09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年J1リーグ順位予想 

予想スタイルは十人十色であり、様々な手法が成立すると思うが、今回は敢えて“胡散臭い”項目および数値を設定し、それの加算によって順位を決めた。

胡散臭い項目というのは、「昨季順位点」、「継続性」、「補強収支」、「監督力」、「外国人力」、「GKの質」、「ベテラン力」、「若手力」、「選手層」、「ACLダメージ」、「暁査定」の11個。暁査定は1~100まで、ACLダメージはー1~-3まで、その他は1~5まで(0.5刻み)で評価している。

文字だけでは分かりづらいため、まずはこちらをご覧頂きたい。

J-1.jpg

昨季順位点は、文字通り昨季の順位に応じてポイントを付けた。

そこに、他の項目をプラスする。

j-2.jpg

継続性は「監督の在任期間」を5段階で評価したもので、5年以上の場合は5、あとは単純に在任期間をそのまま割り振った。

補強収支も、字面通り。移籍市場での立ち回りに応じ、査定した。監督力は、筆者の主観。国際的には著名でも、日本での実績がないゴトビ氏はやや“大人しい”数値になっている。

外国人力は、外国人の質と数に依存する。横浜FMは昨季使いものにならなかったバスティアニーニのみのため1、川崎にはジュニーニョしかいないが、過去の実績から1人でも高い数値を付けた。

GKの質も、筆者の主観。純粋に「技術」で設定している。ベテラン力は、頼りになるベテランがいるかどうか。日本代表、あるいは元日本代表のベテランがいると評価は高くなる。

若手力は、若手の伸びしろ。才能が豊かな若手が多いクラブは高くなっている。選手層は、怪我人や代表での離脱(フル代表、五輪など)に対応できるだけの“厚み”があるかどうか。

ACLダメージは、もう少し大きな数値を付けてもよかったかもしれない。

そして最後に、暁査定を足す。これは筆者の主観による各クラブの戦力値。ある程度、大ざっぱに決めている。

j-3.jpg

これらを合算した結果、面白味に欠ける予想となってしまった。

j-4.jpg

やはり潤沢な戦力を有する名古屋、鹿島の優位は揺るがない。ポイント上は名古屋が上になったが、ダニルソンの離脱中に勝ち点を稼げないと、鹿島の逆転もある。

3番手はアドリアーノを獲得したG大阪。ただ、橋本の長欠、宇佐美の流出の可能性といった不安要素も少なくない。

4番手は浦和。監督の手腕は未知数でも、マゾーラ、マルシオ・リシャルデス、永田の加入が大きな上積み。

川崎は、スタイルチェンジ、外国人枠を余らせているのが、どう出るか。補強は的確だったが、今季は“種まき”になりそう。

以下、広島とC大阪といった昨季の上位勢、昇格組でも一級品の外国人を抱える柏、顔ぶれ的には中位で終わるはずのない横浜FM、移籍市場での“勝ち組”となった大宮までがトップテン。

降格には、資金難で満足に補強ができない福岡、守備が心もとない甲府、移籍市場での立ち回りが見劣りする神戸を選んだ。

おまけとして、「2011年J2昇格予想」をしておく。

FC東京、東京V、千葉

の3クラブとした。

質、量ともに圧倒的なFC東京を軸に、興味深いタレントを揃えた東京Vと千葉が昇格を争う。京都も充実したキャンプをこなしており、横浜FCも不気味だが、上記3クラブにより魅力を感じた。
スポンサーサイト

コメント

Re: 2011年J1リーグ順位予想

やはり戦力が充実している名古屋、鹿島、G大阪は上位に予想しますよね。
ただ、C大阪を含めてACLの影響がどれだけ出るのかが気がかりです。

また、一昨年の広島や昨年のC大阪のように躍進してくるクラブも出てくるかもしれません。
昇格してきた柏もそうですし、補強に成功した大宮、そして新体制で巻き返しを図る川崎、浦和、清水。
まあ、挙げたらキリがないですけどね^^;

主観はまた違うのですが

>どらぐら様

数値をあてはめていくと、常識的な順位予想になってしまいました。
(;・∀・)

ちょっと、つまらない気もしますが・・・。

名古屋は怪我人が出ると厳しそうですが、実力的には鹿島と双璧に思います。ACLの初戦で手痛いダメージを受けてしまったのが、緊張感を増す結果になるといいのですが。

柏はJ1でも十分にやれる戦力ですし、大宮も楽しみですよね~。もちろん、うちも。浦和はプレシーズンマッチで株を下げていますが、夏ごろから上がってきそうな気もします。清水はこれで結果を出せたら凄いなと。なんにせよ、見どころが盛りだくさんで楽しみです!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。