04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大宮、スロベニア代表FWを獲得へ 

独「エクスプレス」は1日、ケルンのスロベニア代表FWミリボイェ・ノバコビッチ(32)が、J1大宮に期限付き移籍すると報じた。報道によれば、契約は今季終了までで、大宮はケルンに50万ユーロを支払う。日本で豪快な「ノバ・ゴール」が見られるか、また残留争いに苦しむ大宮の救世主となるか、注目が集まる。

ケルンのマネージングディレクターを務めるクラウス・ホルストマンは、交渉を認めた上で「まだ完全に合意したわけではない」と釘を刺したが、成立は近いようだ。エクスプレスは、現地時間1日に日本へ向けて旅立つと報じている。

ノバコビッチは、1979年5月18日生まれ。190センチを超える長身を生かしたダイナミックなプレーと高い得点力、確度の高いポストプレーに定評がある。ケルンでは2007-08シーズンに20得点を挙げ、2部の得点王に輝いた。

ノバコビッチが移籍を決めた理由には、同胞であり大宮の監督でもあるズデンコ・ベルデニック氏の存在も大きいと見られる。また、大宮は7月20日にスロベニア人のズラタン・リュビアンキッチも獲得しており、環境への適応にも問題はなさそうだ。近年は怪我がちで本領を発揮しきれていない大型ストライカーが、日本で覚醒しても何らおかしくない。

Nova.jpg
スポンサーサイト

コメント

Re: 大宮、スロベニア代表FWを獲得へ

ベルデニックのスロベニア・コネクションをフルに活用している感じですね。
そこまで有名な選手ではありませんが、南アワールドカップのメンバーが来日と言うのは、他チームながら嬉しいです。

遅くなりました

>どらぐら様

長らく放置していてすみません。

監督のコネクションを活用するスカウティングは、今後も増えていくでしょうね。そしてそれは非常に有益だと思います。南アW杯に出ていた選手ですし、コンディションの不安はありますが、どれだけできるか楽しみです。

Re: 大宮、スロベニア代表FWを獲得へ

ご無沙汰しています。
最近、FMに復帰しましたw
日記もつけたいと思っています。

ところで、風間監督就任後のフロンターレについてあまり記事がないのが
不思議というか、寂しいですw
息子も加入させて、けっこうがんばってると思いますが、どうなんでしょう。
すぽると!での解説も好きだったのでがんばってほしいです。

コメントありがとうございます

>Rakkyo様

復帰を待ちわびておりました。

さて、川崎について書く機会の少なさですが・・・今や活動のメインフィールドが「ニコ生」になっている弊害です(苦笑)。

そちらで風間スタイル、息子の実力などについて色々と話していると、ついブログの内容は海外やFMのネタばかりになってしまいます。

簡単に今のフロンターレについて説明すると、風間監督の目指すポゼッションスタイルは着実に浸透しつつあります。ただ、応用力が足りないため、プレスに対して無防備で、すぐ慌てて繋げなくなってしまう。さらに、パスの受け手がコースをつくろうと何度も走り直すため、後半になってガス欠になります。こうした欠点を、どう改善していくかがカギでしょう。

重用している息子については、2人ともJ1のレベルに達しているとは思えません。技術はありますし、海外にいたせいか堂々としていますが、経験不足で判断力が低い。そして突出した武器がない。多くを求めすぎているかもしれませんが、正直、スタメン・フル出場を続けているほどの存在感はありません。

私も風間氏の解説は大好きですが、監督としては今の所、落第点に近い。もっとも、もう少し見守ってあげるべきだとも思っています。

Re: 大宮、スロベニア代表FWを獲得へ

こちらのブログへもコメントしていただきありがとうございます。
ニコ生か・・・夜のお仕事(苦笑)なもんで時間が合いません!w

風間監督は、即効性のある処方よりも、
時間をかけてチームを作り直しているつもりなのかもしれませんね。

というか、あれだけ解説でいろいろ言ってきたのだから、
実力をみせてほしい、というのもありますがw

いえいえ

>Rakkyo様

夜のお仕事・・・まさか、現代の「必殺仕事人」?!

冗談はさておき、風間監督が中長期的な視野で改革を進めているのは間違いありません。それを待てるかどうかが問われているのかなと。ただ、コンセプトはいいとして、やはり選手選考が気になってしまって・・・。

解説での的を射いたコメント、筑波大での実績から、どうしても期待してしまいますけどね~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。