FC2ブログ

05 | 2019/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連日手抜きで申し訳ないですが・・・ 

ようやく締切ラッシュから脱出し、一息つきました。
( ´ー`)フゥー...

いやぁ、久しぶりに疲れ果てましたね。。。
(;つД`)

そんなわけで、今日は抜け殻のようになってますし、明日は1日しかない休日なので、ゆっくり過ごさせて下さい。もちろん、明日は秋華賞の予想を公開しますが♪

○ナビスコ準決勝 ガンバと川崎が国立決戦へ! 攻撃力発揮しタイトルに王手

2007 Jリーグヤマザキナビスコカップ 準決勝第2戦
※ 1stは10/10に行なわれた第1戦 (H)はホーム (A)はアウェー

 鹿島 3-2 G大阪  [カシマ 16279人]
1-0 本山 雅志(前41分)
2-0 本山 雅志(前44分)
2-1 播戸 竜二(後4分)
3-1 小笠原 満男(後6分)
3-2 シジクレイ(後21分)

2nd (H) 鹿島 3-2 G大阪 (A)
1st. (A) 鹿島 0-1 G大阪 (H)
◆ 1勝1敗、合計スコア3-3、アウェーゴール数の差でG大阪が決勝進出!

 川崎 4-2 横浜M  [等々力 15948人]
0-1 大島 秀夫(前7分)
1-1 伊藤 宏樹(前20分)
2-1 鄭 大世(前23分)
3-1 ジュニーニョ(前35分)
3-2 坂田 大輔(前37分)
◇ 後半35分、マリノスのGK榎本がPA外のハンドで退場、松田がキーパーに
4-2 黒津 勝(後44分)

2nd (H) 川崎 4-2 横浜M (A)
1st. (A) 川崎 2-1 横浜M (H)
◆ 2勝で川崎が決勝進出!

~サンスポより~

まだ試合の中身は観てませんが、決勝は攻撃的で面白い試合になること間違いなしでしょう!!

---------- キリトリ -----------

○エジプト戦メンバー発表 大久保・前田・藤本・播戸復帰 闘莉王外れる

■GK:
川口 能活 KAWAGUCHI Yoshikatsu 1975.08.15 180cm/77kg ジュビロ磐田
楢崎 正剛 NARAZAKI Seigo 1976.04.15 187cm/80kg 名古屋グランパスエイト
川島 永嗣 KAWASHIMA Eiji 1983.03.20 185cm/80kg 川崎フロンターレ

■DF:
中澤 佑二 NAKAZAWA Yuji 1978.02.25 187cm/78kg 横浜F・マリノス
坪井 慶介 TSUBOI Keisuke 1979.09.16 179cm/67kg 浦和レッズ
加地 亮 KAJI Akira 1980.01.13 177cm/73kg ガンバ大阪
駒野 友一 KOMANO Yuichi 1981.07.25 172cm/76kg サンフレッチェ広島
阿部 勇樹 ABE Yuki 1981.09.06 177cm/77kg 浦和レッズ
今野 泰幸 KONNO Yasuyuki 1983.01.25 178cm/73kg FC東京

■MF:
橋本 英郎 HASHIMOTO Hideo 1979.05.21 173cm/68kg ガンバ大阪
遠藤 保仁 ENDO Yasuhito 1980.01.28 178cm/75kg ガンバ大阪
中村 憲剛 NAKAMURA Kengo 1980.10.31 175cm/66kg 川崎フロンターレ
鈴木 啓太 SUZUKI Keita 1981.07.08 177cm/67kg 浦和レッズ
山瀬 功治 YAMASE Koji 1981.09.22 173cm/70kg 横浜F・マリノス
山岸 智 YAMAGISHI Satoru 1983.05.03 181cm/77kg ジェフユナイテッド千葉
藤本 淳吾 FUJIMOTO Jungo 1984.03.24 173cm/69kg 清水エスパルス

■FW:
播戸 竜二 BANDO Ryuji 1979.08.02 171cm/65kg ガンバ大阪
巻 誠一郎 MAKI Seiichiro 1980.08.07 184cm/81kg ジェフユナイテッド千葉
前田 遼一 MAEDA Ryoichi 1981.10.09 183cm/80kg ジュビロロ磐田
大久保 嘉人 OKUBO Yoshito 1982.06.09 170cm/73kg ヴィッセル神戸
矢野 貴章 YANO Kisho 1984.04.05 185cm/74kg アルビレックス新潟

~JFAより~

イマイチ、セレクションの意味が分からないわけですが、山岸は(゚⊿゚)イラネ

---------- キリトリ -----------

○名古屋グランパスエイト、ドラガン・ストイコビッチ監督誕生へ 近日中に正式契約

名古屋の来季監督に94年から8シーズン、名古屋でプレーしたドラガン・ストイコビッチ氏(42)が就任することが12日、決定的となった。セルビアの名門レッドスターの会長を務める同氏は現在、金銭面など条件面を交渉中で、近日中に正式に契約する。

リーグ優勝のない名古屋が悲願達成のために白羽の矢を立てたのは、やはりピクシーだった。関係者によれば、ストイコビッチ氏はレッドスター退団の意思を既に周囲に伝えたという。年俸、契約期間など交渉は詰めの段階に入っており、“妖精”が再び赤いユニホームに袖を通すのは確実な状況だ。

昨季から指揮を執るフェルフォーセン監督は今季で退団するが、名古屋はこの2年でMF本田、FW杉本らの若手が日本代表に招集されるまでに成長。強豪へと進化する基盤は整っている。現役時代は日本代表のオシム監督が指揮したユーゴスラビア代表のエースとして90年W杯イタリア大会のベスト8に貢献。また、名古屋にも天皇杯のタイトルをもたらすなど創造性豊かなプレーで観客を魅了した。「ピクシー」が今度は監督として古巣を初のリーグ制覇へと導くべく、手腕を発揮する。

~スポニチより~

レッドスターの会長を辞職したのは事実ですが、現地では「12月から名古屋のスポーツディレクターに就任する」と書かれているだけで、監督とは言われていないとのこと。ただ、もちろん監督就任も十分にありえます。〝妖精〟が、その魔法で中位力を払拭できますかどうか。どらぐら様、その辺り、どうお考えでしょうか。
( ・ω・)∩

---------- キリトリ -----------

○「心温(ここあ)」「一二三(わるつ)」「月女神(でぃあな)」「宇宙(こすも)」…響き優先、今時の名前

「永翔」「大生」「七音」「雪月花」と書いて、それぞれ「はるか」「ひろ」「どれみ」「せしる」と読む。いずれも実際に出生届が受理された名前だ。法律には読み仮名の規定がないうえ、親は音の響きと漢字の画数を重視する傾向だという。すぐに読めないような個性的な名前を持つ子どもたちは、これからも増えていくのだろうか。

富山県立山町の夫妻が今年2月、出生届に娘の名前を「稀星(きらら)」と書いた。町から「星で『らら』とは読めないと思うが、いいか」と再考を促された。出生届は現住所のほか、出生地や親の本籍地がある自治体に提出できる。夫妻は、出産した隣の富山市に出すと「親の意向を尊重する」とすぐに受理された。夫妻は「市販の名づけ辞典にあったものをそのまま使ったのに」と不思議がる。

出産を控えた母親を対象にした「たまごクラブ」(ベネッセコーポレーション)には半年に1回のペースで「季節のイメージ」などを参照する名づけ辞典が付く。紹介されるのは、原則として過去に2件以上受理された読者の実例だ。「届け出が受理されるかは各自治体で判断が異なります」と、ただし書きを必ず入れる。

名前に使える文字は戸籍法施行規則で定められているが、読み方のルールは触れられていない。出生届に読みを記すのは住民票の処理が目的で、戸籍に読み方まで書く必要はないためだ。法務省は「高」と書いて「ひくい」と読ませるといった、およそ連想できない読みの場合は再考を促すよう自治体に求めているが、強制力はない。

06年度に窓口で5000件を超える出生届を受理した東京都大田区は「使える文字かどうかのチェックが第一。文字が使えるものであれば、親の意向を原則尊重する」と話す。「稀星」を受理した富山市も「『悪魔ちゃん』のように子どもの将来に不利益になりそうでなければ受理する」という立場だ。

一方、再考を促した立山町は「法務省が求めているし、辞書にない読みであれば、親に必ず確認するべきだ」と話す。

ベネッセ・たまひよ部は、「縁起のいい画数」に加え、「響きのいい音」にしたい親の思いが、本来の読み方にはない漢字をあてるケースが出てくる一因だと分析する。

「稀星」の場合も、「きらら」という響きがいいと夫が希望し、呼び方がまず決まった。漢字はその後、縁起のいい画数を名づけ辞典から探したという。

同部の名づけ担当・石原竜也さんによると、「名前の読み・漢字ランキング」を見て、「読みは人気のあるものに、漢字はあまり使われない字を使おう」と考える親も多い。「名前は子どもへの最初のプレゼント。唯一無二のものにしたいとの思いが強いのでは」

「オーダーメード」で名づけをする会社もある。97年に創業した日本育児研究社(大阪市)は、インターネットや電話で受け付け、「名字に合う画数の名前」などをリストアップ、冊子にまとめて提供している。これまでに約23万件の利用があったという。

珍しい名前で困ることはないのだろうか。「日本の漢字」の著書がある笹原宏之・早稲田大教授(日本語学)は、「なまぐさい」の意味を持つ「腥」を使いたがる親がいると知り、驚いた。「夜空に輝く月と星だからロマンチックだと感じてしまうのだろう。意味を考えず、字面のイメージで使おうとする親が増えているのではないか」と警鐘を鳴らす。

「日本語練習帳」などの著書で知られる国語学者の大野晋さんは「漢字教育が衰退し、漢字の意味を深く考えない人が増えているのではないか。日本語全体がカタカナ化、英語化しているいまの流れの一つと言えるだろう」と話している。

~朝日より~

"(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ"

そういう親に限ってDQNだったりするのさ。。。
┐(´∀`)┌

でも、自分も「他のヒトが付けないような名前を付けてあげたい」と思ってしまう罠
(;・∀・)

唯一無二という甘い罠に、ご注意を。





スポンサーサイト

コメント

呼びました?((*´∀`))ケラケラ

ということで、コメントを。

フロントはピクシーとの接触すら否定してますけどね~。
まだセフの去就も決まってませんから、下手なことは言えないのでしょう。
いつかはピクシー監督で、というのがグラサポの夢ではありましたが、
まさかこのタイミングでこんなニュースがくるとは予想外でした。

まあ、SD就任の可能性の方が高いですかね。
さすがに監督経験なしでの監督はリスクが高いです。
バルサ時代のテンカーテのような名参謀がつくのなら良いのですが。

呼びましたよw

いよいよ公式発表されたようで、退任後の人事がピクシーがどうこう関係なく騒がしくなりそうですね。

ピクシー+優秀な戦術家という組み合わせなら、夢が持てそうな気もします。ゲンダイさんはモウリーニョ招聘という飛ばし記事を書いていましたが、さすがにそれはなさそうですし、ピクシー監督安はいよいよ信憑性を増してきましたね。

今季も中位に収まりそうな名古屋が、いつ上位戦線へ殴りこみをかけるのか、楽しみに待っております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/779-511a6daf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。