FC2ブログ

05 | 2019/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社でしかPCを使えないのは辛い… 

まずは、ただいま。
(・ω・)/

1泊2日の伊豆旅行を終えて、昨夜21時過ぎに帰宅しました。

20時までに返すはずのレンタカーを45分遅れで返しても延滞料金を徴収しなかったトヨ●レンタカーに感謝。流石に金満企業のレンタカー。ってか、環八は混みすぎだーね。
┐(´ー`)┌

さて、PCがない生活を3年ぶりに迎えています。自分の部屋で何をしていいのか分かりませんwww

ネットもテレビもゲームも封じられた自分がいかに無力かつ無趣味か、改めて思い知らされました…。
(*_*)

かなりの中毒レベルですね。

恐らく、PC>>>携帯くらいw

今日は会社を定時に出て、ヤ●ダ電機に行こう。2年前に5年保証をつけた甲斐があった。恐らく異常はモニターだけですし、なるべく早く直るといいんですが。。。戻ってきた時にHDD内が空っぽになっていると、色々な意味で死亡確定です。今の時点では何も消えてないので、後は祈るばかりwww

この問題が解決されるまでは、会社からしかブログを更新できないので(携帯からだとろくな更新ができない)、暫くFM日記は中断となります。申し訳ないです。
(m´・ω・`)m

FM日記といえば、次回作へのアンケートが19票にまで達していました。投票して下さった方、ありがとうございます。今月いっぱいは受け付けているので、是非協力のほど、宜しく願います。なお、コメントなども添えて頂けると、非常に幸せな気分になれます♪厚かましい

で、アンケートを見ると・・・今の所はスペインが優勢のようです(獲得投票:5)。スペイン代表を日本代表の次に愛でる私ですが、そういえばスペインでプレーしたことはなかった。最新作で挑戦する場所に相応しいのかもしれませんね。

>>弱いクラブで這い上がって欲しい

というありがたいコメントの通り、スペインの下部リーグからトップを目指すのか。MakozさんやPikoさんら偉大な先人に並べるといいのですが。

そのスペインを追うのが、ドイツ。こちらは4票を集めているだけでなく、コメントも3つ頂戴しております!

>>自分もドイツでやる予定なんで/Makoz

Makoz様と同じフィールドで日記を書くのは私のダメっぷりが目立つだけな気もしますが、ウイイレからはほぼ〝消滅〟してしまったドイツのクラブと戯れたいという想いはあります。

>>やっぱり高原、稲本でしょ。

これも心惹かれますね~。FMJさんで連載している(た?)「フランクフルト日記」が中途半端になってしまった以上、ここから再起を図るのも面白い気がします。2人の活躍でフランクフルトがマイスター・シャーレを獲得しようものなら、鼻血が出ますwww

一方で、

>>次はビッグクラブでやってほしい

というご意見も。確かに、私はビッグクラブでプレーした例は過去のミラン日記と適当に更新のための更新として書きなぐったインテル日記のみですからね。悲運なるシャルケなんかでブンデスリーガとチャンピオンズリーグを制覇するのも一興かもしれません。今回はバイエルンの強さが圧倒的でしょうから、モチベーションも保てるはず。

スペイン、ドイツのあとは僅差で「欧州その他」(3票)、「英」、「蘭」、「仏」(全て2票)、「南米のどっか」(1票)と続いています。意外に人気がないのはイタリアで、なんとここまで0票です。
( ゚Д゚)

最終的にどこが最多得票となるのか、それとも素晴らしいテーマを頂いてそれに決めるのか、引き続きご意見賜りたいと思います。

>>なんとなくw

などのコメントでも十分に嬉しいので、叱咤激励頂けると幸いです。





---------- キリトリ -----------

※適当にニュースを貼ります。

○来年1月にオシム監督の母国ボスニア・ヘルツェゴビナ&デンマークと親善試合計画

日本代表が2010年南アフリカW杯アジア3次予選第1戦(来年2月6日)の準備として、 来年1月末にイビチャ・オシム監督(66)の母国ボスニア・ヘルツェゴビナと、国内で親善試合を行う計画があることが22日、分かった。老将は、愛する母国を“踏み台”にW杯予選に弾みをつける。1月末には2試合が予定されており、日本サッカー協会は、デンマークとも交渉を進めている。

はるか遠い南アフリカへの第一歩は、老将が母国をたたくことから始まる。関係者によると、来年1月26、30日に行われる国際親善試合の相手に、日本サッカー協会がボスニア・ヘルツェゴビナ、デンマークと水面下でマッチメーク交渉を行っていることが明らかになった。

同2月6日にW杯アジア3次予選第1戦(国内予定)を控える。2試合行われる壮行試合の1つは、オシム監督の母国ボスニア・ヘルツェゴビナとなることが濃厚だ。

W杯アジア予選の組み合わせは、11月25日に南アフリカで行われる抽選会で決まる。当初、日本協会では3次予選の相手を想定し、アジア勢とマッチメークする予定だったが、オシム監督はW杯本大会まで見据えた強化プランを主張。小野剛技術委員長(45)は「欧州勢とマッチメーク交渉しています」と明かしていた。

1月末は国際Aマッチデーが組まれていないため、国内リーグが冬季中断される国をリストアップ。ボスニア・ヘルツェゴビナは11月下旬から翌年2月下旬まで、デンマークは12月上旬から翌年3月中旬までウインターブレークに入るため、最有力候補となった。ボスニア・ヘルツェゴビナに関しては、オシム監督自らがコネクションを生かして交渉を
進めているという。

現在、デンマークは国際サッカー連盟(FIFA)ランク28位。ボスニア・ヘルツェゴビナは同39位。いずれも同34位の日本にとって最適の腕試しの相手となる。特にボスニア・ヘルツェゴビナ戦は、因縁の一戦として、両国で注目されることは間違いない。

~報知より~

どちらも強豪で、意味ある試合になりそう。特に格上デンマークとの試合は――相手がちゃんと戦ってくれたら――相当面白い。

---------- キリトリ -----------

○島谷ひとみと玉木宏が熱愛!密会デートを「女性自身」が報じる

同誌によると、2人は同じレコード会社から曲を出していた縁で、その友人、知人を通じて知り合いに。9月に入り、気心の知れた友人から真剣交際へと発展。現在は2人だけで食事をしたり、芝居を見にいくなどしているという。

玉木の所属事務所は「27歳の男のプライベートなこと」としたが、島谷の所属事務所は「良いお付き合いをさせていただいています」と交際を認めた。

~報知より~

島谷ひとみは色々な噂が出てましたが、玉木宏は珍しいかも。玉木宏はカッコいいですよね~。

---------- キリトリ -----------

○デビューレースの中嶋一貴「ミスが悲しい」、ウィリアムズ首脳「一貴には将来性がある」

ピットストップの際にチームクルーを跳ねるアクシデントを起こすというほろ苦デビューとなった中嶋一貴だが、レース後次のように振り返った。

「まず最初に、ピットストップの際にクルーを傷つけてしまったことをほんとうに謝りたい。僕のミス。僕には彼らに問題ないようにと祈るしかないのが悲しいこと。(二人のメカニックが検査のため病院に運ばれた)自分としては良いデビューレースだったと思うけれど、でもそれはこの出来事で影を薄くされてしまったね。身体的にもバッチリ問題なくやれたし、第3スティント、オブションタイヤの時のマシン・バランスは完璧で、この時はほんとうにレースを楽しめた。こうした機会を与えてくれたチームに心から感謝している」

10位となった中嶋一貴のレース中のファステストラップは1'13.116というもので、これは優勝したライコネン、それにハミルトン(7位)、マッサ(2位)、クビサ(5位)に続く5番手というもので、4位に入ったチームメイト/ロズベルグをも上廻るものだった。

~ニフティより~

期待の中嶋2世の走りは素晴らしかった模様ですが、ヒトを轢いちゃいかんでしょ。来季は正ドライバーの座間違いなしと言われていますが、さらに技術を高めて頑張って欲しいものです。

---------- キリトリ -----------

○FA黒田の話題がシアトルで報道「マリナーズが彼を熟知」「2~3年契約・年600万ドルの価値」

FAでメジャー移籍に傾く黒田の「移籍相場」が地元メディアで話題になっている。興味を示す1つとされるマリナーズの地元紙タコマ・トリビューン電子版は21日、「マ軍は彼を熟知している」と獲得に動く可能性が高いことを伝えた。あるスカウトの評価として「ローテーションの3、4番手に入り、契約期間は2~3年。年平均で600万ドル(約6億9000万円)の価値あり」と注目している。

~ニッカンスポーツより~

昨季は残留した黒田。しかし、広島では勝利の美酒を味わえないのも事実で、大リーグ挑戦に傾きそうな気もします。
スポンサーサイト

コメント

お帰りなさいませヽ( ´ー`)ノ

モニターだけの故障なら心配なさそうですね。
私みたいにデータが消えてないといいのですが・・・。

ドイツに投票しました。やっぱ高原、稲本ですよ。
滅多に無いシチュエーションですから。
でもイタリアもいいかも。普段セリエAを観てないので、
そちらに詳しい暁さんの日記で勉強したいみたいな。

私は2008ではイングランドでやる予定です。
プレミアでは無いですけど。ビッグクラブはもういい(笑)
でも日記はビッグクラブが楽ですけどね。(。-`ω´-)

オランダに一票、投じました

オランダって、1位以外の上位チームによるプレーオフがあったり、
外国人選手に関する規制がなかったり、
結構面白いかなと思います。

自分がやるとしたら、どこですかね~。
やっぱり、高原&稲本のいるフランクフルトは候補に入るかも。

PCが壊れるのは痛いっすよね…。特にネット。
自分も引越しの時にネット使えなくて苦しみましたよ。
早くPCがご自宅へ戻ってくれるといいっすね!

記事にあるとおりドイツに一票入れました。
自分なんて暁さんに比べたらまだまだっすよ。
同じリーグだと相違点とかが出て面白いかなぁって思って。
でもスペインでの活躍も見たいかも。
自分もアンケート結果楽しみにしてますね~。

半分だけただいま~

>ボビー様

顛末については別途本日の更新で記しますが、なんと3週間も修理にかかるそうです。。。
( TДT)

最悪データも空っぽになる可能性は否定できず、いやはや困った。
(;´Д`)

稲本&高原の魅力は捨てがたいですよねぇ。真剣に考えてみますね。むしろ、ボビー様に挑戦してもらう手もw
(・∀・)

イタリアは、デル・ピエーロを輩出した後に没落一途のパトバとかも面白いんじゃないかと思っていますが、さてさて。もちろん、選択肢には入ってます。でも、私も今季はスカパー!と契約しなかったので、セリエAはネットでしか観られていません(しかもインテルのみ)。なので、あまり参考にはならないかも。。。

オランダですか~

>どらぐら様

確かに、あの独特のレギュレーションは面白いですよね。オランダの下部ディヴィジョンから上を目指すのも良いかもしれません。
( ・ω・)∩

フランクフルトはやはり人気ですね~。となると、ますます日記のつくり込みが問われてくるわけで、荷が重いかもしれません(深く考えすぎ

コメント多謝

>Makoz様

お忙しいでしょうに、わざわざありがとうございます。
お仕事はいかがですか?

同じリーグを通して相違点を探るってのも興味深いテーマですね。どっちが先に上がれるかとかもありますがw、その他の面でもリーグを掘り下げる意味でいいのかもしれません。

PC関連については、また別途更新しますが、一応、家からもネットに繋がるようになりました♪それはかなりありがたいなと。

アンケートは、私もドキドキしながら見守っています。あと1週間で、どうなるか、楽しみです。

3週間の修理は長いですな。
とはいえ私もHDDが逝ったときは2週間くらいかかりましたし、FMができない気持ち分かります。
早くサクサク動く環境に戻れたらいいですね。

FM2008では、全く知識のないウルグアイかコロンビアあたりで1回はやってみようかと思っています。

未知の世界で始めちゃうってのはどうでしょう?

やっぱり時間かかるもんなんですねぇ。
(;´Д`)

残念ですが気長に待とうと思います。

ウルグアイとかコロンビアってのは面白いですね。私はちょっとだけチリでプレーしたことありますが、そういう秘境の地でプレーするのも面白いかもしれません。コメントありがとうございます♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/788-80af5faa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。