06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ、完全無欠の勝利で4度目の欧州制覇 

究極の技術、至高の知能、珠玉の美しさ、そして完全無欠の勝利だ――。UEFAチャンピオンズリーグ決勝は、バルセロナがマンチェスター・ユナイテッドを3-1で下し、4度目の欧州制覇を成し遂げた。

立ち上がりは、全体を高い位置に保ち、猛然とプレスをかけたユナイテッドがバルセロナを押し込む。バルセロナが自陣に入ってきた瞬間に数人で囲み、ボールを奪取。ロングボールを前線のルーニーや左サイドにあててゴールに迫ると、8分にはファン・デル・サールのフィードにルーニーが抜け出す。しかし、GKバルデスが素早い飛び出しでクリア。ピンチを凌ぐ。するとバルセロナは、ユナイテッドの圧力を巧みにいなし、すかして、10分過ぎにはボールポゼッションで圧倒し始める。16分には早くもチャンスをつくり、シャビのクロスにペドロがフリーで合わせるが、右に外れた。

ユナイテッドは、ゴール前にブロックを築いて跳ね返そうとするが、バルセロナのプレー精度の高さに付いていけない。バルセロナのボールポゼッションは6割を超えた。そして27分、ついに試合が動く。シャビがドリブルで4人を引き付けると、ペドロへパス。右から中へ走り、ビディッチがシャビにつられた瞬間に再度右へ開いてフリーになるという巧みなフリーランニングを見せたペドロが、右隅に決めてバルセロナが先制する。

だが、2009年のリベンジに燃えるユナイテッドは意地を見せる。34分、ペナルティーエリア正面で前を向いたルーニーがギグスとのワンツーでバルセロナの守備網を突破し、右足を振り抜く。これがゴールネットを揺らして同点。前半は1-1で折り返す。

追い付いて意気上がるユナイテッドだが、後半もバルセロナの“パス・ショー”でスタートした。早くも52分にはアウベスがペナルティーエリア内に侵入し、ファン・デル・サールのブロックを強いる。

その2分後だった。メッシが、ドリブルを警戒して距離を取るユナイテッド守備陣の意表を突いてシュート。エースの勝ち越し弾で完全に勢いに乗ったバルセロナは、69分にビジャのテクニカルな一撃で差を広げ、2年ぶりにビッグイアーに名を刻んだ。

stats_20110529112920.jpg

article-1391944-0C50FB3400000578-728_634x435.jpg

スポンサーサイト

コメント

Re: バルセロナ、完全無欠の勝利で4度目の欧州制覇

本当に見事な試合でマンUを圧倒、バルセロニスタとして、実に誇らしい試合となりました。
メッシ、チャビ、イニエスタなどの異才に支えられたチームであることは事実ですが、ベースにあるのは徹底的に磨き上げられたチーム戦術、そして献身です。的確に作られる数的優位とポジショニング、それらが攻守に渡って機能する。サッカーの理想形は様々あれど、その極みのひとつに届きつつあることは間違いないでしょう。
世代のバランスも良く、未来に向けて、まだまだ発展しつづけることを願いつつ、勝利の美酒に酔いしれております。

まさに決勝にふさわしいカードとなったわけですが、終わってみればバルセロナの完勝でしたね。
失点こそしたものの、2年前の決勝よりも内容は上かもしれません。

敗れたユナイテッドですが、ルーニーのゴールをお膳立てした37歳のギグス、そして本当に引退してしまうのかと思ってしまうほどの好セーブをみせた40歳のファン・デル・サール、この二人の大ベテランがいまだにトップレベルの舞台で活躍できることにもまた驚きました。

おめでとうございます

>ごり様

途中から感嘆の溜め息しか出ませんでした。ボールが足元に吸い付くトラップ、超スピードで正確に届けられるパス、そして絶妙なポジショニング。技術の粋が随所に見られました。これぞバルセロナのDNAなのでしょうね。

世代交代を緩やかに進めていきながら、第二のシャビ、イニエスタ、メッシが出てくれば、その地位は磐石であり続けるでしょう。

まるで指導

>どらぐら様

まるで、ユナイテッドがフットボールの授業を受けているようでした。それくらいの差があった。ファーガソン監督が完敗を認めるのも当然でしょう。とてつもなく衝撃を受けました。

一方で、ユナイテッドではベテランが存在感を見せましたよね。それも嬉しかった。ただ、今季はガリー・ネビル、スコールズ、ファン・デル・サールと引退が相次ぎ、やはり寂しいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。