04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager 2006 日記~ミラン vol9~ 


1月

※この日記は所詮パレルモ日記の残り滓なので、冬の他リーグ考察は中止します。一応、シーズン閉幕後の回顧はやろうと思いますが・・・。

1日 バロンドールにマルティンスが輝いた。おお、アフリカ人のバロンドールはウェア以来だな。ウェアは私が中学生の頃にミランへやってきて、その圧巻のスピードとテクニックで瞬く間にヒーローとなりました。まだセリエAダイジェストでトトカルチョやってた頃かな。あれ好きだったのに・・・。って、知ってるヒトは少ないかwww

※冬の移籍期間となったが、馬鹿オーナーが大赤字を作ったため何も動けず。まったくなぁ・・・。トーレスが一応活躍しているのは救いか。

7日 各ポジションのヨーロッパ最優秀選手賞が発表された。GKはカシージャス、DFはバイエルンのフィリップ・ラーム、MFはジュリオ・バチスタ、FWはドログバ。ミラン?誰もどこにもいないとですよ・・・。(´・ω・`)ショボーン

7日 年が明けて最初のゲームはしっかりと勝って勢いに乗りたい。サン・フィリポでメッシーナと対峙したミランは、前半にジラ、トーレスがゴールを決めて優位に立つと、後半にはマドゥーロの豪快なミドルで加点して3-0の圧勝。この調子で勝っていければ良いのだが・・・。

11日 15位と低迷著しいラツィオとのホームゲームは、支配率59%を超えながらポテンツァのバックパスが相手に渡り先制を許す。この日は挑戦中の3トップを敷くも、なかなか点が取れず前半をビハインドで折り返したミラン。だが、ようやく後半眠っていたFWが奮起した。ソビスが58分に同点ゴールを決めると、途中出場のジラが値千金の逆転ゴール!!さらに「リンギオ」ガットゥーゾの弾丸ミドルで差を広げると、終盤にパンデフのゴールを許したが、なんとか逃げ切って勝利。あぶねぇ・・・。

※この勝利で2位へ浮上したミラン。首位ユベントスとの勝ち点差は2と射程圏内だ!

14日 折角ここまできて躓くわけにはいかない。トリノとのアウェーゲームは、相手に退場者が出たこともあり3-0で圧勝した。また、同日ユベントスが引き分けたことから勝ち点で並んだ!!

15日 空位となっていたアーセナルの監督にイルレタが就任した。

18日 ホームにここまで12戦無敗のレッチェを迎えた。開始10分でヤンクロフスキーがFKを直接突き刺して先制したものの、なんと27分にガットゥーゾが1発レッドで退場!その3分後にカウンターからPKを得たミランは、これをヴィジャが決めて差を2点に広げたものの、36分、ロスタイムと連続してゴールを破られ同点に追いつかれてしまう。後半は一転して均衡状態が続き、このまま引き分けと思われた82分、直前に投入したシェフチェンコとザンブレッラが2人でゴールをこじ開けた。シェフチェンコのクロスにザンブレッラが弾丸ボレーを突き刺したのだ。苦しい戦いをなんとか制したミランは、同節インテルを相手に3-1で快勝したユベントスを追っている。

21日 コッパイタリア準々決勝1stレグはボローニャとのアウェーゲーム。4日後にパレルモ戦を控えていることもあり、ここは控え中心。久々に先発したシェフチェンコは期待通り先制点を挙げたが、勝ち越しのチャンスだった大事なPKを外してしまい、試合はドローに終わった。

25日 パレルモとの再戦の日がやってきた。サンシーロに舞台を移した今回は、前回のように引き分けで終わらせるわけにはいかない。その期待通りに、ミランは最高のパフォーマンスを見せた。27分、早くもトーレスがゴールをこじ開けると、後半はPKで1点を追加し、終了間際にはジラが3点目を叩き込んだ。トーレス、ファン・デン・ボーア、ヴィジャと続々怪我人が出たのは心配だが、アウェーでボローニャにてこずり引き分けたユベントスを交わして首位に立った。

28日 コパ・イタリア準々決勝2ndレグはホームで幸先良く先制したものの、カウンターから簡単に追いつかれると、延長戦に突入。その延長戦は相手に退場者が出たこともあってソビスが勝ち越しゴールを挙げるが、クリアボールが味方に当たって失点するという最悪の展開から結局ドロー。アウェーゴールの差でミランの敗退が決まった。



○1月最終成績○

スクリーンショットを撮り忘れたため、2月頭に。


2gatuatama.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/318-1f78729a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。