08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yeovil Town日記・7 

FM2007日記・Yeovil Town~兄から弟への挑戦状~

2月


3日 対 Chesterfield(H) 14位

ホームでは強さを見せるYeovilは、この日も早々にWebbのゴールで先制し、同点に追いつかれた直後にはMorrisが勝ち越し弾。前半だけで更にWebb、Morrisが決めて4-1と圧勝した。1試合少ないものの首位タイと、Yeovil旋風は止まらない☆


7日 対 Scunthorpe(A) 9位

1試合未消化分がここに組み込まれたのだが、ユース世代は国際試合で不在。(;つД`)
Cohenが使えないのは厳しいぞ。予想オッズではこちらが優勢となっていたが、ゲームは押し込まれてカウンターでゴールを狙うしかない展開に。26分に先制を許し、苦しさが増したが、後半に入って48分にWebbのゴールで追いつく。そのまま時間は過ぎていき、引き分けかと思われた86分、この日Cohenに代わって左サイドハーフを務めたJonesが混戦からボールをプッシュして逆転!!!まさかの逆転ゴールでYeovilが首位に立った☆


10日 対 Doncaster(A) 8位

本当にこのチームとの愛称が悪い。ことごとく打つ手が裏目に出て、0-5の大敗を喫してしまった。(;つД`)  滅茶苦茶強いんですけど・・・。勝てる気が全然しない。


17日 対 West Ham(H):FA Cup 5th Rnd

トップリーグとの対戦なんて滅多にできるものじゃない。勝てるとは全く思わないが、それでも知ってる選手達との対戦は心躍るものがある。ホームの大観衆を前に全力を尽くしたYeovilは1-4という大差こそつけられたものの、途中までは1-0でリードしていたこともあり、自信になった一戦と言えよう。


20日 対 Tranmere(A) 13位

West Ham戦の大敗にショックを受けて身をすくませているものなど1人もいなかった。新たなモチベーションと共に普段通りのパフォーマンスを見せてYeovilは敵地で2-0完勝。


24日 対 Bristol City(H) 6位

最初のダービーマッチは敵地で0-1と惜敗したが、今のチーム状態、さらにホームで戦えば勝機は十分だ。押し気味に試合を進めると、前半を0-0で折り返した80分、Witschgeが30メートル強のFKを豪快に決めて先制。この1点が決勝点となり、Yeovilが上位争いを制して再び首位に立った。しかも1試合消化試合が少ないにもかかわらず、勝ち点は2位を2点上回っている。


25日 Carling Cupの決勝戦が行われ、ChelseaがWiganを3-0で破り、まずは1冠を手にした。もちろん、リーグ戦でも首位に立っています。

28日 対 Cheltenham(H) 16位

楽勝の予想された試合に限って先制を許してしまうのが悪い癖。終了間際にオフサイドすれすれで抜け出したWebbが同点ゴールを沈めてくれたが、危うく負けるところだった。

○2月最終成績○

3勝1敗1分とリーグ戦はなかなか好調。残り試合は11。何気にこのまま突っ走ってしまうのか、今季はむしろ昇格したくないんだけど・・・。

2gatsu.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/569-824ae2de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。