09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーニー、馬を買う 

ルーニー、馬を買う――。マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FWウェイン・ルーニーは先ごろ、妻のコリーンさんのために、1歳の牡馬を購入した。購入金額は6万3000ポンド(約768万6000円)。チームメイトであり、馬主でもあるマイケル・オーウェンと同じ厩舎で調教を積み、デビューを目指すという。

同馬は、父親がモルニ賞(仏GⅠ)とミドルパークS(英GⅠ)を勝ち、96年にカルティエ賞最優秀2歳牡馬に輝いたバハミアン・バウンティで、母親はアマゾン・ビューティー。名前は決まっていない。英国で屈指の実績を持つトーマス・ダスコム調教師に預けられ、来春を目処にデビューする予定だ。

イングランドでは、競馬好きのフットボーラーが少なくない。例えば、マイケル・オーウェンのほか、ニッキー・バット、ポール・スコールズ、ジョナサン・ウッドゲイトらが競走馬を保有している。

果たして、ウェイン・ルーニーは競馬界でも、フットボール界と同様の栄光を掴めるだろうか。

※英「デイリー・メール」を参考に執筆しました。

rooney_20111221233423.jpg
英国を代表する競馬新聞「レーシング・ポスト」でも取り上げられた

owen_20111221233422.jpg
マイケル・オーウェン(中央)は、ブラウン・パンサーという強豪馬を保有している
スポンサーサイト

コメント

Re: ルーニー、馬を買う

Fergusonはシングスピールかなんか所有してたね

ロックオブジブラルタルもですね

>あゆ様

シングスピールは知らなかったです!

私は、ロックオブジブラルタルの所有権で揉めた事件が何より印象に残ってますw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。