FC2ブログ

06 | 2021/07 | 08

ここまで来ると素直に賞賛できない 

徹夜で原稿書きしているため、CLのリバプール対アーセナルとR・ソックス対タイガースの試合を流していました。

アーセナルは、勝負を焦るあまりに縦へ縦へと急いでしまい、またアデバヨールが決定機のうち1つしか決められず、最後は2-2に追い付いた直後にPKを与えて万事休す。やはりゲーム運びの拙さが目立ちました。残念です。にしても、トーレスは凄い。代表でも、その力を出せれば…

チャンピオンズリーグだけに集中し、カップ戦ハンターと化しているリバプールをどうしても好きになれない自分がいますが、「勝利(=タイトル)こそ正義」も真実であり、貶すつもりはありません。

ジーコのチームも力尽きました。とはいえ、大健闘と言えるのではないでしょうか。

松坂は球速こそ出てないものの、要所を締めて現在まで毎回奪三振。好調には見えないんですが、さすがですね。

さてさて、残り1時間で仕上げなければいけないので、本業に戻るとします。今日は新潟入りです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)