09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブンデスリーガ後半戦の注目選手・前編 

ブンデスリーガ公式ウェブサイトは先ごろ、リーグ戦再開を前に後半戦の注目選手を発表した。ドルトムントのMFモリッツ・ライトナー、シュツットガルトのジュリアン・シーバー、ケルンのミリヴォイェ・ノバコビッチら既に実績を残している選手もいるが、当ブログでは知名度の低い若手に絞って紹介する。

Alexander Ring(アレクサンダー・リング) (Borussia Mönchengladbach)

ring.jpg

Ring-fm.jpg
髪形が違うと別人に見えますが、本人です


アレクサンダー・リングは今冬にヘルシンキから加入。中断期間に行われた親善試合の2試合で3得点し、インパクトを残している。中盤で攻守に働けるため、いきなりのブレイクもありえる。リング本人も「試合を観るために来たわけではない。成長するために来た。プレーしたくてたまらない」と意気込んでいる。


Stefan Thesker(ステファン・テスケル) (1899 Hoffenheim)

Thesker.jpg

Thesker-fm.jpg


オランダのトゥウェンテから獲得したテスケルは、マルヴィン・コンパの出場停止、イサク・ヴォーサーのアフリカネーションズカップ出場を受けて、リーグ再開戦でいきなりスタメン起用される見通しだ。シャルケで育った長身CBは、「ベンチに座るために来たわけではない」と決意を示す。中断期間のキャンプで臀部を痛めて1週間に亘り離脱していたが、21日の試合には間に合う見通しだ。


Felipe Lopes(フェリペ・ロペス) (VfL Wolfsburg)

Felipe.jpg

Felipe-fm.jpg


ポルトガルのナシオナルから加入した彼も、リーグ再開戦での先発が有力視されている。マガト監督は「21日の試合でプレーするだろう」と明言。期待値は高い。

守護神のベナーリオも「彼は大きくて素早い。センターバックとして必要なものを全て備えている」と賞賛を惜しまない。

ナシオナル時代と同様、ディフェンスラインの中心選手としての活躍が望まれる。

---------- キリトリ -----------

仕事が相変わらず立て込んでいて、なかなか自由な時間がありません。。。

ブログの更新は不定期ですが、ご了承下さいませ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。