03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yeovil Town日記・5 

FM2007日記・Yeovil Town~兄から弟への挑戦状~

12月

1日 World Player of the Yearが発表され、なんとBremenのKloseが受賞した。そして、なんとなんと暁空也監督が11月の月間最優秀監督を受賞☆ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

2日 対 Altrincham:FA Cup 2nd Rnd

またセミプロ相手ということで、メンバーは9割方サブで構成した。リーグ戦が中2日であり、しかも勝てそうな相手とあっては、やはりレギュラークラスは休養に充てたい。こういう時に限っていきなり負けたりするものだが、なんとか踏ん張って1-0で勝利。決定機を外しまくったFWにはがっかりも、勝ったから良しとしよう。

賞金として5Mを(σ・∀・)σゲッツ!! 助かりますね。


5日 対 Bournemouth(A) 10位

久々に熱くなった。前半14分にWitschgeが退場して苦境に立たされたYeovilだが、果敢なアタックを繰り返し、先発起用のAsabaが31分に先制弾を豪快に沈める。同点で折り返した後半は、53分にPoutonがミドルを突き刺して勝ち越すも、その5分後にはセットプレーから再び追いつかれてしまう。激しさを増すゲームは、68分に転機を迎える。BournemouthのDFが裏に抜けかかったCohenを掴んで倒してしまい、一発退場。これでBournemouthの集中力が切れた。87分、先制点を挙げたAsabaが決勝点を決め、ロスタイムにはハットトリックとなる3点目を奪取。互いに1人ずつ退場者を出した乱戦は、Yeovilが制した。結果、なんと2位へ浮上です!!!


9日 対 Nottm Forest(A) 1位

戦力値的には全く太刀打ち出来ない相手だが、なんと7人も怪我人を抱えていて状態は最悪。そこに勝算を見出したいYeovilだったが、相手FWのAgogoにハットトリックを許しては勝てない。29分に先制されたものの、直後にAsabaが自ら得たPKを決めて同点に追いつき、後半にはAsabaが巧みなドリブルからゴールを決めて逆転したのだが・・・GKがバックパスを後ろに逸らして失点してしまうと、82分にはついに勝ち越されてゲームオーバー。健闘したものの、2-3で惜しくも敗れた。無敗記録も6でストップ。しかも、Poutonが負傷退場で全治1~3週間。

12日 McCallumが練習に復帰したものの、この日Witschgeの処分が確定し、さらに2試合の出場停止処分を受けた。(;つД`)  そんな酷いファールじゃなかったと思うのに・・・。

16日 対 Huddersfield(H) 12位

久々の敗戦もチームに動揺の色は見られない。ホームの声援を背に再び立ち上がったYeovilは、終盤に追いつかれる苦しい展開を相手のミスで救われて3-2勝利。この日も2得点を挙げたWebbは得点王争いでも4位につけている。能力は断然カスなのになぁ。前節の敗戦で4位に落ちたが、3位へ再浮上。


17日 Club World Cupの決勝戦が行われ、F.C.Barcelonaが南米代表のSC Internacionalを5-1で破った。16歳のBarcelona.Cの選手Bojanが2ゴールを決めてます。能力はほとんど見えないんですが、決定力は20です。


21日 貴重なファンタジスタもどき、Barryが怪我で全治1~4週間の離脱。Witschgeがいない間は彼が穴を埋めるしかないのに・・・。こうなったら、Cohenを回すしかないな。

23日 対 Rotherham(A) 20位

下位をうろつくRothehamとの試合だけにアウェーでも必勝体勢だったのだが・・・13分に出鼻を挫かれると挽回に手こずり時間がどんどん過ぎていく。しかし、敗北を覚悟した88分、右サイドを駆け上がったサイドバックのLynchのアーリークロスにWebbが飛び込んで劇的な同点ゴール!!なんとかドローに持ち込み3位をキープした。


26日 対 Port Vale(A) 24位

敵地で最下位チームPorto Valeとの対戦。3トップ気味の前線の能力は高いものの、何故か彼らの順位は一向に上がらない。この試合も枠内シュート0、支配率46%に押さえ込まれ、Yeovilも10本中枠内2本と低調だったがうち1本がゴールを揺すり、Yeovilが勝利した☆
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


30日 対 Carlisle(H) 6位

要所に好プレイヤーを揃えるCarlisleをホームに迎えての年内最終戦は、Asabaがハットトリックを決める大爆発で3-0の勝利を収めた。相手の枠内シュートは0本。まさしく完全勝利。v( ̄Д ̄)v 年内を2位という信じられない成績で終えた。

ただし、この試合で負傷マークがついたGrayが全治1~4週間。orz


【試合後の記者会見にて】

――これで年内全てのゲームを消化したわけですが、ここまで2位とは信じがたい成績です

「変な話だが、私自身も驚いているよ。『降格争いに巻き込まれるはずはない』とは言ったが、まさかこうして2位で今年を終えられるとは。ただただ、前評判の低さに奮発した選手達のお陰だね」

――若手とベテランの融合に成功した暁監督の手腕を讃える声が少なくありません

「若手には若手の、ベテランにはベテランの良さがあり、両者が上手く活かし合えればチームというものは効果的に機能するものだ。我々の場合は、たまたまそれがこれまで有機的に成立しているが、それは私の力かどうかは分からない。まだまだ課題も多いからね」

――残り半分を切りましたが、最終的な目標は

「今更『残留』というのも順位的におかしい気もするね。とりあえずは中位でフィニッシュできれば成功したシーズンと言えるんじゃないかなとは思っている。幸い、チームの雰囲気は良好だし、サポーターは毎回大挙してスタジアムに来てくれる。オーナーの全面的なバックアップも心強い。そうした私の周りでエールを送ってくれるヒト達全ての信頼に応えられるよう、全力でチームに尽くしていくつもりだよ」


31日 World Football of the Yearが発表され、BarcelonaのRonaldinhoが受賞した。さすがです。

○12月最終成績○

今月も7試合で5勝1敗1分と好成績。負けたとはいえ首位を追い詰めた試合は評価に値するし、よく頑張った。ただ、大きな悩みが。給与枠に余裕が全くなくて主力の契約延長が滞ってます・・・。なんとかしてよ、オーナー。毎月黒字なんだからさ~。まだ希望として直接申請したわけじゃないけど・・・いざとなったら要求するかな。


12gatsu.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/560-3fc92d0d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。