09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイエルン日記・1 

6月25日、欧州をビッグニュースが貫いた。

「バイエルン、年俸2億7000万円の5年契約で暁空也を招聘」

「新監督のために約62億円の補強費を保証」

各国のフットボールメディアは、そのトップを大きく割き、オランダとスペインでリーグ優勝を成し遂げた39歳の若き指揮官とドイツの盟主の“結婚”を祝った。

新監督に課せられたタスクは、リーグ優勝とビッグイアーの獲得。世界的なメガクラブの重圧に耐え、さらなる高みに登り詰めるのか。国内外で熱視線が注がれている。



バイエルン監督編、スタート

---------- キリトリ -----------

U-21ドイツ代表監督経由、欧州の名将への道

選択リーグ:韓国1~2部、メキシコ1~2部、アメリカ1部、ベルギー1~2部、デンマーク1~2部、イングランド1~4部、フランス1~2部、ドイツ1~3部、ギリシャ1~2部、イタリア1~2部、オランダ1~2部、ポルトガル1~2部、ルーマニア1~2部、ロシア1~2部、スペイン1~2部、スウェーデン1~2部、スイス1~2部、トルコ1~2部、ウクライナ1~2部、オーストリア1部、アルゼンチン1~2部、ブラジル1~2部

合計22カ国・45リーグ

<経歴>

U-21ドイツ代表→PSV→バレンシア→バイエルン


遅筆がたたり、これからFM2012のプレー日記を始めても、途中で近年定番の「選手の能力値修正を含めた冬の移籍パッチ」のリリースを迎えてしまうため、その後にしようと思います。やはり、最新のデータでプレーしたいですからね。

決して、サボりではありませんよw

少しずつ進めていたプレー日記をお蔵入りにする痛みを伴う決断なのですから・・・。

というわけで、バレンシアを退任した後にオファーが来たバイエルンへと向かいます。

オランダ、スペインに次ぐ、3つ目のリーグ優勝カップをするために。

もっとも、オランダとドイツはカップでなくシャーレ(皿)なんですけどねw

それプラス、未だ手の届かないビッグイアーを手にしたい。

バイエルンは、歴史でも経営規模でもバレンシアを大きく上回る「メガクラブ」ですし(評価額は圧巻の636億円)、リーグ戦にバルセロナやレアル・マドリーのような強力なライバルはいませんから、可能性はより高いはずです。

さて、まずはクラブの現状把握から。

○戦歴

この箱庭のバイエルンは、10-11シーズンと11-12シーズンを連覇(現実世界で優勝した09-10シーズンと合わせて3連覇)し、14-15シーズンに3シーズンぶりの優勝をしています。

また、2012年にチャンピオンズリーグを制覇しています。現実世界ではどうなるか分かりませんが、この箱庭ではホームスタジアムであるアリアンツ・アレーナでの決勝を制してビッグイアーを掲げるという、カッコいい快挙を達成済みです。
(・∀・)チゴイネ!

今季は、それ以来のUCL優勝を目指します。

なお、12-13シーズンはシャルケが、13-14シーズンはヴォルフスブルクが優勝しており、バイエルンはいずれも2位でした。

新シーズンのライバルを知るために、昨季の順位表もおさらいしておきましょう。

table-1415.jpg

勝ち点3差で2位にレバークーゼン、同9差で3位にシャルケが入っています。勝ち点の差を見ると、この2クラブが対抗でしょうか。特に、得点でも失点の少なさでもバイエルンを上回っているレバークーゼンは要注意です。

続いて、戦力を確認しましょう。

○戦力

新しくリストをつくりました。

この作業は地味ですし、面倒なんですが、それが苦にならない楽しさもあります。自分のプラモデルを見せたいのと同じ心理でしょうか(違うかw


FC Bayern15-16シーズン 選手リスト
NameAgePositionValueStatus
Carlos Kameni31GK650M守護神
Wolfgang Hesi29GK210Mバックアッパー
Thomas Kraft26GK420M主力
Jan Vertonghen28SW,D(C),DM,M(C)1.1BCBのレギュラー
Betao31D(RC)50M就任時に退団決定済み
Jose Maria Basanta31D(LC)380MCBのバックアッパー
Breno25D(C)1.15BCBの3番手
Holger Badstuber26D(C)1.35BCBのレギュラー
Cristian Ansaldi28D/WB(RL)925M左右のSBの2番手
Vasilis Torosidis30D/WB(R),DM,M(C)675M右SB、中盤のバックアッパー
Sime Vrasljko23D/WB(R),DM,M(C)875M右SBのレギュラー
Diego Contento25D/WB(L)1.05B左SBのレギュラー
Bastian Schweinsteiger30DM,M(C)1.75BCMFのレギュラー
Luiz Gustavo27DM,M(C)210Mまもなく契約満了
Bastian Muller23DM,M(C)5M放出候補
Leroy Fer25DM,M/AM(C)825MCMFのレギュラー
David Alaba23M(LC)975M左SHのレギュラー
Sebastian Dreier23M(C)18M放出候補
Arjen Robben31M/AM(RL)1.32B切り札
Frank Ribery32M/AM(RLC)340M切り札
Toni Kroos25M/AM(LC)2.15Bトップ下のレギュラー
Niko Kranjcar30M/AM(LC)430Mトップ下の2番手
Bryan Ruiz29M/AM(L),ST1.07B左SHの2番手
Henrik Mkhitaryan26M/AM(C)525M放出候補
Dejan Janjatovic23M/AM(C)25M放出候補
Chinedu Obasi29AM(R),ST825M右SHの2番手
Thomas Muller25AM(RLC),ST2.7B右SHのレギュラー
Rafael Sobis30AM(C),ST430M放出候補
Mario Gomez29ST1.32BFWのレギュラー
Bas Dost26ST825FWの2番手
 ※画像は主力級のみ


写真付きの選手は24人。ただ、契約満了が迫っているのに気付かず、Luiz Gustavoが退団してしまったので(苦笑)、彼を除いた23人を軸にチームをつくっていきます。

さすがに、かなり能力の高い選手が揃っていますね。幾つかのポジションをこなせる選手が多いのも、ユーティリティプレイヤー好きの私には嬉しいです。

この面子でもリーグ制覇には十分ですが、ビッグイアーを獲るためには補強も必要。与えられた62億円を使って、底上げを図ります。


○補強

補強が必要と判断したポジションは・・・

1)センターバック

2)セントラルミッドフィルダー

3)サイドバック

4)ストライカー


の4つです。この数字は優先順位を表していて、サイドバックとストライカーは「予算が余ったら」程度に考えています。

そして、もう一つのポイントは「世代交代」と「ドイツ化」

やや全体的に年齢が高くなってきていますし、現実世界のバイエルンが標榜する「ドイツ化」(正確には、ドイツ代表化)のコンセプトが守られていません。

選手の獲得は、この2つのポイントを踏まえて決めました。

Stefan Bell ナポリから25億円で獲得

Bell_20120106145601.jpg

ドイツU-21代表監督時代の教え子です。高さとスピードを備えるCBで、Badstuberとコンビを組ませます。

Jose Antonio Esteban  チェルシーから15億円で獲得

Esteban.jpg

若きスペインのバランサーです。高さ以外の全てが一級品。中盤の中央でレギュラー争いをしてもらいます。

Marvin Knoll アルメリアから4億5000万円で獲得

Knoll.jpg

攻撃力とフィジカルに長けたセントラルミッドフィルダーです。守備は苦手。その弱点をカバーする起用が欠かせません。

Tiago セビージャから2億8000万円で獲得

Tiago_20120106145600.jpg

先行投資です。ポジショニングと敏捷性を磨けば、光りそう。


もしかしたら、あと何人か十代の若手を獲るかもしれませんが、即戦力はBell、Esteban、Knollの3人。BellとEstebanに40億円もかけてしまったため、CBとCMFの補強で終わってしまいました。
(;^ω^)

サイドアタッカーとストライカーは先送りです。一応、頭数は足りていますし、大丈夫でしょう。

選手だけでなく、スタッフの増強もしてあります。


○戦術

ポジションごとの面子的にバレンシアと近いため、ベースは4-1-2-2-1でいきます。

ただ、ストライカーの質はバイエルンの方が高いので、2トップも構想にはあります。

いずれにしても、詳細は割愛します。


○テストマッチ

testmatch_20120117214409.jpg

誰をどこに置くのかを考えながら戦い、いずれも楽勝でした。

さすがにレベルが違い過ぎましたね。

DFBポカールも、控え中心で圧勝しています。


<この間の得点ランク>

1)テストマッチ

Dostが4点、BadstuberとGomezが3点、 ObasiとMullerが2、Basanta、Ruiz、Alabaが1点でした。

パダーボーン戦でハットトリックしたDostがトップです。パフォーマンスを見ても、Gomezはあまりハマっていないので、1番手はDostとします。Gomezはカップ戦の先発を任せます。

2)DFBポカール

Badstuber、Robben、Esteban、Alaba、Brenoと全て違う選手がゴールを決めました。

新加入のEstebanはデビュー戦でゴール。この19歳はモノが違います。ただ、PKでの得点ですがw

---------- キリトリ -----------

【DFLスーパーカップ】

対レバークーゼン

就任直後にタイトル獲得のチャンスです。まずは手土産に1冠目をプレゼントしますか!
ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!


○両者の布陣

Super-Cup-f.jpg

ほぼフルメンバーで挑みます。それプラス「暁色」を入れていて、テストマッチで動きの良かった選手――DostとKranjcar――が先発です。

相手の2トップにはスピードがあり、警戒が必要でしょう。


○要注意選手

・Stehan Kiessling

Kiessling_20120117215510.jpg

・Nolan Roux

Roux.jpg

・Ilkay Gundogan

Gundogan_20120117215508.jpg

リーグ戦でも紹介する機会があるため、前から3人をピックアップしました。この箱庭ではGundoganがレバークーゼンにいます。


○試合開始

テストマッチの勢いそのままに闊達なバイエルンは12分、Kranjcarの美しいミドルシュートで先制する。

ところが、3分後。Gundganのパスを受けたRouxがペナルティエリア手前から鋭いシュートを突き刺し、即座に試合は振り出しへと戻す

さらに53分、GKのフィードを跳ね返されると、Kiesslingにディフェンスラインの裏を一気に抜かれ、逆転弾を喫する。

これで意気消沈したか、ポゼッションでもレバークーゼンに劣ったバイエルン。1冠目はあっさりと手からこぼれ落ちた。

Super-Cup-r.jpg

特に後半の内容は酷かった。チャンスらしいチャンスはなく、選手交代に活路を見出そうとしても、誰も眠っているかのようなプレーでした。「リーグ戦は楽勝で、CLに集中」と想像していましたが、どうやらそう甘くはないらしいです。

間もなくリーグ戦が開幕します。気を引き締めて臨まなければなりません。


次回へ続く!!

---------- キリトリ -----------

<編集後記>

ご無沙汰しております。
m( __ __ )m

最近、ずっと忙しくて・・・。

ようやく一段落したと思ったら、また忙しいという負の連鎖です。
・゚・(つД`)・゚・

そのため、ブログの更新はおろか、連載中の皆様のFM日記もほとんど読めていません。

それでも、ようやく自由な時間が増えてきましたし、少しずつ時間を見付けてブログの更新をしたり、皆様のところに足を運んだりしたいと思います。

とりあえず、当ブログの再開はやはりFM日記かなと考え、これをお届けしました。

惰性かつ手抜きのプレー日記ですが、何かの足しになれば幸いです。
スポンサーサイト

コメント

Re: バイエルン日記・1

バイエルンにカメニがいる!
やはり守護神の穴は大きかったのですね。
個人的にはイケメン・クラニチャルにもう一花咲いてもらいたい・・・

Re: バイエルン日記・1

お久しぶりですm(_ _)m
未だにリベリとロッベンがいるのが感激です!!ww

ちなみに自分はロッベンの方が好きです…。

余談ですがFM2012にPSPがあることを最近知りました。
買うかどうかは検討中です…。

それでは、更新楽しみにしています。

まさかのカメニ

>すろう様

遅くなってすみません。

カメニとクラフトを抱えるGKに不安はありませんし、各ポジションに隙がありません。超ワールドクラスという選手は少ないですが・・・。

クラニチャールは・・・さて、どうでしょうか。選手の活躍具合は、3回目か4回目にお届けします。

ロッベリー健在

>ジャック様

遅くなってすみません。

まさか、彼らがまだバイエルンにいるとは思いませんでしたw
(;^ω^)

私は・・・ロッベンもリベリーも素晴らしい選手だと思いますが、ともに怪我が多いのが難点ですよね。この2年は怪我の少ないリベリーのように、ロッベンもなるといいのですが。

PSP用は「Handheld」ですね。あれは、「別物」と考えた方がいいかと。私も、2009を持っていて、2012はアイフォーン&アイパッド版を持っていますが、かなり微妙ですよ。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。