04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jスポーツの本気 

ジェイ・スポーツ・ブロードキャスティングは14日、10月1日からBS放送を開始すると発表した。同日から2チャンネル、来年3月1日(予定)から2チャンネルを立ち上げ、合計4チャンネルを有する日本最大級のスポーツテレビ局となる。10月1日には社名をジェイ・スポーツに変更。チャンネル名称も、Jスポーツ1と同2は継続するが、JスポーツESPNとJスポーツプラスは来年3月1日に予定されているBSチャンネルの立ち上げに合わせて同3、同4に変える。番組も再編成し、来季からエールディビジとロシア・プレミアリーグの放映を開始。人気のフットボール情報番組「Foot!」は週5日のデイリーニューズ番組にリニューアルする。既存のイングランド・プレミアリーグ、UEFAチャンピオンズリーグ、リーグ・アン、イングランド・FAカップなどの中継も継続。フットボールファンへの訴求力は大幅に高まった。Jスポーツが本気だ。

jsports.jpg

エールディビジは、日本人選手所属クラブの試合を生中継中心に毎節1試合中継。ロシア・プレミアリーグは、本田圭佑所属のCSKAモスクワ戦を生中継中心に全試合中継する。

「Foot!」は、月曜~木曜が22時から22時半、金曜が22時から22時50分。MCには倉敷保雄氏と西岡明彦の強力2トップを据えた。

フットボールだけでなく、プロ野球、MLB、ラグビー、サイクルロードレース、モータースポーツ、フィギュアスケート、バスケットボール、スキー、プロレス、格闘技、卓球、バドミントン、ニュース情報、ドキュメンタリーなども充実化。2012年は、11年の5280時間を大幅に上回る、年間6000時間以上の生中継を予定しており、他の追随を許さないスポーツテレビ局へと進化する。

---------- キリトリ -----------

詳しくは、公式ウェブサイトを参照下さい。

個人的には、「Foot!」のリニューアルが楽しみで仕方ありません。週に5日間も、フットボールのニューズを楽しめるなんて最高ですよね!!

最高といえば、なでしこジャパンの決勝進出!!!

kawasumi800-1310588844.jpg

もちろん、生中継を観ていましたが、先制されても焦らなければ絶対に勝てると安心していられました。それくらい、技術力には差があった。アメリカには1度も勝てていませんが、技術がフィジカルを上回るという“フットボールの真理”を証明してくれると信じています。

スポンサーサイト

コメント

Re: Jスポーツの本気

スポーツファンにはありがたいニュースですね。
今後もスポーツに限らず、あらゆる分野で専門テレビチャンネルが独自色を強めていくのでしょうか。

なでしこの準決勝はさすがに観ることができませんでしたが(スタジアムから帰り、疲れてしまったので)、勝ってくれて良かったです。
決勝はぜひとも観たいと思っています。

吉報ですよね

>どらぐら様

ネット上でもJスポーツを讃える声が多かったです。ロシア・プレミアリーグは本田が移籍したら終了というドライな対応ですけどねw

なでしこの試合はとてもドラマティックで、それが余計に盛り上げてくれます。もちろん、スカッと勝って欲しい気持ちもありますが、最後まで目の離せない好ゲームというのは一般の方にも楽しめるので、ありといえばありですよねw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。