FC2ブログ

07 | 2019/08 | 09

FCポルト、八百長 

八百長を働いた疑惑があったポルトとボアヴィスタがポルトガルリーグ(LPFP)の規律委員会から処分を受けたことが明らかになった。両チームは2003-04シーズンのポルトガルリーグでレフェリーを買収し、自チームに有利に試合を進められるようにしていた。

2試合で審判を買収したとされるポルトが、今シーズンの勝ち点から6ポイントの剥奪と約2800万円の罰金、さらにピント・ダ・コスタ会長の2年間の職務停止処分が下された。3試合を操作していたとされるボアヴィスタは2部降格処分と約2400万円の罰金、ジョアン・ロウレイロ会長の職務停止処分は4年間となった。さらに既に降格が決定しているウニオン・レイリアも勝ち点3の剥奪と約600万円の罰金となっている。これに加えて5人の審判も処分の対象となっており、多くの関係者の関与が認められている。

なお、今シーズンのポルトガルリーグ覇者ポルトは6ポイントの剥奪となったものの、2位ベンフィカとの勝ち点差は8となっているため優勝に変更はなかった。

八百長が行われたとされる当時のポルトはジョゼ・モウリーニョ氏が率いており、CL優勝を果たすなどセンセーショナルな活躍を披露していた。

~超ワールドサッカーより~

ポルトの処分が軽すぎるでしょ。イタリアの「モッジ・ポリ」ではユベントスが降格し、ミランが勝ち点を大量にマイナスされたのに、ポルトはたったの勝ち点6剥奪と罰金ですか。降格とタイトル剥奪があってもおかしくないと感じますが、所詮は「過去のこと」になってしまうのでしょうね。ポルトガルリーグにとって、ポルトは欧州でポルトガルの価値を高めてくれる存在ですし、ポルトなしのリーグも考えられない。畢竟、処分も甘くなる。それで良いのかどうかは甚だ疑問ですが。。。
スポンサーサイト

コメント

前々から噂されてましたが、とうとう処分されたようですね。
贔屓目に見ても軽すぎると思いますねぇ。

まぁなんで自分の好きなクラブばっか八百しますかね;
自分が八百長人間みたいじゃないですか(;・∀・)
この流れだと次はリヨンがや(ry

イタリアに比べると

確かに処分が軽すぎますね。
やはりポルトガルサッカーを牽引するクラブだけに、
そうなっちゃうんですかねぇ・・・。

はじめまして、一FMユーザーとして、
またサッカーファンとして
いつも拝見させていただいています。

イタリアの件と並列的に単純比較するのは
どうかとも思いますが、
処分が軽すぎるという意見には同感です。
ポルトガル在住のサッカージャーナリスト鰐部哲也氏の
Blogにこの件についての記述があったので、
もしよければお仕事の合間にでもご覧になってみてください。
別に回し者とかではないですよw

FM日記新シリーズ楽しみにしております。それでは

八百長Lたん

>Lたん

ちょっと軽すぎるよね。八百長の程度とか関係なく、八百長をしたという事実が問題なわけで。

八百長クラブが好き=八百長体質=女性を八百長して泣かせる

という公式でFA?
(・∀・)

この色男が!!

そして忘れ去られる

>どらぐら様

イタリアの時はあれほど騒いだのに、欧州全体が追及する姿勢を見せていないのが残念です。あくまで一個人の責任で済ませるつもりなのでしょうか。そんな簡単なものではないと思うのですが。。。

初めまして!

>jkfs様

わざわざのコメント、ありがとうございます。
m( __ __ )m

そして、当方のブログをご覧頂き嬉しく思います。

件の八百長の件、確かに「モッジ・ポリ」とは規模や内容が違いますよね。仰る通り、全て同列に扱うのは軽率だと思いました。鰐部氏の文章はよくフットボリスタなどで目にしますが、言及している記事は知りませんでした。早速、チェックさせて頂きます。

FM日記、相変わらずノロノロですが、暇つぶしに見て頂けると嬉しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)