03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager 2006 日記~ミラン vol10~ 


2月

1日 キエーボとのホームゲームは終始低調なパフォーマンスも1-0で勝利。これでミランは7連勝となった。

8日 アウェーでのアスコリ戦は、前節の低調なパフォーマンスが繰り返された結果、痛恨の敗戦。ユベントスがホームで再び引き分けたため依然として首位をキープしているが、早くも4敗目を喫したミランの安定感の無さは気掛かりだ。残りはまだ12試合もある。

12日 UEFA杯1stノックアウトラウンドは、開始50秒でトーレスがゴールを挙げてアウェーのミランが先制すると、24分にもトーレスが再びネットを揺らし追加点。しかしセヴィージャもサビオラのゴールですぐさま1点差に詰め寄る。しかし、ミランは41分にPKを得るとピルロがきっちり決めて突き放し、後半反撃に出たセヴィージャのsammirにゴールを許したものの、なんとか勝ち点3をゲットした。

14日 なんと中1日でフィオレンティーナとのアウェーマッチ。さすがに主力の疲労を無視するわけにはいかないので、サブ主体の編成で何とか勝ちを狙う。

期待に応えたのはバローネだった。37分、左サイドに流れたザンブレッラからのクロスを頭でコースを変えてゴール!移籍後初ゴールで先制する。後半に入って50分、抜け出したソビスが倒されてPKを獲得したミラン。しかし、このPKはシェバが外してしまう。その後は揉み合うような泥仕合となり、結局1-0でミランが逃げ切った。酷い内容だ・・・。

19日 UEFA杯2ndレグは、16分にトーレスのゴールで先制したミランが勝利した。セヴィージャは守備陣が奮闘したものの、攻撃陣が沈黙。ゴールが遠かった。なお、ミランは次戦でレッチェと対戦する。よし、これはもらったっしょ♪

22日 低迷するパルマ相手のホームゲームということでメンバーを落としたところ、やってくれましたよ、ダメ軍団。相手GKに神が宿ったことに加えてシュートミスを連発。まさかの先制を許し、終盤にFKから追いついたものの結局ドロー。こんな試合してりゃ、首位から陥落もするってもんだ。

○2月最終成績○

またまたスクリーンショットを撮り忘れたため、3月頭に。

3gatuatama.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/319-d5108477

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。