06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager 2006 日記~グルノーブル vol32~ 

4月

1日 3月の月間最優秀選手にSochauxのGuirane N’Dawが選出された。23歳の新鋭は、左サイドからチャンスを量産する。

2日 対 PSV(H):CL Qtr Final Leg 2

アウェーで2-0と先勝したGrenobleは、ホームにかなり有利な状況で帰ってきた。

だが、世の中は甘くない。

前半だけで2点を一気に奪われてトータルスコアで並ばれると、後半も幾度となくゴールを脅かされる。

なんとか粘るGrenobleと追いかけるPSVの試合は結局PK戦へもつれこみ、5人全員が決めたGrenobleに対しPSVは3人目がGKに止められて万事休す。

大激戦を制したのはGrenobleだった。
v( ̄Д ̄)v

※この勝利で360Mをゲット!おいおい、マジかよ、ついに次は準決勝だぞ。(;・∀・)


5日 対 FC Nantes(A) 10位

チャンピオンズリーグの好調が嘘のように国内では失速一途のGrenoble。アウェーの苦しい試合もギリギリで追いついてのドロー。ここ6試合勝ち星がなく、順位は4位のまま浮上の兆しすら見えない。


12日 対 Olympique Marseille(H) 5位

久々に1週間相手コンディションは良好。相手は勝ち点6差で我々の直後につけるMarseilleということもあり、ここは是が非でも勝ちたい。

そして、ようやく、ようやく快勝!!
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

今季ユースから昇格し出番が増えつつある右サイドバック、DeletrazのクロスにBagayokoが飛び込んで先制点を挙げたGrenobleは、その2分後にBagayokoからOliveiraと渡り2点目をゲット!ハーフタイムに「パフォーマンス」を落とさないようにと発破をかけた甲斐があり、後半はきっちり守りきって2-0で勝利!7試合ぶりの勝利にサポーターの歌声が夜空にこだました。


13日 毎年定番の各種授賞式が開催された。League One Player of the SeasonにはStade RennaisのJimmy Briand、League One Star of the SeasonにはGrenobleの大久保が!、Best African Player in FranceにはPSGのBonaventure Kalouが選ばれた。

※この日、遅れて開催されたリーグ・アンの試合があり、3位のMonacoが引き分けたためGrenobleは3位へと浮上した。大激戦のリーグ戦、ここまでの勝ち点は・・・首位Bordeauxが68、Lyonが67、Grenobleが65、Monacoが64、St.Etienneが56となっており、残り3試合ということを考えれば上位4チームまでが優勝圏内か。


16日 対 Man Utd(A):CL Semi Final 1st leg

思えば、よくぞここまで来たものだ。多分にクジ運に恵まれたとはいえ、撃破してきたチームも決して弱くはない。歴史に残る躍進がどこまで続くのか。次の相手はMan Utdだ。スタメンを見ると、唯一現実的じゃないのはセンターハーフがEmerson&Pirloな点ぐらい。あとは馬ことNistelrooyがまだいます。

試合は退場者を出し、滅多打ちに遭いながらも守備陣が必死で踏ん張って、0-1と最小失点に抑えた。被シュート数20、被枠内シュート9、放ったシュート3、枠内0とは・・・さすがにマン・Uは強い。(;つД`)


19日 Coupe de La ligueの決勝戦が行われ、Stade RennaisがPK戦の末にBordeauxを破って初優勝した。さすがに強いなぁ。

23日 対 Man Utd(H):CL Semi Final 2nd leg

ホームに最小失点で帰ってきたことから、多少の色気を持って臨んだこの試合、なんとGrenobleは大健闘を見せる。24分、巧みなパスワークから抜け出した大久保が先制点を挙げると、ファーストレグに続いて守備陣が素晴らしい堅牢を築き上げる。

シュート数、支配率も互角。互いにゴール前までは迫るもゴールには遠く、このまま延長戦かと思われたロスタイム、悲劇は訪れた。右サイド深い位置からのロングパスに反応したRooneyが頭で押し込み、マン・Uが同点に追いついた。トータルスコアは1-2となり、Grenobleはここで敗退。

※試合後、450Mを貰った。順位金だね。うむ、本当によく頑張ったぞ!!!


26日 対 RC Lens(A) 8位

残り3試合は引き分けすらも命取りなのだが・・・久々の先発に活き上がるオグリが先制点をゲットしながら後半に追いつかれてドロー。Le Mansを4-1で一蹴したMonacoに再び抜かれて4位へ落ちた。ただ、1位と2位が共に引き分けたため、1位~4位が勝ち点69~66で並ぶ壮絶なデットヒート。


○4月最終成績○

4gatsu.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/493-bbfe3217

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。