08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-21欧州選手権の注目国および選手・1 

欧州一とロンドン五輪出場権を懸けたU-21欧州選手権が11日、幕を開けた。開幕戦ではベラルーシがアイスランドを2-0で撃破。続いて登場した開催国デンマークとスイスの一戦は、フル代表でも主軸を担うシャキリの技ありゴールでスイスが1-0で初陣を飾った。今日12日は、優勝候補筆頭のタレント集団同士、スペインとイングランドが激突する。今大会には、各国が「未来のフル代表のエース級」を多数招集。欧州のトップリーグでレギュラーを務める選手も少なくない。そんなライジングスターを紹介する。

初回はデンマーク代表。開幕戦はエンジンのかかりが遅く、序盤から押し込まれてスイスに敗れたが、好選手を揃えている。





<グループA>


○デンマーク(開催国)

予選を戦っていないのは不安材料だが、開催国という地の利は大きい。エースのEriksenは欧州で最も将来性を高く評価される選手の一人。ビジャレアルのBille Nielsen、レバークーゼンのNicolas Jorgensenら海外組を擁する攻撃陣の層は厚い。国内組にもAlbekやMike Jensenといった実力者がいる。守備ではコペンハーゲンのMathias Jorgensenが柱。フル代表経験もある。緊急招集されたFrederik Sorensenは、イタリアのユベントスで今季台頭した。アヤックスのBoilesenも注目だ。

Eriksen_20110612221340.jpg

B-Nielsen.jpg

N-Jorgensen.jpg

Albaek.jpg

M-Jensen.jpg

M-Jorgensen.jpg

F-Sorensen.jpg

Boilesen.jpg

---------- キリトリ -----------

開幕前に英「デイリーメール」が特集した記事で、デンマークのレイティングは3。ダークホース的な位置づけだ。中盤にゲームを組み立てられる選手がおらず、「エリクセン頼み」の感は否めなかったが、終盤は割り切ったパワープレーでスイスのゴールを脅かした。スイスのGK・Sommerの好セーブやオフサイドの判定に阻まれたが、次戦に向けた光明は見えた。

---------- キリトリ -----------

皆様から頂いたコメントへのレスが毎度、遅れていてすみません。明日には必ず。

FM日記も明日か明後日辺りに。
スポンサーサイト

コメント

Re: U-21欧州選手権の注目国および選手・1

デンマークの注目はやはりエリクセンですね。
南アW杯の日本戦でも出場してましたっけ。
開幕戦を落としてしまいましたが、開催国の巻き返しなるかどうか!?

2戦目は勝ちましたね

>どらぐら様

日本戦でも出てましたね、エリクセンは。今季のエールディビジでは活躍しましたが、スイス戦は押さえ込まれてしまいました。ただ、巧みなフェイントを見せるなど、高いテクニックは披露していました。そして、2戦目では先制点を決めて勝利に貢献。やってくれます。楽しみな選手ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。