07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーカス・バリオス、中国へ移籍か 

オイルマネーに続いて中華マネーがフットボール界を席巻するのだろうか。「ビルト」や「キッカー」など独メディアは23日、ドルトムントのパラグアイ代表FWルーカス・バリオス(27)が、今夏に中国スーパーリーグ(1部)のGuangzhou Evergrande FC(広州恒大足球倶楽部=こうしゅうこうだいそっきゅうくらぶ)へ移籍する可能性が高いと報じた。ビルトやキッカーによれば、バリオス側とは年俸670万ユーロの4年契約で合意しており、広州はドルトムントに対して1200万ユーロでオファーを出しているという。バリオスは昨季、ドルトムントのエースとして優勝に大きく貢献したが、今夏は怪我で離脱中にレバンドフスキーにポジションを奪われ、今冬も移籍が噂されていた。サポーターからの熱心な残留要請に応えて残留したが、ついにシグナル・イドゥナ・パルクに別れを告げるのだろうか。

barrios_20120323232816.jpg

バリオスは「シーズン終了までドルトムントに集中する」とコメント。肯定も否定もしていない。27歳という絶頂期に近い年齢で、フットボールのメインステージである欧州からアジアへの“都落ち”は決断しづらいが、広州の提示した年俸は現在の推計250万ユーロの2・5倍以上。金銭的な魅力が、プレイヤーとしての矜持を上回ってもおかしくはない。決断はいかに。

---------- キリトリ -----------

広州は、いわゆる金満クラブで、「アジアのチェルシー」とも呼ばれているとか。さらにオーナーは今年、約7500万ユーロを補強に投下すると宣言しているようで、金の力で大物を釣り上げるかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

Re: ルーカス・バリオス、中国へ移籍か

以前から噂されていますが、やっぱり移籍しちゃうんですかね。
アネルカのようにキャリアの終盤になって行くのならわかるのですが。
でも、今の年俸の2倍以上払うと言われてたらなぁ・・・。

続報がありませんが

>どらぐら様

ケルン戦でも出番はありませんでしたし、移籍する可能性はありそうです。私がバリオスなら、中国スーパーリーグは選択肢になり得ませんが、外国人はサラリーも重視しますからね・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。