3にしました。ホームアドバンテージを生かせれば、攻撃的に出た方がいいかなと。

で、折角なので記念すべきセリエA復帰初戦&開幕戦の先発メンバーを画像とともに紹介します。恐らく、彼らを中心に今季は戦うはず。なんて言いつつ、控えとのレベル差が非常に少ないので、調子によって変わるポジションは多々ありそうですが。

GK:Sorrentino

StefanoSorrentino.jpg


DR:Ferri

MicheleFerri.jpg


DL:Marchese

GiovanniMarchese.jpg


DC:Digao,Mantovani

Digao.jpg


AndreaMantovani.jpg


DM:Mbia

Mbia.jpg


MC:Abdou,Virga

Abdou.jpg


おっと、Virgaの画像が無いぞ。。。
(;´Д`)

FC:La Camera,Della Rocca,Piovaccari

Camera.jpg


LuigiDellaRocca.jpg


Piovaccari.jpg


Fotiはベンチから、Troiano、Danilo、Imsirovic辺りは出番があります


【試合開始】

開幕戦をホームで戦えるという恩恵を活かし、攻勢はキエーボ。ポゼッションは五分五分ながら、ゴール前で仕掛ける形はこちらの方が多く、前半から何度かチャンスを掴みます。全体的にパスも回っているし、オフ・ザ・ボールの質もまずまず。ただ、相手GKのViera(ウルグアイ代表)が好調で得点は奪えません。
(;´∀`)

しかし、ついに後半8分、ペナルティエリア内でMbiaが倒されてPK!!
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

「疑惑のPK」だったらしいですが、これをPiovaccariが決めてリードを奪います。

その後はほとんど相手にチャンスを与えず、4トップで点を取りにくれば裏を狙いつつ、見事に逃げきって1-0で初戦を制しました♪
(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人

vsSampdoria-h-result.jpg


スタッツを見ても、なかなか悪くない。欲を言えば、あと1点ぐらい欲しかったところですが、勝てたことが何より。幸先の良いスタートを切れて満足です☆
(ノ´∀`*)

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

31日

【今更ながら選手獲得】

Anthony Obodai Breciaから150Mで獲得。

Obodai.jpg


優秀な選手ですが、一昨季は2試合、昨季は8試合しか出番がなく、放出リストに入ってました。年齢的にあと1~2年くらいが限度でしょうが、Mbiaに続くファイタータイプとして重宝することになりそうです。FKが上手い。

【今更ながら移籍のまとめ】

transfer11.jpg


この規模のクラブは売らない限り買えないので、積極的に動きました。その上で、収支はプラス。生え抜きで期待の若手Rigioneを売ってしまったのはどうかと思いますが、高さがないDFは使い勝手が悪いので650Mなら手放してもいいかなと。Codaは出番を与えられそうにないので売りました。評価額より倍近い値段で売れてラッキー♪

【イタリア国内の移籍まとめ】

italiantransfer.jpg


ミラノ勢が相次いで多額の資金を投入してますな。
(;・∀・)

そして大量補強のうちが取り上げられてますw

Nocerinoって5.3Bも出して買うような選手なのかどうか。。。

Nocerino.jpg


ああ、こんなにゲーム内では評価されてるのね。
( ゚Д゚)

リアルでもここまで育つかどうかは…微妙なところですな。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

9月

4日

Chievo VS Udeinese

第2節もホームゲーム。とはいえ、相手は中堅クラブのエース・ウディネーゼ。かなりの実力者を擁しており、隙がありません。この相手にうちのオッズが2.63倍というのは見込まれ過ぎではなかろうか。とはいえ、2.63倍対2.5倍はサンプドリア戦と一緒。上手くいけば勝てる。というか、勝たないと残留が覚束ない。
(;・∀・)

【要注目選手】

Federico Agliardi

Agliardi.jpg


なに、このブッフォンもどきは。。。
 Σ(´Д`lll)

他にも、Ben-Haim,Arizmendi,Menezなどなど、どう見てもうちのが一枚も二枚も見劣りします。

このレベルでメディア予想14位だなんて。。。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

恐らく守勢に回るであろうことから、対策として今節は中盤の3人をフィジカル重視で並べてみます。Mbia,Digao,Obodaiの3人です。3トップは、Piovaccariが練習で負傷したため、右からFoti,Della Rocca,Antenucciと並べてみました。

【試合開始】

前節に続いてフォーメーションは4-3-3。ウディネーゼは4-1-2-2-1。噛み合わせが良いだけに、素直に個々の能力差が出やすそうです。と同時に、それが均衡した場合は硬直しやすいのも特徴。実際、ゲームは拮抗した状態となります。

こういう時はセットプレーが重要な得点機になるもの。この試合もセットプレーから動きます。前半16分、ペナルティエリア前からのFKをKolarovが直接決めてウディネーゼが先制です
 Σ(´Д`lll)

しかしキエーボには頼りになるエース・Della Roccaがいました。32分、鮮やかなミドル弾で同点とし、前半を折り返します。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

キエーボはイマイチ3枚のFWの両翼が振るわないため、早めの時間にLa CameraとDaniloを一気に投入してサイドを活性化。さらに疲れが出てきたObodaiに代えてTroianoを入れ、勝ち越しを目指します。

ウディネーゼは75分過ぎから完全に「ドローでOK」モードで、キエーボの時間帯が到来。ついに82分、再びDella Roccaが鮮やかなカーブショットを突き刺し、逆転で開幕2連勝です!!!
(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人

vsUdinese-h.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

18日

Napoli VS Chievo

イタリア屈指の人気クラブは、いつの間にかビッグクラブに戻っていました。
( ・ω・)

選手を見渡せば、オランダ代表のMaduro、アルゼンチン代表のBanega、スロバキア代表のHamsik、そして2トップはアルゼンチン代表のCesar Delgadoとイタリア代表経験のあるRoland Bianchiときたもんだ。なにせ、毎年平均で5Bくらい資金を投下してますから、これだけのメンバーが集まっても何らおかしくありません。

ただ、監督が悪いのか何なのか、昨季は15位、一昨季が10位と、UEFA杯にも辿り着けてません。
(・∀・)

さてさて、初のアウェイゲームでどうなるか。この試合まで日程が空いたため、練習試合を1度挟んで士気を上げてあります。

【要注意選手】

Roland Bianchi

Bianchi.jpg


まぁ、誰か1人選ぶとしたら彼でしょうね。リアルではやや伸び悩んでますが、ゲームではここまでの実力者になってます。

【試合開始】

本日のフォーメーションはマリ代表の時に使っていた4-4-2ディフェンシブの改良版です。全体的に引いた位置から素早いカウンターでゴールへ迫ります。

これが上手くいったのか、粘り強く守り続け、失点はHamsikのミドルシュートによるもののみでゲームは進みます。

するとロスタイムでした。

Antenucciが劇的な同点弾!!
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!


なんと土壇場で追い付き、敵地で勝ち点1を死守しました♪
(・∀・)チゴイネ!

vsNapoli-a.jpg


倍のシュートを打たれながら1失点で切り抜け、最後に追い付くという素敵な展開。

素晴らしい!!
(*´д`*)

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

25日

Fiorentina VS Chievo

次なる相手はヴィオラ。さすがに、この試合で勝とうだなんて思い上がりはありません。
(;´∀`)

Ben Foster,Coloccini,Donadel,Nihat,Osvaldoなどなど、タレントがこれでもかというくらい揃ってますからね。キ●ガイのJoey Bartonもいますがw

【要注目選手】

Diogo

Diogo.jpg


リアルではフェイエノールトにいるようですが、ゲーム内では2季前に2.3Bでヴィオラに引き抜かれてます。ブラジル人らしい技巧は要注意です。

【試合開始】

同じく4-4-2ディフェンシブで戦います。負け試合と思っているので、GKはAndersenを起用し、他のポジションも控えが多め。ある程度割り切って戦わないと、残留という大目標が覚束なくなってしまうので。

雨で下が相当悪い中スタートした試合は、10分にカウンターからキエーボがFotiのゴールで先制…と思いきや、絶対誤審のオフサイドで取り消し。
(-∀―#)

逆にDonadelのスーパーミドルで失点し、0-1で前半を折り返します
ヽ(`Д´)ノ

迎えた後半、1度はSimonのヘッドで追い付きますが、あっさりと勝ち越された上に退場者を2人も出し、もう1点を献上して1-3で敗れました。
(;つД`)

ってか、Santosの退場は相手を蹴ったからだから仕方ないにせよ、Digaoの退場は意味が分からん!!
ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!

まぁ、試合内容はそれなりに良かったので次に活かしましょう。

vsFiorentina-a.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

27日

【追加処分下る】

Santos,Diganの両名はさらに2試合の出場停止処分を受けました
( TДT)

アホか!
(`皿´)

レギュラークラス2人が3試合欠場するのは痛い。。。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

28日

Chievo VS Roma

ホームに戻ってローマとの対戦です。この状態で首位とかよ。。。
(;つД`)

泣き言を言っている場合ではないですが、中2日で戦えるのか?!
(;・∀・)

ローマが怪我でDe Rossi,Vucinic,Aquilaniを欠いているのは救いか。

【要注目選手】

Cristiano Ronaldo

CRonaldo.jpg


当然、彼でしょう。以前の日記でローマに移籍したことはお伝えしていましたが、ついに出会います。リアルでの活躍に比べると若干大人しい能力値。主力の数人が怪我でいませんが、彼とvan der Vaartがいれば問題ないでしょう。他にもBodmer,Gago,D’Alessandroなんかがいます。それからリアルのローマにいる面子が何人か。

か、勝てるわけねぇ。
 Σ(´Д`lll)


【試合開始】

開始8分でOkakaにDFラインの裏へ飛び込まれてあっさり失点。
Σ(゚д゚lll)ガーン

すると、なんと、あのローマが引きこもりフットボールを展開!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

それならばと前へ出るキエーボ。
( ・Д・)

でも、粘着質なマークと憎たらしい時間稼ぎキープを崩せずに右往左往。
(;´∀`)

お寒い限りの光景が90分超続き、両軍通じてシュート数4という「お通夜ゲーム」は粛々と終わりましたとさ。
┐(´∀`)┌

失望した!!
ミミ彡  ゚̄ ̄’ 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡

vsRoma-h.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【9月最終成績】

9gatu_20080624104016.jpg


序盤の貯金が効いて10位にいるものの、ここから転落の一途を辿りそうで怖い。
(((( ;゚д゚)))

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

10月

1日

Inter(7位) VS Chievo(10位)

なんと、7位と出遅れてるインテル様。大丈夫、今日は勝ち点3を献上にあがりました(マテ
(ノ´∀`*)

そもそもCLリーグ3連覇中のスーパーチーム相手に勝てるはずがない!

J.Cesar,Chivu,Eboue,Rafinha,Cambiasso,de Guzman,Joaquin,D.Stankovic,Vicente…書いててきりがない。他にも、Rafael Sobis,Ibrahimovic,Adriano,Balotelliら。銀河系やね、銀河系。こんなのにどうやって勝てっちゅう話ですわ。
┐(´∀`)┌

要注目選手は全員。どの選手も誰だって知ってる選手だし、能力確認も容易なので今回は割愛!
( ´∀`)/~~

なんてったって、うちの先発メンバーは控えばっかりだし。
(;・∀・)

とりあえず引きこもりフットボールで1発を狙ったものの、イブラの芸術的なミドルで先制され、前半終了間際にはイブラに今度は鮮やかなループシュートを浴びて0-2。
 Σ(´Д`lll)

88分にはカンビアッソにダメ押し点を奪われ、どうにもならない実力差をまじまじと見せ付けられましたとさ。
( TДT)

vsInter-a.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【選手負傷】

インテル戦の終盤に削られたAbdouが全治2~3カ月ですって。

ふざけんな!!
(# ゚Д゚)

とは言えないの。
(*´∀`)

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

9日

Cagliari(20位) VS Chievo(10位)

またアウェイか。
(;´Д`)

相手は6戦勝ちなしのカリアリ。しかし、こちらも3連敗中。なんともお寒い試合です。観客来るかな。。。
(;・∀・)

オッズはカリアリが2倍、うちが3.25倍。いくらアウェイだって、20位相手にこのオッズはないでしょうが。
(-∀―#)

怒りの攻撃モードでアウェイにもかかわらず4-3-3で特攻だ!

【要注目選手】

・Mamadou Samassa

Samassa.jpg


名前からしてアフリカ系フランス人ですが、万能型の好素材です。他のメンバーは見る限り恐れるに足りず。何でオッズで負けてるのか、そして何で昨季10位に入ってるのか。監督が優秀なのか?

【試合開始】

3-4-3(カリアリ)と4-3-3(キエーボ)の試合は、打ち合いの予感。
(゚∀゚)

ところが、ゴールはセットプレーから。開始1分に満たない時間にFKから裏に抜け出したDella Roccaが先制点を(σ・∀・)σゲッツ!!

さらに10分にもCKにニアで合わせて2点目!!
(・∀・)チゴイネ!

「油断するな!」と檄を飛ばして後半へ。これが効いたか内容でも上回り始め、無失点に抑えて2-0勝利♪
(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人

3トップに3バックで挑む無謀を冒したカリアリに負けるわけにはいかない!!
v( ̄Д ̄)v


vsCagliari-a.jpg


Fotiは大丈夫かな。。。
(;つД`)

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

Fotiの怪我は全治1~2週間で済みました。あかななさんも書いてましたが、やはりトップリーグほど怪我が多い。激しいからでしょうか。野戦病院まっしぐらです。

さて、カリアリ戦でも2ゴールを挙げて勝利に貢献したDella Roccaですが、その評価はうなぎ上りです。出会った頃には500Mだったのに、今や1.1Bまで評価額が達しています。スピードはなく、ドリブルも下手ですが、確かな読みとポジショニングのよさ、高さでゴールを量産。とっても心強い男です。

<使用前>

LuigiDellaRocca.jpg


<使用後>

DellaRocca-2012.jpg


ちなみに実際はこんな顔してます。

della rocca


リアルでは現在トリエスティーナにいます。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

12日

Chievo(9位) VS Reggina(10位)

久しぶりに我が家へ帰ってきた♪相手は残留争いのライバルになること間違いなしのReggina。負けられない戦いが(ry
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

【要注目選手】

ん?あれ??
( ・д⊂ヽ゛

こんなところで何やってんの?!
(゚Д゚;)

Lukas Podolski

Podolski.jpg


まさかのレンタル加入。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

王子、落ちぶれるにもほどがありますぞ!!
○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.


他にも、Vanden Boore,Antunes,Diego Capelなんかもいて、かなりの強敵です。

【試合開始】

ようやくSantosとDigaoが戻ってきたので、彼らを起用。4-4-2のまま守備的に試合へ入ります。前評判通りの強さを披露するレッジーナを前に防戦一方のキエーボ。
┐(´∀`)┌

13分にはAntunesに芸術的なFKを叩き込まれてあっさり失点!
(;つД`)

25分にCKからAntenucciが綺麗な「すらし」ヘッドでネットを揺するも、後半開始直後に明らかにオフサイドなゴールで勝ち越しを許します。
ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!


どこ見てんじゃ( ゚Д゚)ヴォケ!!

こうなったら攻めるしかないわけで、4-3-3にスイッチして全軍前進!!

しかしゴールが遠い。なにせトータルで見れば押されてるんですから、当たり前。

諦めかけた89分、なんと相手がバックパスをミス!!!
神キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


Simonが押し込んで土壇場で追い付き、勝ち点1を分け合いました。
ヽ(´ー`)ノ

vsReggina-h.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

19日

【選手負傷】

なんと守備陣の重鎮であるMantovaniが練習中に全治3~4カ月の重傷を負ってしまいました。
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

これは厳しいぞ。。。
(;´Д`)

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

23日

Chievo(8位) VS Torino(16位)

メディア予想で10位のトリノ。このクラスでさえ、ワールドクラスを数人擁しているから頭を抱えてしまう。
(つД`)

GKにGordon、MFにはRakitic、FWはKuranyiやHugo Almeidaがいます。おっと、フランス代表のGignacもいるじゃないか。マリ代表監督編に出てきたフランスの10番ですよ。16試合で14ゴールとは、アンリなんて目じゃないぞ。
(゚Д゚;)

ってか、なんでこの面子で10位予想なんだ?!
(((( ;゚Д゚)))

【要注目選手】

Ahmed Barusso

Barusso.jpg


Tommaso Vailatti

Vailatti.jpg


こんな選手までいて、どんだけ金満なのかと。
┐(´∀`)┌

【試合開始】

今宵も4-3-3でいきます。Mantovaniの代わりはDigaoとSantosのコンビで何とかする。

高さとフィジカルではキエーボに分があるものの、トリノには速さと上手さがありました。そして、何より勝負強さが。

34分、こぼれ球をGignacに蹴り込まれて先制されると、数少ない反撃は相手GKの好守に防がれてホームで0-1敗戦。そもそも枠内シュート2本じゃ勝てるわけねぇ。
(;´Д`)

vsTorino-h.jpg


久しぶりにフルで試合を観たけど、展開は決して悪くないんだよなぁ。でも、セカンドボールを拾えないのと、トップのポストプレーの下手さが目立つ。その辺が改善されないと、「点が取れずに失点」で負け続けそうな気がする。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

29日

Palermo(6位) VS Chievo(10位)

過去の作品で指揮したことのあるパレルモ。ウイイレでも好んで使ってた時期があり、好きなチームです。ただ、オーナーが介入し過ぎるリアルのパレルモを見ているうちにげんなりw

【要注目選手】

Sebastan Leto

Leto.jpg


Gianluca Curci

Curci.jpg


Andrea Caracciolo

Caracciolo.jpg


Sunnyが出場停止なのはラッキー。全体的な選手の質もトリノの方が上っぽいぞ。キープレイヤーの質では負けてても、全体的な選手層はうちと変わらないような。。。
( ・ω・)

【試合開始】

敵地でのゲームではお馴染みの4-4-2を使用。カウンターに全てを賭ける。2トップはご存知長身のFotiとDella Rocca。まぁ、1.4倍対7.5倍の戦いなんで、幸運を祈ってゲーム開始。とりあえずCaraccioloにはタイトマークをしときます。

おっと、間にチャンピオンズリーグを戦っているパレルモはコンディションが戻りきってないぞ。
(  ̄3 ̄)

しかも、今日は気温が高い。ピッチは雨でぬかるんでる。そこを突破口にしたい。

と、その気合が実ったか7分にはDella Roccaのポストプレーから裏に抜けたFotiが先制ゴール!!!キタ━━(゚∀゚)━━ヨ

ところが、これがパレルモの選手に火を付けてしまったか、15分、22分、26分、38分と、あっという間に4失点。。。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


いや、もうね、こんなダメなプレーを観たことないんですが。
┐(´∀`)┌

ハーフタイムには大激怒したことは言うまでもありません。
(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

ようやく目が覚めたか、キエーボも反撃開始。

53分にはDella Roccaが引いて受け、エリア内でマークを外したFotiにスルーパス!

オフサイドラインぎりぎりでパスをもらったFotiがきっちりゴール左隅に決め、ようやく1点を返します。
(;´∀`)

さらに64分、Daniloが左サイドを突破し、上げたクロスに途中出場のLa Camera!!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


「激写ゴール」wwwで1点差に詰め寄ります。

こうなると、疲弊しているパレルモは防戦一方。足が完全に止まってます。

そしてクライマックスは89分でした。CKに合わせたPiovaccariが劇的な同点弾!!!
(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人


途中出場の2人のゴールで、大敗濃厚から一転、価値あるドローをもぎとりました!
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

最初からこれをやれよ。
┐(´∀`)┌

vsPalermo-a.jpg


スタッツも後半の猛攻でほぼ互角!

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【10月最終成績】


10gatsu-seriea.jpg


なんとか10位で踏みとどまってます。まだまだ序盤で油断は大敵ですが、手応えも掴みつつある。無理せず慎重に進めていきましょう。

---------- キリトリ -----------

次回は一気にシーズン中盤から終盤まで突っ走ります!!
(゚Д゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

いろいろな試合があって

見ている分には楽しんでます、
指揮されてる暁さんにとっては、そんな余裕はないかもしれませんが^^;

しかし、ノチェリーノがあんなに成長してるなんて。
07でも、現実の活躍があったので多少、CAとPAをデフォルトの設定から上げたんですが、
あそこまでは成長しません^^;
結局、保有権はピアツェンツァに譲りました。

ポジショニングは、FWにも有効なんですかね。
ずっと守備の選手には重要な数値だとは思っていたのですが、
攻撃の選手の場合は、
オフザボールがいわば「攻撃的なポジショニング」的な役割を果たしているのかなと解釈してました。

SerieAが凄いことに・・・

暁さんの箱庭ではワールドクラスの選手が沢山いて、SerieAが凄いことになってますね。
そんな中でもキエーボはちゃんと戦えているし、4-3-3も機能していますね。
残留争いと言わず、UEFAカップ圏内争いを目指して下さい♪

なかなか良い感じですな。
野戦病棟化しなければ降格は免れることができるかなぁ?
コパはカンピオナートに集中できるから落としてよかったんでは(;・∀・)

Della Rocca良い感じですね。
自分で掘り出した選手の評価が上がってくと監督のモチベーションも上がりますよね。

ノチェリーノの能力にはあきれますなw
現実では絶望クロスなのに…。

分かりづらかったですかね

>どらぐら様

ドタバタしててすみませんw
(;^ω^)

ノチェリーノは国内でかなり期待されているということでしょうかね。さすがに、こんな選手になるなら既に大ブレイクしていると思うんですが。。。

ポジショニングの件ですが、私も同じ解釈ですね。日本語と英語の違いで分かりづらくなってしまいましたが、本文ではポジショニング=オフ・ザ・ボールの意味で使ってました。
( ・ω・)∩

さすがにUEFA杯は…

>誠様

残留が精一杯でございまする。
(;´∀`)

セリエAはリアルとはかけ離れた金満っぷりで、どのチームにもワールドクラスが必ずいます。嫌になりますね(苦笑)。
(;つД`)

もっとも、これはセリエAに限らず、他国のトップディヴィジョンは同様なのかもしれませんが。。。

コパの不要ぶりはガチ

>Lたん

コパの早期敗退は、確かに結果オーライになりそうだよ。
( ・ω・)∩

そんなところに戦力を割いてる余裕はないからねw

目指すは残留のみ。戦力的には厳しいけど、幸いホームで強いから、怪我人さえ出なければいけるかなと。キエーボは管理能力に長けたコーチとフィジコを沢山抱えてるから、ある程度の怪我は予防できてるっぽい。

Della Roccaは元々いた選手であって、発掘したとはいえないけど、重用していく中で成長してくれたのは嬉しいなと。

ノチェリーノについてはLたんのが詳しいよね。こんな天才なら、来季辺りにはレギュラーポジションを確保する・・・よね?

お久しぶりです!
長編日記にすごい満足しました♪

就活終って一ヶ月…ブログ再開を前にパッチ当ててFMやりだして気付いたら3年経ってました・・orz

しまった・・これをどうやってブログに落とせばいいんだ・・・(-_-;)

おお、お久しぶりです!!

>たみー様

ご無沙汰です!

就活終わったんですね~。お疲れ様でした!!
(゚Д゚)ノ

FMもプレーしていたようで何よりですが・・・そんなに溜めてしまうと大変ですね。。。
(;・∀・)

でも、私など楽しみにしている方は多々いると思うので、ゆっくりと更新して下さいね♪
(* ^ー゚)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。