08 | 2017/03 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager 2006 日記~グルノーブル vol21~ 

4月

1日 Marseilleのミッドフィルダー、Katsouranisが月間最優秀選手に選ばれた。ギリシャ代表の彼、給料は320Mだし27歳で脂が乗り切ってるし、素晴らしいパフォーマンスですな。ってか、能力高すぎだろ、彼は(写真)・・・。

katsouranis.jpg


1日 契約満了まで6カ月を切っていたAkrourがようやくサインしてくれた。もっとも、32歳の彼にどこまで頼っていいか難しいところ。ただ、代わりになる選手はいないんだよなぁ。Koutouanもオグリも頼りにならん。

4日 対 AS Monaco(H) 6位

リーグでも実力上位のチームとはいえ、今シーズンは苦しんでいるAS Monaco。前回戦った時も書いたが、メンバーの能力は完全に負けているわけで、ホームの利点を活かして勝ち点3を取りたいところ。折角、3位という開幕前には想像もできなかった位置にいるのだから。

中3日のため、お年を召したAkrourはベンチ外。代わってオグリが先発だ。

キックオフから優勢のGrenobleは21分、ZerkaのクロスにBagayokoが高さを活かしたヘディングシュートで先制点をゲットする。しかしMonacoも40分、カウンターからKallonが鮮やかなループシュートで同点に追いつく。1-1で折り返した後半、「我々は必ず勝てる。このまま行け!!」との激励が効いたか、相手に侵攻を全く許さない。そして48分、左サイドからのクロスボールにオグリがダイレクトボレー!先発起用に応える勝ち越し点を挙げる。

反撃に転じるMonacoは積極的な選手交代で活路を見出そうとするが、上手くいかず、逆にロスタイムにPKを献上してしまう。とどめを刺すチャンスを得たGrenobleは、これをZerkaがきっちり決めて3点目。意外な勝負強さを見せたGrenobleが上位戦線に踏みとどまる貴重な勝ち点3を手に入れた。
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

7日 対 FC Istres(H) 11位

久々にうちに本命印がついております。前節でもMonacoを破っており、チームの勢いは十分。当然勝ちにいく。ところが22分、GKのロングパントがディフェンスラインを1本で突破し、裏に抜け出したM’futiが出鼻を挫く一撃を沈める。しかし、31分にPKで追いついたGrenobleは、前半ロスタイムにGuarinが2列目からするすると抜け出し逆転のヘッド!!前半をリードして折り返す。後半は一転してピンチの連続となったが、Chabertが再三再四のスーパーセーブでゴールを許さない。このパフォーマンスに燃えたか、Bagayokoが76分に追加点。底力の差を見せ付ける逆転劇となった。

11日 Copa del Reyの決勝戦が行われ、2-2から迎えたPK戦を3-2で制したEspanyolが戴冠を果たした。Doportivoは互角に渡り合うも、不運に泣いた。

14日 対 AJ Auxerre(A) 7位

残り4試合で4位との勝ち点差は6。幸い、得失点差は大きくプラスのため、2勝すれば大丈夫だ。強敵Auxerreとのアウェーマッチなら、引き分けでも御の字だろう。

お互いのGKが奮闘し0-0で試合は終了に向かっていたが、83分、途中出場で右サイドハーフに入っていたオグリが上げたアーリークロスにBagayokoが合わせて決勝弾!Grenobleは貴重な勝ち点3を掴み取った。v( ̄Д ̄)v

15日 Olympique MarseilleはJean Fernandez監督を成績不振で解任した。昨年はリーグ・アンを制した同クラブだが、今季はここまで10位と低迷が続いていた。

15日 French Players League One Player of the seasonとLeague One Star of the SeasonにLyonのCarewが、Best African PlayerにNiceのZairiが選手された。どういう基準で選ばれてるのか、よく分からないぞ・・・。

22日 Coupe de La ligue決勝戦が行われ、PKまでもつれた試合は5-4でBordeauxがLyonを下した。5年ぶり2度目の戴冠となる。

24日 Olympique Marseilleは新監督にvan Gaalを迎えた。さすがにまだ私には声はかからないか。

28日 対 FC Sochaux(H) 10位

イエローカードが7枚、負傷者を6人出した荒れっぽい試合は、お互いにCKから1点ずつを取り合い、ドローで終わった。AkrourとZerkaが負傷退場、BahとDiarraは負傷の恐れがあり、相手のラフファイトに怒り心頭だ。

※Diarraは全治3日~1週間、Akrourは同3週間~1カ月、Zerkaは同4日~2週間。キャプテンのAkrourは今季絶望じゃないか・・・。


○4月最終成績○

4gatsu.jpg





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/463-ba310c2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。