04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager 2006 日記~グルノーブル vol5~ 

11月

1日 対 SC Bastia(H)

おお、リーグ1からの降格組ですな。当然相手のがオッズは高かったわけですが(うちは5倍で相手は2.75倍)、ホームの大声援に支えられて2-0の快勝。KoutouanとAkrourが決めました。さすが!!しかし、左サイドでチームの起点となっていたDaboが負傷退場。全治は1週間~3週間とのこと。痛いなぁ。

4日 対 Valenciennes(H)

ホームゲームにもかかわらず、相手にシュート18本を浴びて防戦しきりだったが、決定力の無さに救われた。63分にはMartyが貴重な決勝ゴールを決めて1-0勝利。いやぁ、下位相手に取りこぼすところだった。(;´Д`)

11日 対 Amiens FC(A)

アウェーでも攻勢に出たGrenobleは52分に先制し逃げ切りを図る。70分、相手に退場者が出たため、勝ち点3は間違いないと思われたが・・・なんと81分に痛恨の失点。ドローに終わった。

19日 対 Les Herbiers(A):Coupa de France 7th Raund

このカップ戦はなんだろ。2部リーグのチームとそれ以下のディビジョンのチームしか試合してないけど・・・予選だからかな。
(;・∀・)
とりあえず圧倒的な本命に推されたこともあり、5-0で大差勝ちした。

22日 対 Guingamp(H)

ホームでもオッズは4倍と相変わらず人気のないGrenoble。これで4位につけてるんだから、それなりに強いはず。しかし、相手に押されまくった挙句に、折角先制したにもかかわらず、終盤に追いつかれてドロー。さらに、右サイドのCoulibalyが全治3日~1週間の怪我を負ってしまった・・・。踏んだり蹴ったりだな。

25日 対 Le Havre(A)

カップ戦ではPK負けを喫した相手とリーグ戦で初邂逅。現在13位と低迷中の相手に4位のうちが負けるわけにはいかない。前半に相手のハンドで得たPKをきっちりと決めて先制すると、一度は同点に追いつかれるも、後半に2トップがそれぞれ1点ずつを追加して3-1で勝利。この勝利でなんと2位に浮上したw

○11月最終成績○

11gatsu.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/426-f693b106

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。