07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yeovil Town日記・50 

FM2007日記・Yeovil Town~兄から弟への挑戦状~

10月


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

○これまでのあらすじ○

ついに悲願のPremiership昇格を成し遂げたYeovil Townと暁空也。主人公であるTerryは、いよいよ弟と最高の舞台で相見えるのか。そして、どのブックメーカーからも「断然の降格候補本命」との烙印を押される中、暁監督はチームを奇跡の残留へと導けるのか。Yeovil Townの5度目のシーズンが始まった――。

超大量補強で、フルモデルチェンジを遂げたYeovil Town。毎年のこととはいえ、昇格への貢献者達を容赦なく切り捨てる暁監督には批判の声も少なくない。しかし、メディア予想で当然のように「最下位」と記されたチームを残留させるためには、大鉈を振るわなければならないのも事実。理想と現実との板挟みの中、暁Yeovil号の航海は続く。

初勝利に続き2勝目も順調に挙げたYeovil Town。このまま波に乗れるのか?!





―――――――――― キリトリ ―――――――――――

2日 対 Middlesbrough(A)

いつもの4-3-2-1を守備的にかつカウンターにチェックを入れ、キーマンのYakubuへは徹底したマークで対抗。狙い通りに、0-0で試合は進んだものの、Jamesのクリアが小さくなったところを繋がれて最後はYakubu!一番注意していた選手に入れられて0-1敗戦。オッズではうちが優勢だったものの、やはりチームの質では勝てないか。。。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

※再び代表戦を挟むため、次のリーグ戦は16日。そんなわけで練習試合を追加しておく。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

8日 対 Arundel(H):練習試合

アマチュアっぽいチームを適当に選んで練習試合。国際試合に行っている選手以外を起用して、8-0と圧倒しました。相手のシュート数は0。景気付けにはなったものの、あまり練習にはならなかった気も。
(;・∀・)

前後半で半分ずつ出たHibbertとTudgayが2点ずつ取ったのは朗報。Tiberkanineも前半だけで2得点。さすがはうちの〝魔法使い〟。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

16日 対 Wigan(H)

ホームでは勝ち点3を奪っておきたかったが、ここも粒ぞろい。なんでCisseがいるかなぁ。
(;つД`)

それよりも困ったのは相手GKのFoster。止めに止めてくれちゃって、1点取るのがやっと。しかも先制されての同点弾だっただけにギリギリ。1-1のドローで順位は降格圏の18位へ。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

19日 Ambrosiniが負傷。全治は幸い1週間程度。よかった。。。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

23日 Everton(1位) vs Yeovil(18位)

今季ここまで首位を走る好調Evertonとのアウェイマッチは、圧倒的不利が戦前から叫ばれる中、その通りの内容となり、James Greenなる21歳の10番にハットトリックをくらって0-3の大惨敗。
( TДT)

Green.jpg


残留はかなり厳しそうな悪寒…
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

27日 悪いことは重なるもので、Jimmy Smithが練習中に負傷し、全治3週間~1カ月。この子は怪我ばかりだなぁ。。。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

30日 Yeovil(19位) vs Arsenal(4位)

どうせ勝てるわけもないなんて考えながら必死の抵抗。その甲斐あってか最後まで必死に食い下がり、ホームとはいえアーセナルから2点を奪取!!ベントナーにやられなければ、引き分けまではもっていけたのになぁ。

vsArsenal(H).jpg


―――――――――― キリトリ ―――――――――――


○10月最終結果○

厳しい戦いを強いられたとしか言いようがないところですが、Arsenalから2点取れたのは先に繋がるかも。SSは撮り忘れたため、ありません。順位は既にお分かりのことと思いますし。。。
( TДT)

波に乗るどころか、荒波に翻弄される一方じゃないか…。
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
スポンサーサイト

コメント

プレミア、、、怖い、、、、、、、
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

甘くなかったプレミア

相手チームの選手を確認するだけで戦意が萎えてきますからね(苦笑)。
(;´Д`)

とりあえず、勝てそうなチームにはホームで勝ち点をきっちり拾って天運に任せようと思いますw

プレミアの洗礼ですな

10月は未勝利とは。
月が替わることでツキも変われば良いですね。

それと、いわゆるスーパーGK(by FMJさん)は、厄介ですよね。
シュートの難易度に関わらず、セーブし続けることによって、
だんだんGKが自信をつけてきて、手が付けられなくなる。
質の高いシュートチャンスを作れば良いんですが、
それができれば苦労はしないわけですし、
たとえ作っても、選手が勝手に外すこともあるし(爆)
こればかりは、なかなか自力ではどうにもできません。

なかなか苦戦してますねf^_^;)

やっぱ戦力値に差があるみたいですね。
それか、メンバー総入れ替えによる連携不足か。
難しいですねぇ・・・。
でも、こういう時期が一番楽しいのかも。
日記としても面白い。d(´ε`*)

Yeovilに幸あれ!ヽ( ´ー`)ノ
応援してます。

厳しい洗礼にて

>どらぐら様

スーパーGKの件は、リアルでも時折起こることですし、その頻度が多少ゲーム故に高いのかなと思っているので、あまりイラついたことはありません。自身がGKで、そういう体験をしているからかもしれませんがw

戦力的にいって、チャンピオンシップで上位争いがやっとの状況な上、選手を大量に入れ替えたため成熟度もイマイチなのでしょう。
(;´Д`)

かなり苦しいですが、残留を諦めずに頑張ります!

やりがいはありますね

>ボビー様

こうやって四苦八苦している時の方が、監督としてのやりがいは多いですよねw
(;^ω^)

戦力的に劣る部分に加え、連係が足りなかったのも序盤の苦戦に繋がったのだと思います。アーセナル戦のパフォーマンスは客観的に見てよかったですし、徐々に描いていたような展開も出てきているので、今後に期待です。
( ・ω・)∩

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。