10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager 2006 日記~グルノーブル vol26~ 

10月

1日 9月の月間最優秀選手にLyonのFredが選出された。能力は呆れるほど強いですwww

3日 対 FC Istres(H) 18位

ここはあくまで踏み台で、前節の悔しさを晴らそうとしたのだが・・・またもや足元をすくわれる。16分にゴール正面からのFKを直接決められて先制を許し、35分のWernblomのゴールで追いついて前半を折り返したものの、直後の50分にスーパーミドルを浴びて再び逆転される。

ようやく転機が訪れたのは68分。相手DFが真後ろからのタックルで退場すると、このFKをChiumientoが芸術的なキックでゴール左へ放り込む。10人の相手に対し、一気呵成に攻め立てるGrenobleはついに80分、途中出場のZerkaが値千金の勝ち越し点をゲット!さすがにここは全体を守備モードにして逃げ切ることを選択し、なんとか勝ち点3を手に入れた。(;´Д`) 

なんて心臓に悪いゲームなんだ。相変わらず凄い失点してるし・・・。

※この後に国際Aマッチデーが挟まっており、うちの主力級はそれぞれ各大陸に戻って代表戦を戦います。ちなみにうちにはフランス代表は当然いませんが、各国の代表選手は沢山抱えてます。レギュラー陣はほとんどが代表選手じゃないかな。


17日 対 Sevilla(A):CL Grp C 第3節

ってか、例によってバグ気味の日程によってうちの主力数人が代表戦でいません。
。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

仕方ない、いるメンバーだけで組んで守ってカウンターといくかな。ってか、ベンチも埋まらないんですけど・・・。
(;・∀・)

Sevillaは大丈夫なのか?うん、KanouteやVegaといったアフリカン以外全員いるよw しかも、何故かReyesが帰ってきてる~www 彼に費やした金額3.75Bなり。金持ってるなぁ。

どうせ勝てるわけないと適当に眺めていたが、1度は大久保のゴールで追いついたあたり、なかなかやってくれる。ホームではリベンジしてやる!!相手のゴールは共にReyesでしたとさ;


20日 対 St. Etienne(H) 6位

過密日程が続き、コンディションはまちまちだがホーム戦は確実にものにしていきたいもの。

ところが、常に先行を許す大苦戦。相手選手の退場もあり、ホームの大声援を受けて何とか80分に逆転したが、3-2という撃ち合いは肝を冷やすに十分なものだった。
(;´Д`)


23日 対 Nimes(H):Coupe de La ligue 1st Rnd

ここから国内カップ戦まで絡んでくる。幸い、相手は2部の下位チームということで落ち着いて試合を進め、2-0の完勝。前試合に続きFWで登場したZerkaが2試合連続ゴールをゲットした。


27日 対 CS Sedan(A) 20位

圧倒的に押しながらもゴールを奪えなかった試合は、ようやく前半ロスタイムに大久保が相手のミスを突いて先制点を挙げる。後半は61分に相手が退場者を出したことで楽になったが、追加点は奪えず。内容は悪くなかったが、結果は1-0の辛勝。


30日 対 Sevilla(H):CL Grp C 第4節

「アウェーでの敗北の雪辱を果たす」

我々のモチベーションは格上Sevillaを圧倒した。だが、攻めに攻めて29分に先制したまでは良かったものの、一瞬の隙をLuis Fabianoに突かれて同点とされてしまい、時間だけがどんどん過ぎていく。

しかし、引き分け濃厚と思われた90分、Akrourがバックパスのミスを攫ってゴールへ突進。見事にゴール左端へと流し込み、Grenobleが執念でアウェーで失った勝ち点3を奪い返した。
(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人

これでGrenobleは3勝1敗のグループ首位へと躍り出た。2位は2勝1分1敗のSevilla。


○10月最終成績○



10gatsu.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/486-13a54406

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。