FC2ブログ

05 | 2019/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PESプレイヤーの素顔を探れ!第1回 

発表から音沙汰なく、ようやく実現に漕ぎ着けたこの企画。第1回目のゲストは、PES界の人気者にして一度も叩かれたことの無い人格者、moonrace氏をお招きしました。
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

――どうぞ宜しくお願いします

「こちらこそ」

――まずはお名前の由来などを教えて頂けますか

「某白髭が好きで、その関係でこの名前を使っています」

――なるほど。私は白髭をちゃんと見たわけじゃないですが、良い意味でも悪い意味でも面白い作品でしたよねぇ。おっと、話が逸れましたね。ちなみに所在地はどちらになるんですか?

「青森ですよ。毎日リンゴ食べてます。青森万歳!」

――(( ´―`)フゥー...)さて、いよいよ本題に入りますが、「ウイニングイレブン」シリーズのプレー歴はどれくらいになりますか

「本格的にウイイレをはじめたのはWE4からです。それまではコナミの中でも開発元が違う実況ワールドサッカーをやってました。PES暦は古く、PES3でパッチの味をしめ、PES4も発売前から予約してすぐオンラインデビュー。PES4→WE8I→PES5と彼是一年以上やり続けて今に至ります・・・。結構、古株かもしれないですね」

――愛用しているチームや選手があれば、その理由も含めて教えて下さい

「最近はほとんどポーツマスばかりですね。ダレサンドロのドリブルで撹乱してムワルワリとオリサデベの強力2トップで点取るのが理想です!強豪だとチェルシー・・・でしょうか。でも、ほとんど使わないです。 中堅以下だと弱いなりにバランスがいいトゥルーズ、RCストラスブールを使ってます」

――フォーメーションや戦術のこだわりはありますか

「サイドバックを使いたいので、ほとんどが4-4-2です。司令塔を置いたダイヤモンドの形か、ボランチ2枚サイドハーフ2枚の形ですね。 その他、チームによって3-5-2、4-5-1を使ったりもします」

――プレイスタイルとそのこだわりを、得意なプレーなども含めて教えて下さい

「”巧くて強い”を目指してるんですが、そううまくはいかないですね。攻撃に関してはドリブルでいかに撹乱できるかが勝敗を分けます。マニュアルパスはグラウンダーのみ使いますね。浮かせたボールまではコントロールできないです・・・。回ったり(マルセイユルーレット)はしないけど、押し込むタイプにしています(初期設定通りということ)」

「守備に関しては、サイドが開きやすい傾向があるのでその点は特に気を使ってます。 パスコースを消しつつ数的有利を作ってからプレスにいきますね。ボランチだと積極的にプレス、最終ラインでは突破されたら終わりなので引き気味に守ります。少ないタッチでFWにボールを預けてくる人には積極的にライン上げてオフサイド取りにもいってますね。ただ、やはりオフサイドトラップは諸刃の剣なのであまり頻繁には使わないです」

――普段好んで対戦するプレイヤーや「凄いな」と思うプレイヤーがいれば教えて下さい

「名前は伏せますが、私が目指す”巧くて強い”を体現してる人とはWE8I時代からよく対戦させてもらってます!アンリコワス('A`)  面と向かっていえないですが、彼はエロかっこいいですよ、ホント!」

――確かに、その方はプレーも巧いですが、エロさが際立っているイメージですよね(2人で爆笑)。ちなみに、だいたいオンしている日時を教えて下さい

「平日にいるときは9時半~遅くて1時ごろまで。 休日も大体同じ時間帯ですが、ホントに暇なときは昼からいたりしますw」

――ここで少しプライベートについてお聞きしても宜しいでしょうか。

「あまり明かしたくは無いですが、少しなら構いませんよ」

――では、好きな女優と女性の守備範囲について教えて下さい

「これまたいきなりですねw うーん・・・どうしようかなぁ。まぁ、いいか。まず最初の質問ですが、倉本安奈さんが好きですね(注:ぐぐって見てください)。守備範囲ですか?オラウータンまではぎりぎりいけますよw」

――(おいおい)貴重なお答えどうもです。さて、最後になりますが一言お願いします

「実はXBOX360のコントローラーを使ってます。これ使い始めてからマニュアルパス使えるようになりました! 質感、持ったときの手になじむ感じ等、コントローラーとしてのクオリティは高いですが、十字キーは微妙かもしれないです。ちと細かいドリブルが辛い・・・」

「最近はポスティガがいるサンテティエンヌをよく使ってたりします。勝率はよくないですがそれなりに機能してますね。 リーグアンはバランスがいいチームが意外と多いので面白い! 全国の人と無料で対戦できるなんていい時代になりましたよね。PESを通して知り合った人はいい人ばかりですし。これからもどうぞよろしく!」

――本日は長い時間ありがとうございました。moonraceさんの素顔を知れて嬉しかったです。また、様々な場所で宜しくお願いします

「こちらこそ、ありがとうございました」


<編集後記>

なにより彼の素晴らしい人柄に感激しました。丁寧で誠実な受け答えと、恥ずかしがりながらプライベートな事を語る彼の姿は、さすがに誰からも好かれるプレイヤーだなと感じ入る部分があります。実力にも定評がありますし、皆様も是非彼とのプレーを楽しんで下さい。

<次回予告>

次回はhoyte氏が登場します。乞うご期待!!



いくつかの怪しい質問はフィクションです。彼の代理人と称す、ある人物が答えたものですので、本気にしないようにお願い致します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/307-a92d5c19

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。