10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ買ってしまったのか・・・ 

「CD WOW!」でパッケージ版を予約しているのに、Steam経由で「Football Manager 2012」を買ってしまいました(苦笑)。まあ、パッケージは過去の作品もずっと持っているので、キャンセルはしません。「SIに開発費をプレゼント」と考えれば納得できます(本当か?)。円高で、価格は3000円くらいですしね。

とりあえず、2011の日記を打ち切るつもりもありませんし、本格的なプレーは最終パッチが当たってからになるでしょうが、チャレンジしたい形式のプレー日記があるので、それを試してみます。

あれ・・・前作のメガパックを移したら、メモリ不足でキャッシュをリロードできないという・・・。一応、4Gあるのに。。。


<おまけ>

新たに判明した日本人選手をざっと。ちなみに、画像は用意しませんでしたが風間宏希なんかもいます。

細貝
Hosogai_20111021231937.jpg

矢野
Yano_20111021231938.jpg

大津
Ohtsu.jpg

槙野
Makino_20111021231939.jpg

岡崎
Okazaki_20111021231939.jpg


Inui_20111021231939.jpg

能登
Noto.jpg
スポンサーサイト

コメント

Re: なぜ買ってしまったのか・・・

昨季からいる選手については、だいたい納得のいく能力になっていますね。
槙野はなかなか出場機会がないので、やはり評価が低いなと感じました。
この能力では、センターバックとしてブンデスでやっていくのは厳しいのではないかと(あくまでゲーム上の話ですが)。
矢野も同様ですね。
逆に岡崎は、予想以上に高評価でした。

まずまず妥当かなと

>どらぐら様

さすがに1年近くプレーすると、リサーチャーも能力をきちんと設定してきますね。出場機会も重要な査定ですから、やはり出ていない選手は低め。現実同様、槙野はセンターバックでは難しいでしょう。矢野はベンチ入りすらできていませんし、恐らく帰国が近いと思われます。

岡崎は代表で得点を取っていて、チームでは献身的な働きが評価されているので、バランスの良い能力値ですよね。しかし、まさか両利きに設定されているとは驚きましたw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。