07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3700ユーロのシューズでウォーミングアップ 

仏1部サンテティエンヌでプレーするピエール=エメリク・オーバメヤンが注目を集めている。といっても、プレーではない。リヨン戦でのウォーミングアップ中に履いていたシューズだ。眩い緑色の光を放つシューズの“正体”は、びっしりと張り巡らされた4000個ものスワロフスキー・クリスタル。「Orravan Design」が手掛けた。同社は過去にフランス対ブラジルの際に同様のシューズを作製している。独「ヴェルト」によれば、制作時間は50時間で、価格は3700ユーロという。さすがに試合中は通常のスパイクに履き替えてプレーしたが、宣伝効果は絶大。Drravan Designは当初、クリスティアーノ・ロナウドへの提供を目指していたという情報もあり、実現すれば一層の話題を呼ぶだろう。


4000-0.jpg
サンテティエンヌカラーに彩られている

Nike-Mercurial-Vapor-Swarovski-Crystals-Custom.jpg
実際に履いてみると、違和感はあまりない
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。