10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コパ・アメリカで煌めく未知なるスター・1 

コパ・アメリカの魅力の一つは、未知なる逸材の発掘だ。日本では無名、あるいは知名度が低いながら、強烈なインパクトを与える選手との出逢い。それはフットボールファンにとって、この上ない喜びに違いない。当連載では、眩い輝きを放った選手達を紹介していく。初回は、パラグアイのレフトサイドアタッカーだ。

estgariabai.jpg


Marcelo Alejandro Estigarribia Balmori(マルセロ・エスティガリビア)

1987年9月21日生まれ、23歳。181cm、73kg。左利き。主なポジションはMF。リーグ・アンのル・マンが保有している選手だが、09-10シーズンの途中からニューウェルス(アルゼンチン)にローン移籍し、2シーズンに亘りプレーしている。09-10シーズンは15試合0得点、10-11シーズンは30試合0得点だった。パラグアイ代表歴は18試合1得点(Wikiによる)。代表では主に左サイドで起用されている。


エスティガリビアは、クラブ・ユニオン・パシフィコの下部組織で育ち、2005年に17歳でスポルト・コロンビア(パラグアイ1部)でデビューを果たす。ここでの活躍が認められ、翌年には国内屈指の名門セロ・ポルテーニョへと移籍。08年の8月にル・マンに引き抜かれるまで、45試合6得点という結果を残した。ル・マンは彼の獲得に5億2500万円を投じており、期待の大きさが窺える。

しかし、ル・マンではレギュラーポジションを奪えず。09年12月27日にアルゼンチンのニューウェルスにローン移籍した。

スピード感溢れる突破が武器で、コパ・アメリカのエクアドル戦では再三再四、左サイドを切り裂いた。2人、3人のディフェンダーに囲まれながら、巧みなステップで交わし、正確なクロスを上げたシーンは圧巻だった。パラグアイのチャンスの多くは、彼のいる左サイドから生まれており、今大会でのキーマンになりそう。これまでのパラグアイ代表にはいなかったタイプでもあり、伝家の宝刀のカウンターは、さらに鋭さを増しそうだ。

なお、「Football Manager 2011」での能力値は以下の通り。

Estigarribia.jpg

Estigarribia-posi.jpg

やはりスピードの数値が高い。どうやら中盤の真ん中もできるようだが、特長を考慮すれば左サイドでこそ生きる。9日のブラジル戦では、ダニエウ・アウベスとのマッチアップとなるが、その圧力を跳ね返せるか、注目したい。
スポンサーサイト

コメント

Re: コパ・アメリカで煌めく未知なるスター・1

どんな選手なのか、YouTubeで映像を観てみたのですが、まず声が甲高いですね~。
試合が終わった直後だからと言うのもあるんですが、ちょっとうるさい^^;
http://www.youtube.com/watch?v=JsLQJlmKn-Q

能力値ではメンタルがやや低めですが、スピードと左足のキックが魅力ですね。
ル・マンでは活躍できなかったものの、まだ若いですし、再び欧州で活躍する可能性もありそうですな。

コパ・アメリカでは

>どらぐら様

コパ・アメリカではかなり目立っていましたが、ムラのあるタイプのようですから、「継続性」が欧州で成功するためのカギでしょうね。まだまだ伸びしろはありますし、リベンジを期待します。

Re: コパ・アメリカで煌めく未知なるスター・1

どこかでみたことあるなー、と思ったら、
いまゲームは日記からかなり進んでケルンの監督なのですが、
ケルンにいました。
ウィングの適正がゲーム内では低めなので、ウィングを使う戦術を好む自分にとっては使いづらい選手です。
あとゲーム内の成長のちがいなのか、ゲーム開始時のランダムなのか、
自分が監督している2016年時点ではPaceが下がってStrengthが上がってました。
逆に特徴がない選手になってしまってます・・・
コパ・アメリカをみましたが、実際はけっこう個性的な選手みたいですよね。
つかってみるかなw

おお、そうでしたか!

>Rakkyo様

コメントありがとうございます。私も、区切りの良いタイミングでさせて頂こうと待ち構えていますw

さて、エスティガリビア君ですが、まさかドイツに渡っていたとは!しかも自チームにいるだなんて奇遇ですね。能力値はきっとランダムもあるのでしょうが、FM内ではやや器用貧乏ですよね。リアルでは豪快ですけど。機会があれば、ぜひ使ってみて下さいね~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。