03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Football Manager 2012」最新パッチの主要日本人選手 

先ごろ、「Football Manager 2012」の最新パッチがリリースされた。冬の移籍が反映され、日本人の収録数もアップ。日本国籍を持つ選手は、日本代表から専門誌で紹介されるような「流浪のフットボーラー」まで、391人にものぼる(日本国籍の選手をフルロードした結果。日本国籍を持つ外国人も含む)。その中から、主な選手を紹介する。なお、日本のクラブからローン移籍している選手は今回も登録されなかっため、宇佐美や酒井高徳は存在しない。

まずは、冬の移籍で海外組となった日本代表の李忠成とハーフナー・マイクから。

Lee.jpg

havenaar_20120308213538.jpg

ともに想像以上に高く評価されている。なにせ、評価額で李は日本人の8位、ハーフナーは9位に該当するのだ。これから実績を積み上げる選手達にもかかわらず、すでに一定の評価を得ている細貝や松井、森本よりも上。リサーチャーの“褒め殺し”に、若干の違和感を覚える。

また、香川や本田、長谷部、内田らを別にすれば、まだまだ日本人の評価は総じて低い。

kagawa-fm.jpg

honda_20120308214737.jpg

hasebe-fm_20120308214724.jpg

uchida_20120308214731.jpg

長友のようにようやく上方修正された選手もいるが、森本の能力は急降下している。

nagatomo_20120308214557.jpg

morimoto_20120308214550.jpg

宮市も、ボルトンでのプレーが反映されていないためか、即戦力になり得ない。

miyaichi_20120308215007.jpg

ツヴァイテ・リーガでは活躍している乾も、この程度だ。

inui_20120308215123.jpg

日本人選手のさらなる活躍と、次回作での「適切な反映」を切に望む。

以下、主な日本人選手の画像を羅列する。





指宿

ibusuki_20120308215334.jpg

松井

matsui_20120308215340.jpg

カレン・ロバート

cullen_20120308215346.jpg

能登

noto_20120308215353.jpg

ディビッドソン・純・マーカス

jun.jpg

瀬戸

seto_20120308215753.jpg

岡崎

okazaki_20120308215747.jpg

大津

Ohtsu_20120308215741.jpg

家長

ienaga_20120308215734.jpg

細貝

hosogai_20120308215728.jpg

吉田

Yoshida_20120308215721.jpg

高木

takagi_20120308215957.jpg

川島

Kawashima_20120308220003.jpg

木村

Kimura.jpg

安田

Yasuda_20120308220016.jpg

槙野

makino_20120308220023.jpg

小野悠斗

ono_20120308220255.jpg

※おまけ

岡田武史氏

okada.jpg
スポンサーサイト

コメント

Re: 「Football Manager 2012」最新パッチの主要日本人選手

各国でリサーチャーの評価が異なるのでしょうかね。
それとも、FMで統一した基準があるとか。

それはともかく、最近はいろんな日本人選手の評価が見られるようになり、楽しみが増えましたね。

日本人の評価については

>どらぐら様

リサーチャーがいるようなんですが、そのさじ加減が微妙ですよね。何らかの尺度があって決めているのでしょうが・・・。

一方で、ゲーム内に登場する日本人が増えてきたのは時代を感じます。全世界に飛び散っていますしね。その中から誰が台頭してくるのか、それを見守る楽しみもあります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。