04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾貴士、上々の初陣&ボーフムの概要(前編) 

13日、乾貴士がツヴァイテリーガで初陣に臨んだ。チームは、過去3戦の4-3-3から乾をトップ下に置く4-2-3-1にフォーメーションを変更。“乾システム”とも言うべき布陣で自由を与えられた乾は、積極的に仕掛けてチャンスをつくった。ボーフムの先制点も、乾のくさびのパスから。フンケル監督も「彼はチャンスメイクだけでなく、プレーする楽しさを与えてくれる」と賞賛。地元紙のルール・ナッハリヒテン紙も「まるでこれまでボーフムにずっといたかのようにプレーした」と褒め称えた。「キッカー」の採点も、チームトップタイの2を獲得。巧みなボールコントロールと創造性を評価した。チームは1-2で逆転負けを喫し、初陣を飾れなかったが、まずは上々の滑り出し。1部昇格を目指すボーフムの“切り札”として、期待は増すばかりだ。そのボーフムについて、前編と後編の2回で紹介する。

inui-1313414406_zoom25_crop_600x450_600x450+76+14.jpg


VfL Bochum(Verein für Leibesübungen Bochum 1848 Fußballgemeinschaft、以下ボーフム)は、1848年7月26日創設、ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州・ボーフムに本拠地を置く。世界で最も古いフットボールクラブの一つとして知られている。

第二次世界大戦を経て、1949年からアマチュアでの活動を再開。56年に3部リーグで優勝し、過去に所属した2部へと復帰する。しかし、60-61シーズンに再び降格。63年の新リーグへの移行を経て、65年に昇格し、71年には1部に上がる。また、68年にはドイツカップで準優勝した。

72年から93年まで1部をキープし、88年には再びドイツカップで準優勝。しかし、それ以降は苦戦を余儀なくされる。2部リーグに落ちた94年シーズンは優勝で1部に即復帰したが、翌シーズンに降格。さらに、96年には優勝で即1部復帰を決めるという“エレベーター”ぶりだ。

99年シーズンで降格すると、2000年には2位で1部に復帰。またもや1シーズンで降格したが、またもや02年シーズンは3位で1部に昇格している。その後、05年シーズンに降格、06年シーズンに優勝して1部復帰、09年シーズンに降格と、行ったり来たり。煮え切らない戦績だ。

日本では、過去に小野伸二選手が所属したことで有名(08年1月~10年1月)。現在は、元川崎のチョン・テセがプレーしている。

ちなみに、フットボーラー以外に陸上、バドミントン、バスケットボール、ダンス、フェンシング、ハンドボール、ホッケー、水泳、卓球、テニス、バレーボールなどの選手を抱えている。

スタジアムは、レヴィルパワーシュタディオン(正式名称はルールシュタディオン)。

stadium1.jpg
stadium2_20110816214831.jpg
stadium3.jpg

レヴィルパワーはスポンサーで、06年に5年契約を結んだ。1911年10月8日に開場、97年に改修された、ドイツで最初のフットボール専用スタジアムとして知られる。収容人数は2万9448人、うち立ち見席が1万3659で、ドイツで33番目の大きさのスタジアムとされている。

今季のユニフォームは、昨季の横浜FMやマンチェスター・ユナイテッドを想起されるデザイン。

uniform_20110816214919.jpg

マスコットは、ネズミのBobbi Bolzer(ボビー・ボルツァー)。

Bobbi.jpg

背番号は1848、誕生日は07年4月23日で、青と白が好きな色。好物はLangnese ice(アイスのドイツナンバーワンブランド)、スタジアムに住んでいる。

※以下、後編に続く
スポンサーサイト

コメント

Re: 乾貴士、上々の初陣&ボーフムの概要(前編)

ボーフムにはかつては小野が所属し、現在はチョン・テセ、乾がプレーしており、日本のサッカーファンには割と馴染みの深いクラブですね。
1848年に創設って、日本じゃまだ江戸時代じゃないですか^^;
黒船来航以前にもうクラブがあったのか・・・。

マスコットはドイツのクラブのそれにしては、なかなか可愛らしいですね^^;

歴史の長さ

>どらぐら様

ボーフムはアジアを軽視しないクラブですよね。小野は怪我さえなければ、もっと活躍していたはずですし。

それにしても、海外のクラブは歴史が長いですよね。ご指摘の通り、日本では江戸時代です。そんな頃から蹴っている人達に追い付くには、まだまだ時間がかかりますよね。

マスコットは子供向けにつくっただけあって、珍しく(?)可愛いw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。