07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方向性を模索して 

おはようございます、ブログを始めた当初は毎日更新していたのに、今では完全に不定期となってしまったダメ人間の暁です。
( ・ω・)∩

ミクシィの日記は毎日欠かさず長々と書いているくせに

私という人間の本質や日常を知りたい方はそちらからアプローチして頂けると幸いです。ちなみに「暁空也」で検索して頂ければ直ぐに見付かるはずです。


さて、今回の更新は短めかつちょっとした独り言です。

今、このブログの中心はFootball Managerというゲームのプレイ日記なのですが、最近はいわゆる「日記職人」と呼ばれる方々の中にあって、いかに自分の〝個性〟を出していくかについて多少悩んでいます。

例えば、FM Noteのあかななさん、目指せセリエA!!ヴェネツィア応援(?)ブログの駒さん、FM Twilightのろしあんさん、FM航海日誌のCugさんなど(もちろん、他の方々もそれぞれ素晴らしい日記を書かれています)はきちんと自分のスタイルを確立されていて、読み物としても「毎日読みたい」と思わせるチカラがあるんですよ。

一方の私の日記ですが、なんというか平板で盛り上がりに欠けるんですよねぇ(苦笑)。とりあえず何か〝色〟を出せないかと考えてはいますが、そんなに簡単にオリジナリティなんてのは創り出せないわけで。

物書きを生業にしているものとして、実は忸怩たる思いを抱きながら過ごしています(大袈裟)。

まぁ、とりあえず今まで通り…

1)試合の結果は敢えて文章内にしか書かない(臨場感)

2)獲得した選手やプレー中に見つけた「掘り出し物」的な選手は必ず能力を載せる(情報性)

3)月ごとに日記を作成(把握のしやすさ、更新頻度の向上)

4)最低限度の物語性付与(読みやすさ)

5)何かしら意図や狙いを持ってチームを率いる(差異化)

は守りつつ、新しいスタイルを模索していければ良いかなと思っています。

名案などあれば、いつでも宜しく願います。

それから、「こんな日記サイト見つけた」なんて情報も頂けると喜びます♪
(〃▽〃)

更新停止中のを含めて相当数を把握していると思うのですが、これだけプレイヤーが増えてくると日記も増えてくるでしょうし。

もっともっと、色々な方と交流していきたいと思っている暁空也でした。
スポンサーサイト

コメント

わたしは、暁さんのブログ好きですけどねぇ。
しろーとには、マネできない表現力もってますよー。

しかし、さすがに、読みきれないくらい増えましたよねぇ最近^^;
なんか、毎週、ヤンマガだのヤンジャンだのヤンサンだのモーニングだのに手をだして、毎日週間マンガ雑誌を持ち歩いていた高校生の頃を思い出す^^;

こんにちは。

 ウチの場合は、暁さんの書かれた4)と5)に重きを置いています。特に4)重視ですかね。「自分が監督だったら、こう思うだろうなぁ」とか「監督に怒られたら、この選手、どんな反応をするのかな?」ってのを、ニュースや選手のプロフを見ながら、少ない想像力で考え出すのが面白い。

 想像の元になってるのが、「指揮しているチーム」を好きなのは当然なわけでして、それ以上に「選手達を好きになる」ってこと。これを第一に考えてます。出場機会がなくなって、クサってる選手がいたら、手を差し伸べてやる。それを拒否するようなら、厳しい処置を取る...、この辺のリアルさが、このゲームの良さだと思ってます。

 5)は、今のブログ全体がそれですから^^;)。今後、日本代表監督日記の追加(『CM2006』)ももくろんでますし、アスレティック・ビルバオに興味が出てきてるので、やってみたいなぁ、なんてね。 

二大巨頭さま、ありがとうございます♪

>あかななさん

お褒め頂きありがとうございます。

されど、最近のあかななさんの日記を読むにつけ、文章表現の豊かさと発想の素晴らしさに感嘆しているのが現状です。
( ・ω・)∩

あそこまで、一つのゲームを通して生き生きとしたドラマを演出できるというのは、凄いことだと思います。

FM日記、検索すると結構ヒットしますよね。一応、その都度お気に入りに登録していますw あとは漫画家の冨樫氏や萩原氏のようにならないことを祈るばかりなのですが、私生活がおしてくるとそうもいかないでしょうし、皆様の苦労が偲ばれます。

漫画といえば、今の私は単行本で面白そうなのを買ってみて集めるヒトなんですが、昔は友人と交換したりして多くの雑誌を読んでましたねぇ。


>駒さん

具体的な方向性があっての構成だからこそ、駒さんの作品はどれもストーリーが充実しているんでしょうね。あれだけ沢山のシリーズを使い分けて、同時進行されているのですから(しかも毎日のように更新していますよね?)、ただただ凄いなと思ってしまいます。漫画家でいうと、絶対に原稿を落とさない小田栄一郎氏みたいですね~。

また新しい企画がスタートするようで、楽しみにしてます!!

私もがんばらないと。。。
(;・∀・)

コメントありがとうございました

さっそくば、コメントを返しに。

4)というのが一番難しいですねぇ。結果を列記するだけであれば見易いし、誰だってできるし、手間もほとんどかからない。しかし、それを第三者がみて面白いかというと、否ですからね。

物語性があれば、ただ結果を列記するよりも読み手としては感情移入しやすいですから。とはいえ、あまり凝った物にすると労力が(ry この辺の妥協点だったり、さじ加減が難しいとこですね。

5)自分は特にこれを意識したことはありませんが他人の日記で変わったリーグやチームなどをプレイしているとやはり気になってしまいますね。プレイ日記を書いている方でメジャーなチームの日記を書いている人はそこまでいないみたいですけどねw

早速のコメント感謝します

>yuu(toytoy)様

わざわざこちらにまでコメント頂き、ありがとうございます。
m( __ __ )m

日記は所詮日記ということも言えるわけですが、それでもこうして公開している以上はある程度物語性を付与したくなるのが本心というもの。

かと言って、どこまで創り込めるのかとなると、仕事や学業など実生活の状況が大きく影響するわけで。バランス感覚は難しいですよねぇ。
(;´Д`)

プレイ日記を書く時に、どうしてもマイナーな国のクラブを選択してしまうのは、せめてそこで特徴化しようという意識が出るからでしょうか。もっとも、私はビッグクラブでの日記も十分楽しく読ませて頂いておりますが。
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/572-098d0e5d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。