09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mali日記・3 

FM2008日記・俺は代表監督になる!~Mali発、欧州成り上がり物語~

其の3


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

○これまでのあらすじ○

マリ代表監督に就いたのは偶然だった。

うだつの上がらない選手時代に知り合った〝親友〟が、いつの間にかビジネスの成功で大富豪となり、それを足がかりに祖国のフットボール協会の頂点へと登り詰めていたことによってもたらされた「縁故採用」に過ぎない。

所詮は彼の〝寵愛〟で得たポスト。陰口が痛烈に耳朶を打つ。しかし、裏にどんな経緯があろうと、結果を出せば黒も白となるのがフットボールの世界だ。

「俺はここから成り上がる」

いつの日か、あのビッグイヤーをこの手に――。

見果てぬ夢を叶えるため、彼はアフリカの地へと降り立った。


ナイジェリアに大敗し、W杯アフリカ2次予選ではカメルーンとトーゴを引くなど、悲運の日々が続く暁マリ。しかし、嘆いているだけでは意味がない。いち早く、彼らに負けない組織を構築する必要がある。年が明ければ、アフリカネーションズカップも始まる。真価が問われるのはこれからだ。

ところが、事態はとんでもないことになろうとしていた。




―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【FIFA Word Player of the Year決まる】

見事受賞したのは彼だ!!!
m9っ`・ω・´)シャキーン

Villa_20080310202007.jpg


2位がクローゼで、3位がロビーニョですって。ってか、クローゼが前評判を覆して2位に飛び込んどるw

ちなみに、私の投票は1位イブラヒモビッチ、2位ファン・ニステルローイ、3位ジェラードでした!
( ・ω・)∩

PIKOさん、滅茶苦茶惜しいっす!!
( ゚Д゚)


【戦慄走る】

あれ・・・いつからネーションズカップ始まるんだろ・・・もう1月半ば過ぎてるのに・・・
(;・∀・)

って、始まってるじゃん!!!!!
( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)ポカーン

え?なんで?
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

なんで呼ばれてないの?
ヽ(;´Д`)ノ

・・・勝ち点が足りてなかった。。。
・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

そうです、グループリーグ2位で出場できる国は最も成績の良い1カ国だけだったのです。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

じゃあ、なんで現実のマリ代表は出ているかってことになりますが・・・分かりません。
( TДT)

ということで、W杯2次予選までは公式戦がなく…親善試合も2試合だけ。これは(・―・)オワッタナ・・・。

兎に角、1戦必勝態勢で全て勝ちにいくしかない!そしてカメルーンには引き分ける!W杯には出るぞ!!!!!
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

---------- キリトリ -----------

【アフリカネーションズカップ、グループステージ終了】

ACN-GroupStage.jpg


カメルーン、ナイジェリア、コートジボワールというG4のうち3カ国が入ったグループCは、カメルーンが脱落。

ってか、なんなの、この組み合わせは。グループAとDがおかし過ぎるでしょ。
(○口○*)

この結果、準々決勝の組み合わせは・・・

Namibia VS Togo

Ghana VS Algeria

Republic of Congo VS Nigeria

Ivory Coast VS Egypt

となりました。2月3日に試合が行われます。


【アフリカネーションズカップ、準々決勝の結果】

ACN-QtrFinal.jpg


まさかのガーナ敗退と、コートジボワールの記録的圧勝が印象的です。前回王者のエジプトは、不甲斐ないというより相手が強すぎた感じ。

準決勝の組み合わせは・・・

Togo VS Ivory Coast

Algeria VS Nigeria

で、試合は2月6日です。

---------- キリトリ -----------

【親善試合】

2月6日

ACNの準決勝が盛大に行われている最中、ひっそりと練習試合に臨むのがマリ代表です。
・・・(;´Д`)ウウッ…


Mali VS Morocco

MAR.png


Morocco.jpg



<モロッコの注目選手>

Adil Ramzi

AdilRamzi.jpg


Fouad Dahmoume

FouadDahmoume.jpg


Ismal Kouha

IsmalKouha.jpg


Marouane Chamakh

MarouaneChamakh.jpg


Mbrak Boussoufa

MbarkBoussoufa.jpg


Merouane Zemmama

MerouaneZemmama.jpg


Mickael Chretien

MickaelChretien.jpg


Moha

Moha.jpg


Moncef Zerka

MoncefZerka_20080310202949.jpg


Youssef El Akchaoui

YoussefElAkchaoui.jpg


Youssouf Hagji

YoussoufHadji.jpg


30代の主力を追って、20代中盤の中堅と20代前半の若手が伸びてきており、伸びしろのある好チームですな。
(・ε・)

ここに挙げた選手以外にも、将来性のありそうな若手が何人もいますからね。ZerkaはFM日記(グルノーブル日記)で獲得したことのある、思い出の選手。なんか懐かしいなぁ。こんな顔してたのか~。
(ノ´∀`*)

注目は、なんと言ってもエースのChamakhでしょう。万能型のストライカーで、現実のリーグ・アンでもボルドーを牽引してます。
( ・ω・)∩

<4-4-2にトライ>

3-5-2ではサイドからの突破に弱さを隠しきれないため、この試合を機に4-4-2に取り組んでみます。

とはいえ、マリ代表にはろくなサイドバックがいません。適正のある選手はいますが、クロスとドリブルの能力値が1桁では心許ないわけで。Fouseni Diawaraがいれば、右サイドバックは解決するんですが、怪我で不在。左サイドバックは適正を持つ選手全員がどう見てもセンターバックタイプなんですよね。

なので、今回はセンターバックタイプを4枚並べる守備的な4-4-2を試してみます。上手く守れれば、W杯予選を戦う上で大きな武器になりそうですし♪
(。・x・)ゝ

右サイドバックにDemba、左サイドバックに負傷から復帰のDjimi Traoreを据えて、クロスおよび攻撃参加を控えめに設定してみます。

その他の設定はYeovil Townを率いていた時に使っていた4-4-2のままですが、2008でも通用するか分からないので、上手くいったら公開しますね。
( ・ω・)∩

vsMorocco-formation.jpg


【試合開始】

「気楽にやれ」と送り出しました。

超絶フィジカルを持つ中盤底の2人にはプレスをかけまくってもらい、攻めは2トップと両サイドハーフにお任せモード。守備専業に近い両サイドバックは、期待通りきっちりと相手のサイド攻撃を食い止めてくれていて、なかなか安定感があるかもしれません。

時折、振り切られるのは単純に能力的なものでしょう。ただ、パスがヘタ過ぎる(苦笑)。クロスだけでなく、普通のパスまでタッチラインを割ったり、相手へ蹴ったりするのはいかがなものか。
(;´∀`)

中盤底の2人は、攻撃のセンスこそないものの――たまに上がっていってシュートまでいっても、見当違いのところへ打つw――、アンカー的な働きは見事。「奪って、繋ぐ」というタスクを実直にこなしてくれます。

前半は0-0で折り返しますが、ペースはマリ代表が握っています。同じく「気楽にやれ」と見送った後半は、パスを両サイドへ振ることに変えて(普段は混合)スタート。前半はイマイチ両サイドにボールが集まらなかったので。相手の中央部の守備が堅いことも、その理由。

これが良かったのか、ひたすら攻め続けます。けれども、最後の部分がやっぱり合わない。オフサイドになったり、潰されたりで、ペナルティエリアに侵入できず、ミドルシュートは枠の外へ。スコアレスドローで試合は終わりましたとさ。
(;´Д`)

vsMorocco-result.jpg


とりあえず、両サイドバックに高さのある選手を置いたのも奏功したか、空中戦は悉く競り勝っていたような気がします。終了後のスタッツにも、よく表れていますね。

vsMorocco-stats.jpg


カウンターから数回ピンチを迎えましたが、目に余るミスはなかったはず。攻撃はともかく、守備については4-4-2も十分にやれそうです。
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【アフリカネーションズカップ準決勝の結果】

ACN-SemiFinal.jpg


トーゴ対コートジボワールは、またもや攻撃陣が爆発したコートジボワールの圧勝でした。なに、この圧倒的な強さ。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

W杯予選で同組にならなくて本当に良かった。
( ´―`)フゥー...

アルジェリア対ナイジェリアの〝ジェリアダービー〟は(なんだそれ)、名実ともに遥か上の後者が貫禄勝ち・・・とはいかなかったものの、延長戦できっちり決着をつけました。

決勝戦はコートジボワールとナイジェリアという屈指の好カード。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【アフリカネーションズカップ決勝】

コートジボワール対ナイジェリアの一戦は、互いにワールドクラスを多数擁するチームということもあり、均衡した好ゲームになります。あとは個人がいかに真価を発揮するか。それによって勝敗は動きそうでした。

迎えた49分、アフリカ最優秀選手の常連であるDrogbaが躍動します。右サイドを破ったKeitaのクロスに飛び込み、強烈なヘッド!これがネットに突き刺さり、コートジボワールが先制に成功すると、その後はコートジボワールGKが大活躍。際どいシュートを悉く止めて、ナイジェリアの強力攻撃陣をシャットアウトし、51499人が見守る中、コートジボワールが栄冠に輝きました。
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

なかなか見応えのある好ゲームであったと同時に、彼らの牙城を崩すのは難しいとも思った試合でした。
(;・∀・)

ACN-final.jpg


【アフリカネーションズカップ閉幕】

次回は2010年、舞台をエジプトに移して(また?)開催されます。エジプト→ガーナ→エジプトっておかしくないかい?
(;・∀・)

とりあえず、ACNの各種データを貼ってまとめとします。

ACN-information.jpg


ACN-playerstats.jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【カメルーン代表監督、解任される】

2月10日、アフリカネーションズカップでの失態の責任をとらされた格好でArtur Jorgeが解任されました。あの組み合わせでは仕方ないとも思いますが、カメルーンの監督は甘くないということでしょうか。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

親善試合以外にすることのない監督業にそろそろ退屈を覚えてきた暁空也。しかし、W杯予選は目の前に迫っている。カメルーンの牙城を崩し、W杯へ駒を進めることができるのかどうか。Euro2008のレポートともども、次回を待て!
ヾ(゚ω゚)ノ゛
スポンサーサイト

コメント

あぁ…

●3●<W杯と並ぶ大きな見せ場に参加すらできていなかったとは…
      失態だな。

W杯前にチームの力を見極める場がなくなったのは痛いですね…
まぁぶっつけ本番、なんとかW杯予選頑張って下さい。

さてインテルの方はどうなりますでしょうか。
意外とあのチームは期待できない状況になった方が、
何かしらやらかすんじゃないかという気がしてますw

あはははは

>インギー様

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

どうも、無能監督です。
( ´ー`)

W杯予選でダメだったら、たぶんどこにも就職できそうにありません。。。

インテルは今宵、リバプール相手に奇跡を起こします!
"・・・(,,゚Д゚)†"

0-2から逆転するためには、90分で2-2にして、延長戦で勝負を決めるしかないのではと思っています。さてさて、どうなりますやら。

落とし穴っすね(--;)

アフリカネーションズカップ不参加とはなんとも寂しさ漂うアクシデントですね・・・。

確かに親善試合ではモチベーションの維持が一苦労ですね。
W杯に向けてカメルーンの監督解任が吉と出る事を願っています。

ジェリアダービー・・・、私も同じ発想の持ち主です(ノД`)

予想したことを完全に忘れてた!
惜しいということは、後で見てみよ。

本気の試合が出来なくなるのは痛いですよね。
そろそろクラブチームに行きたくなってきたでしょ。
イタリーへいらっしゃい。

代表監督は厳しいですね

アフリカネーションズカップに出られなくて、親善試合ばかりで本気で戦える場がないのは痛いですね。
イングランド代表のカペッロも大変なんだろうなぁ。

PIKOさんもおっしゃってますが、イタリアに行けばいいんじゃないかなw

それからインテルvsリバポいよいよ数時間後に迫りましたね。
2点のビハインドを覆すのは厳しいと思いますがサッカーは最後まで何が起きるか分からないので奇跡を信じつつ拝見させていただきます。

暇で暇で

>ヒロシュ様

とりあえず、かなり日程が空いてしまったので、ゲーム自体はスムーズに進んでいますw
(;^ω^)

親善試合も限られていますし、無駄にしないよう気を付けつつ、W杯予選でリベンジしようと思ってます!
(゚Д゚)ノ

「ジェリアダービー」、おかしくないですよね?
ヽ(;´Д`)ノ

クラブ監督との兼任が

>PIKO様

代表だけだとやっぱり暇ですね。確かに、そろそろクラブチームが恋しいですw

とはいえ、現状では就職口がなさそうなので、マリ代表初のW杯出場を手土産に、どこかへ拾ってもらおうと思います!
(゚Д゚)ノ

予想は前回から間が空いてしまったので、お忘れでしょう。かなり近かったんですよ、私の投票と。

\(^o^)/オワタ

>誠様

ホームでも負け、監督は去ることを発表し、なんなんでしょうか。
┐(´∀`)┌

まぁ、らしいっちゃらしいですが。。。

ACNに出られないのは正直誤算でした。親善試合のパフォーマンスだけでは適切な判断ができませんからね。とはいえ、やらかしてしまったものは仕方ないので、細かく適正を見極めてセレクションしようと思っています。

イタリアのクラブは最近指揮してないので、面白いと思いますが、いかんせん雇ってくれるところがなさそうw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。