09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルトムント、新たにプーマと契約へ 

独1部のドルトムントが、「プーマ」と2012-13シーズンから4年間のスポンサー契約を結ぶことが明らかになった。ドルトムントは1年間に600万~700万ユーロ、4年間総額で3000万ユーロ以上を受け取る見込み。現在は、09年に契約した「Kappa(カッパ)」から1年間に400万ユーロを得ているが、11-12シーズンに満了を迎えるのを機に、より高額な収入に繋がるスポンサーに“鞍替え”する。

zorc_watzke-1312223705_zoom37_crop_800x600_800x600+40+27.jpg
左はツォルクSD、右はヴァツケCEO


ドルトムントは、09-10シーズンに過去最高となる3890万ユーロのスポンサー収入を記録。新契約によって、これが5000万ユーロまで増えるようだ。

なお、リーグ優勝に伴う賞金やテレビ放映権料の増加、グッズ収入の好調などから、10-11年度の決算では売上高が前年比3割増になると見られている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。