10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ初ゴールが決勝弾 “持ってる”ドラックスラー 

プロ初ゴールは、チームを勝利へと導く決勝弾―。1月26日に行われたDFBポカールのシャルケ対ニュルンベルクで、プロ契約を結んだばかりのJulian Draxler(ジュリアン・ドラックスラー)が値千金の逆転ゴールを決めた。延長戦も終盤の119分、パスを受けたドラックスラーはドリブルで持ち込むと、ペナルティエリア直前で左足を一閃。22メートルの距離から放たれたボールは、鮮やかな軌道を描いてゴールネットを揺らした。途中出場でピッチに立ってから、僅か3分後のファーストタッチだった。

draxler.jpg

動画はこちら。それにしても、ドラックスラーを当ブログで19日に紹介し、その1週間後にプロ初ゴールとは恐れ入った。どうやら彼も“持っている”ようだ。

---------- キリトリ -----------

日韓戦は、激闘の末にPK戦で日本が勝利。2大会ぶりに決勝へと進んだ。

前半は日本のペース。韓国が慎重に試合へ入ったこともあり、すんなりと主導権を握ると、素早いパス回しで韓国を自陣に押し込める。しかし、不運な判定もあってリードは奪えず。すると、後半は日本の運動量が落ちて防戦一方に。それでも何とか耐え抜いて延長戦に持ち込むと、“帳尻合わせ”のPKを得て逆転する。

終盤は3バックとも5バックとも取れる守備固めで逃げ切りを図ったが、韓国の執念に屈して痛恨の同点弾を献上。PK戦に突入する。

流れは完全に韓国だったが、川島が素晴らしい反応で2本連続で止めると、プレッシャーからか韓国は3本目も失敗。日本も長友が失敗したが、他は全員がきっちり決め、熾烈な戦いに決着をつけた。

カタール戦に続き、ジーコ・ジャパン時代を彷彿とさせる奇跡的な勝利で、アジア制覇へまた一歩近づいた。

---------- キリトリ -----------

キ・ソンヨンのパフォーマンスが波紋を呼んでいますが、私は触れません。複雑な問題ですしね。あくまでフットボールの内容を語るのが、フットボール狂。感想などは例によってニコ生にて。

簡単に触れておくと、前半の内容を最後まで貫ければ最高ですが、ペース配分やロングボール対策は今後の大きな課題でしょう。特に、ばたついた守備陣。世界には、もっと高くて動けるFWがごまんといます。韓国のFW陣も優秀ですが、あれほど翻弄されていては、コパ・アメリカやW杯では厳しい。組織的なカバーなどを早期に確立する必要があります。
スポンサーサイト

コメント

Re: プロ初ゴールが決勝弾 “持ってる”ドラックスラー

久しぶりにコメントさせてもらいます(記事はちゃんと欠かさず毎日チェックしてますyo*^^*)


それにしてもすごい17歳がでてきましたね;^^
将来はビッククラブに移籍を夢見てるみたいですけど、このままシャルケに残り近年少なくなり
つつあるクラブを象徴する選手になるってのも面白いですね。しかしビッククラブでっていうのも
見てみたい気もしますし、難しいところですね(私の悩む問題じゃないけどw)

それと私から言わせれば彼のゴール1週間前に記事で紹介しようと思いたって実行した暁さんも
持ってますね^^

Re: プロ初ゴールが決勝弾 “持ってる”ドラックスラー

ホント、持ってますね~、暁さんも^^;

ポジションが被りそうなラキティッチに移籍の噂があるようですが、仮にそうなったとしても、ドラックスラーがいずれ彼の穴を埋めてくれそうですね。

準決勝の日韓戦は最後の最後までわからない試合でした。
終了間際に失点したのは要反省ですが、悪い流れを断ち切ってPK戦を制したことは評価できますね!
とは言え、守備陣の整備がザック・ジャパンの一番の課題でしょうか。

キ・ソンヨンについては私のブログで触れていますし、こちらではノーコメントで。

大変遅くなりました

>poligon様

ご無沙汰しております!しかも、ブログをチェックして下さっているとのことで、ありがとうございます。
(*´ω`*)

ドラックスラーは期待の逸材ですね。本人は、大きな夢を持っているようですが、まずはシャルケで活躍しなければならない。消えていった選手も多いので、真面目に励んで欲しいものですね。

私も持っている・・・んでしょうかwただ、タイミング的にはバッチリでしたよね♪
(*´∀`)

大変遅くなりました

>どらぐら様

まさかの偶然ですが、持ってましたかねw
(*´∀`)

ラキティッチがセビージャに移籍したため、チャンスは増えますね。先日は、リーグ戦でも先発出場していましたし。大きく育って欲しいものです。

日韓戦は痺れましたね~。課題は守備。これに尽きると思います。経験を積んで、若いセンターバックはもっともっと腕(足)を磨いてもらわなければ。

どらぐらさんのところへのコメントは、明日必ず!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。