10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎F、オーロラをまとい名古屋を撃つ 

J1川崎は20日、25日にホームで行われる名古屋戦で「オーロラユニフォーム」を着用すると発表した。背番号とネームにオーロラのようなカラーリングを施したユニフォームで、同試合に限り着用する。川崎は、名古屋との試合を「難局物語」と位置付け、同音異句の「南極」にちなんだ様々なイベントを開催するが、同ユニフォームの着用もその一環。南極特有の自然現象であるオーロラをまとい、白星を掴み取る。なお、同ユニフォームは、チャリティーオークションの形式で販売し、制作費を差し引いた金額を東日本大震災の被災地への義援金として寄付する。

120820-04.jpg
※川崎の公式ウェブサイトから拝借しました。著作権に引っ掛かるので、通告があれば消します

---------- キリトリ -----------

この試合のためだけに、ここまで凝ったユニフォームを用意するというのが川崎らしいですよね(苦笑)。我が家は現地観戦の予定ですが、とても楽しみです。チケットの売れ行きも良好で、大いに盛り上がるでしょう。あとは結果が付いてくれば言うことなしですが・・・。
スポンサーサイト

コメント

Re: 川崎F、オーロラをまとい名古屋を撃つ

こんばんは。
特別なユニフォームを着たら、歴史的惨敗を喫したクラブのサポです(苦笑)

確か川崎さんは、陸前高田市への支援を継続的に行っているそうですが、今回もその一環なのでしょうね。
川崎さんのフロントの行動力に、改めて驚かされます。

「正義は勝つ」じゃないですが、そういう行いをしているクラブに神様はきっと微笑んでくれると思います。
それが証拠に、次節のグランパスはCBが闘莉王一人しかいませんから(苦笑)

そういえば(苦笑)

>どらぐら様

これは我がクラブも、同じ轍を踏むというフラグかもwww
(;^ω^)

ご指摘の通り、今回も被災地への支援の一環でございます。被災地への支援は「継続しなければ意味がない」というスタンスですからね。そこは誇りに思います。

名古屋さんとの対戦は、こちら側の視点としては「良い時期」になりました。ケネディの不在は空中戦やセットプレーに弱い川崎にとって追い風。センターバックも闘莉王のみとは・・・。ただ、そこで負けたり引き分けたりするのが川崎クオリティなんですよw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。