09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数日、物凄いアクセス数ですが… 

これまた理由が分かりません。
(;・∀・)

とりあえず今夜は帰宅が日付をまたいでになりそうなので、今のうちに簡単に更新しておきます。なお、多くの方が「それだけ載せてればいいんだよ、ボケ」と思っているであろうFM日記ですが、Yeovil Town日記はシーズン終了分までストックがあるので、今は始めたばかりのPaulista日記を鋭意執筆中です。一応、日付上の明日(8日)にYeovil Town日記を更新します。Paulista日記は…練習試合が一通り終わり次第、そこまでの内容で公開します。かなり簡略化した、読み飛ばしやすい内容になっているので、Yeovil Town日記よりは読みやすいかなと思っていますが、どうでしょう。

あ、メールが届いてたのでFM2008の公式サイトをざっと眺めてみたんですが、個人的には十分満足できるマイナーチェンジだと思いますね。あとは、2007で挙がっていた不満点が解消されているかどうか。怪我の頻度がおかしい、選手が売れない、どんなに活躍してもポテンシャル以上の評価をされない、戦術設定バグなどなど。些細なことから、非常にデリケートな調整を必要とするものまで様々なですが、ある程度納得できる程度の回答を出して欲しいものです。


以下、適当にミクシィ内の日記から抜粋。

○ダルビッシュ有(20)、サエコ(20)と“直球愛” 両親にも紹介済み

北海道日本ハムファイターズのエース、ダルビッシュ有(20)と、現役早大生の女優サエコ(20)が交際していることが6日、分かった。今年3月にパーティーで出会い、5月ごろから交際に発展。サエコはたびたび球場に応援に訪れており、ダルビッシュは故郷・大阪の両親に紹介済みという。剛速球同様、ハートに目がけて一直線の“真剣愛”だ。

球界を代表するエースのダルビッシュが、テレビドラマやバラエティーに引っ張りだこのサエコと“真剣交際”していた。同い年の2人は今年3月、共通の友人のパーティーで出会った。サエコは巨人などのキャンプ地として知られる宮崎県出身で、少女時代からプロ野球の大ファン。野球はもちろん、おしゃれな2人はファッションなどの話題でも盛り上がり、すぐに意気投合したようだ。

(中略)

互いに20歳という、美男美女の初々しいカップル。まだ、交際は始まったばかりだが、ダルビッシュは生まれ故郷の大阪で、すでにサエコを両親に紹介。一緒に食事をしている。

それぞれ、親しい友人や関係者にも交際は報告済み。サエコは、最近になって、ダルビッシュからプレゼントされたとみられる指輪をプライベートで左手薬指にするようになった。

両親をはじめ、周囲が温かく見守っている中で、ゆっくりと愛をはぐくみ始めた2人。「どちらも真っすぐな性格のお似合いのカップル」(親しい知人)だけに、電撃ゴールインを含め、今後の恋の行方から目が離せない。

~スポニチより~

さすがは芸能に強いスポニチ。サエコってのは知らないので、ちと検索&画像チェック!!

KFullNormal20070807060_l.jpg



え…これは写真写りが悪いせいですか?個人的には全く好みじゃない…。
(;・∀・)

と、とにかく、お幸せに。。。

---------- キリトリ -----------

○川淵会長「心配になるような中身だった」と懸念表明…反町監督を“緊急招集”

キャプテンが反町監督を“緊急招集”する。日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(70)は6日、4カ国トーナメントで3位に終わったU―22日本代表の現状への懸念を表明。同代表の反町康治監督(43)と7日に緊急会談を持ち、北京五輪アジア最終予選ベトナム戦(22日、国立)の直前に合宿を行うなどの対応を命じる考えを示した。

U―22日本代表は5日まで中国・瀋陽で行われた4カ国トーナメントで3位に終わった。3試合でFWが1点も決められないなど低調な内容に、川淵キャプテンは「心配になるような中身だった」と懸念を口にした。

22日には北京五輪アジア最終予選の初戦でベトナムと戦う。最終予選は4カ国で1枠を争うが、同組のサウジアラビア、カタールに比べてベトナムは格下。それだけにキャプテンは「ベトナムにホームで負けるようなら、どうにもならない。後のことは考えないで、とにかくベトナム戦に必勝だ」と熱く語った。

必勝態勢を敷くに当たって、キャプテンは「Jのクラブに無理を言ってでもキャンプをするとか。反町監督の要望を聞いてみる」と緊急合宿案を提示。7日に反町監督と話し合いの場を持ち、突貫工事で同代表の強化に当たらせるつもりだ。

ただ、現時点での予定では同代表は18、19日のJ1第21節終了後に集合し、全員がそろって練習できるのは2日間だけ。しかし、代表選手が第21節を欠場することをJリーグが承諾すれば、J1第20節翌日の16日から合宿を始めることが可能になる。キャプテンは「(Jリーグの)鬼武チェアマンにも聞いてみる」と“ウルトラC”実現に前向きな姿勢を示した。

この日、中国から帰国した反町監督はキャプテンの“呼び出し”を知ると「怖いなあ」とポツリ。緊急合宿となればJクラブ側の反発も予想される。それだけに「与えられた時間で精いっぱいやるのが監督の仕事」と語ったが、練習期間が短いことによる連係不足については「今回(4カ国トーナメント)を見れば分かるでしょ」と本音ものぞかせた。なりふり構わぬ強化策は実現するのか。大事な初戦に向け「川淵―反町会談」の行方が気にかかる。

~スポニチ~

酷いジャッジなど可哀想な面もありましたが、それにしても夢も希望も持てない内容だった遠征。だけに、心配になるのも当然でしょう。なんとなく、五輪出場を逃しそうな悪寒が…。

---------- キリトリ -----------

○朝青龍の診断医は包茎クリニックだった 「コンプレックスを治療する意味では矛盾しない」

仮病疑惑で自宅引きこもり状態が続く朝青龍を「神経衰弱」と診断した本田昌毅医師(37)が包茎手術などの形成外科を専門として形成クリニックを経営していることが6日、分かった。ただ、医師免許があれば、専門領域は限定されない。

本田医師は夕刊フジの取材に「精神科が専門」と答えているが、学会内では「彼は形成外科が専門のはずで、診断には疑問が残る」と指摘する専門家もいる。

沖縄医院に出勤前の本田医師を直撃すると、「私の中では(包茎治療も精神治療も)一緒。コンプレックスを治療する意味においては、その元を絶たねばならないので、矛盾はしない。精神保健指定医にも認定されている」と話した。

~zakzakより~

エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?

ってか、タイトルが面白かったから載せただけですw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/714-a4b26147

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。