FC2ブログ

05 | 2019/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager 2006 日記~ミラン vol10~ 


3月

1日 ブレシアとのホームゲームはまさかの引き分けに終わる。相手GKが2試合連続で神化し、相手はシュート2本で2点を叩き込んだ。こちらは22本打って2点かよ・・・。

5日 UEFA杯2ndノックアウトラウンドはレッチェと対戦。アウェーゲームでもセリエAで低迷中のチームが相手ということで完勝といきたかったが、2-1と大苦戦。守備がボロボロなんだよなぁ・・・。

8日 この日は好調サンプドリアをホームに迎えて2位対3位の激突。試合前にはサンプドリア監督のFabrizio Castoriが「ミラン恐れるに足りず」とほざいたので、「我々は誰も畏れたりしない。最近はパフォーマンスが安定していないが、だいぶ状態も上向いているのでサンシーロでは最高のプレーを見せるよ」と返しておいた。その言葉に反応したのはヴィジャ。先発起用したところ、ハットトリックの大爆発で3-0とミランが圧勝した☆

12日 UEFA杯2ndノックアウトラウンド第2節はホームゲーム。粘り強い守備になかなかゴールを奪えなかったが、50分に挙げたソビスのゴールで準々決勝進出を決めた。

14日 オリンピコでのローマ戦は開始3分にトッティが先制弾を叩き込み、そのままローマが押し切って勝利。内容もローマが圧倒した。この敗戦でユベントスとの勝ち点差が5へと拡大。

19日 国際Aマッチが全世界で開催されるため、居残り組は練習試合を実施。Succivoというローカルチームに7-0で勝利し、モチベーションアップに寄与した。

21日 スペイン代表はノルウェー代表とホームで対戦。ここは貫禄の違いで3-1と完勝。

26日 UEFA杯準々決勝1stレグ。対戦相手はグラッドバッハだ。戦前の予想では圧倒的にミラン優勢も、カウンター2発を浴びて初戦を落とすまさかのスタート。

○3月最終成績○

この辺りからモチベーションが低下してきて、スクリーンショットもなし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/323-8ddf7293

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。