07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yeovil Town日記・2 

FM2007日記・Yeovil Town~兄から弟への挑戦状~

9月

1日 最優秀選手とか監督の選出がある日ですが、暫くは無縁なので無視w

2日 対 Leyton Orient(A)

相手は17位、こちらは16位と「上下対決」となった、この試合。戦前は不利が予想され、「打ち倒す!」と鼓舞したものの逆効果で2人がモラル最低になってしまうという悪循環の中、Guyettがセットプレーから強烈なヘッドで2発!!開始早々に鮮やかなミドルで先制され、前半でエースCohenに負傷マークがついて交代を余儀なくされた時にはどうなるかと思ったが、逆転勝利で11位へ浮上した♪


3日 入団直後に怪我して戦線離脱していたAsabaがようやく練習に復帰。能力はかなり落ちているが、これからに期待したい。

9日 対 Chesterfield(A)

アシマネのレポートを読む限りでは、中心選手の能力もチーム能力もたいしたことないと思ったのだが、報道では相手が有利とされている。しかし、試合はYeovilペースで進み、14分には怪我明けのMcCallumが先制点を挙げる。ところが、再三再四のチャンスをGrayが逃し続けると雲行きが怪しくなり、29分に同点に追いつかれてしまう。後半は互いにチャンスをつくりゴール前に迫ったが、決め手を欠いてドロー。順位は13位に後退した。


12日 対 Doncaster(H)

久々にホームへ帰り、必勝体勢のYeovil。戦力値で上回る相手に対して、狙い通りのカウンターでWebbが2点を奪取したものの、終了7分前にまさかの同点弾を浴びて勝ちきれず。順位は1つ下がって14位に。負けてはいないが、ジリ貧だぞ。(;つД`)


16日 対 Scunthorpe(H)

17位のチームとの戦いは、ホームサポーターの声援を背に積極的に仕掛け、相手が退場者を出したこともあり、きっちりと勝ち点3をゲットした。好調Webbがこの日も2ゴールと気を吐き、脆弱な守備陣はなんとか1失点で切り抜けた。無失点に抑えられないんだもんなぁ。これで順位は8位へ。


23日 対 Cheltenham(A)

メディアの予想ではうちの1つ下、24位となっていたものの、ここまで5位と健闘するCheltenham。しかし、能力に見るべきところはない。ここはきっちり勝って、勝ち点を積み上げたいところ。

久々に試合間隔が1週間空いてコンディションが上々のYeovilは、怪我から復帰したAsabaが先発に名を連ねる。前半18分、Grayが中盤との巧みなパスワークで抜けだして先制すると、後半に入って47分、Asabaがいきなりのゴールを挙げて2-0とリードを広げる。

Cheltenhamはゴール前まではいくものの、シュートが一向に枠へ飛ばず90分間で枠内シュートは0本。降格候補同士の対決はYeovil Townが制し、順位を5位まで上げた。


26日 対 Tranmere(H) 18位

MiddlesbroughやらBluakburnなどトップリーグから選手をレンタルできている時点でうちらより格上なんじゃないかと思うわけですが、18位に沈んでいるTranmereをホームで迎撃。ってか、このディヴジョンは何故か4-1-2-2-1が流行中。どこのチームもそればっかりなんですが。( ・ω・)

試合の方は、警戒していたボロからの助っ人Danny Grahamをフリーにして毎度お馴染み先制点を奪われる展開から、王様Witschgeのゴールで追いつき、後半にはGrayが角度のないところからネットにボールを突き刺して逆転した。能力的にはちっとも勝ってないし、内容もほぼ互角でしたが、うちのGKが踏ん張ってくれた。彼は半信半疑で使っていたのに、かなり優秀です☆ そのうち紹介します♪

この勝利によって、なんと3位へ浮上しましたwww


30日 対 Bristol City(A) 2位

血迷ったか3位につけるYeovilはアウェーでBristol Cityと「ダービーマッチ」を戦う。互いに好調な今、「リアルなら現地は相当盛り上がるんだろうなぁ」とか思いながらアウェー用のカウンター作戦を発動。ポゼッションは相手に譲りながら要所は激しいプレスで締めるという戦い方は正解だったようで、相手の枠内シュートを1本に押さえ込んだが・・・その1本がスーパーミドルだった。(;つД`)  連勝は3でストップ


○9月最終成績○

3連勝があったりと、なかなかに好調だった9月。さてさて、どこまで勢いは続きますか。

9gatsu.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/542-3ac0f1de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。