10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜ぶ時は確認を 

UEFAは18日、デンマーク代表FWニクラス・ベントナーに対し、1試合の出場停止と10万ユーロの罰金を科した。14日に開催された欧州選手権のポルトガル戦でのゴールパフォーマンスが、同大会の規定で禁じられている「オフィシャルスポンサー以外の企業の宣伝」に該当するため。ベントナーはポルトガル戦で2点目を決めた際、ユニフォームの上下をめくり喜んだが、その際に映った下着にはアイルランドのブックメーカー「パディー パワー」の名前が大きく記されており、問題視されていた。本人は「友人からもらったもので、幸運を運んでくれるんだ。初戦も着用していたよ。それを友人に見せたかったんだけど、ルール違反とは知らなかった」と弁明しているが、W杯予選の初戦の欠場が決定。代償は高くついた。

3,h=343.bild
大きな宣伝効果を有するだけに、黙認というわけにはいかなかったようだ
スポンサーサイト

コメント

Re: 喜ぶ時は確認を

悪気はなかったのでしょうが、規定は確認すべきでしたね。
と言うか、パンツ見せるな(苦笑)

そうですよねw

>どらぐら様

元々、この喜び方が問題でしたよねw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。