07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴり進化したJスポーツ 

我が家はケーブルテレビを導入しているため、Jスポーツ1、2を見る事ができる。※3は何故か見られない

ただ、1、2はイマイチ海外サッカー関連のコンテンツが中途半端。

毎週末にはだいたい5試合前後を生中継してくれるのだが、ブンデスリーガこそそれなりにビッグゲームを中継してくれるものの、セリエやプレミアに関しては、たま~に良いカードを放送する程度。

数年前にはリーガエスパニョーラの権利をWOWOWに取られてしまったので、他にはW杯の欧州・南米予選の生中継があるくらいか。

特にセリエは放映権が高いのか微妙なカードが多く、先日曜日はメッシーナ対フィオレンティーナって…。いつ買ったのかは知らないが、中田対柳沢を期待してのものだったに違いなく、なんとも悲壮感が漂う。まるでJスポーツ自身を投影しているかのようだw もちろん柳沢はベンチ外だったし。

ま、試合内容は結構劇的で面白かったから満足なのだが、もう少しなんとかならないものか。2年前くらいは、愛するインテルの生中継が多くて(月に1回はあったような)大感謝していたものだが、今や夢のまた夢だ。

しかし、ついにJスポーツがやってくれた!!

今朝何気なく番組表を見ていると、27時台に「チャンピオンズリーグ予選・レンジャース対ポルト」の文字が。しかも生中継と書いてある。

だが、貴奴等にそんな中継を行える力はないはずだ。

「あ、3と見間違えたか…」

そう思ってもう一度見直すと、3には別のカードが既に予定されている。

「ん?」

ま、まさか…

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

のか?

これは夢じゃない。なんとなんと、Jスポーツがチャンピオンズリーグの生中継をするのだ。カードこそ、一般人の興味をそそらない(おい)渋すぎるカードだが、我が愛するインテルと同組でライバルとなる両チームの激突を見れるとは運が良い。朝が早すぎるのが難点だが、これは是が非でも起きなくては。

そんなこんなでサッカーに興味の無い人は唖然としてしまうようなハイテンションになっているわけだが、それだけ驚くべき自体が起きてしまったのだから、こればかりは仕方ない。

とりあえずドローないしポルトの勝利と読むが…地元でめっぽう強いのがスコティッシュ。レンジャースの勝利も十分あるか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/tb.php/27-f2ab2ce9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。