04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロナウジーニョ、フラメンゴへ&アジア杯 

グレミオ、フルミネンセ、ブラックバーン・・・幾つもの名が挙がりつつ、一向に決まらなかったロナウジーニョの“転職”先は、フラメンゴになりそうだ。フラメンゴの会長を務めるPatricia Amorimは先ごろ、ロナウジーニョの移籍に関して、ミランのAdriano Gallianiと大筋で合意に至ったと明かした。Amorim会長は、「ロナウジーニョ本人および兄にして代理人のアシスと詳細を詰める必要があるが、最終ステップに来ている」と語っている。

71559dd243b2a731dcf49cfa889b55d3-1294536551.jpeg

---------- キリトリ -----------

さて、いよいよザッケローニ監督の公式戦デビューが迫ってきました。日本時間22時、アジア杯グループリーグ初戦で、ヨルダンと対戦します。ヨルダンといえば、2004年大会の準々決勝で激突し、1-1からPK戦にもつれ込み、宮本の知力と川口の神がかったセーブで辛くも勝利した記憶が強いのではないでしょうか。決して侮れない、嫌な相手ですね。

本当は、ニコ生で色々なデータを紹介したかったのですが、時間をつくれなかったため、ブログにて公開しておきます。ヨルダン戦を観る上で、何かの足しになれば幸いです。

○試合会場

SUHEIM BIN HAMAD STADIUM(読み方は自信がないため割愛w)、またの名をカタール・スポーツ・クラブ。1984年に建設され、2010年に改修された。収容人数は1万3000人。

stadium.jpg


○レフェリー

Abdul Malik(アブドゥル・マリク) シンガポール

bashir_malik.jpg

AFCのエリートカテゴリーに属するレフェリーで、アジア杯の予選、U-19AFCチャンピオンシップ、AFCチャンピオンズリーグ、W杯予選などアジアの主だった大会では常に試合を捌いている。日本絡みだと、2008年AFCチャンピオンズリーグ決勝のファーストレグで主審を務めた。なお、この試合はG大阪がアデレード・ユナイテッドに3-0で勝った。


○ヨルダンとは

2大会ぶり2回目の出場となる。初出場の04年大会は準々決勝で日本と対戦し、1-1からのPK戦で敗北した。

jordan.jpg

監督は、アドナン・ハマド。

Hamad.jpg

アテネ五輪でイラク代表を率いてベスト4に進出し、同年のAFC最優秀監督に選出。06年にはヨルダンのアル・ファイサリを率いてAFCカップを制した。予選では優勝候補イランと1勝1敗。しかも共に1-0という僅差だった。ヨルダンの成長に、最も寄与した人物と言えるかもしれない。

注目選手は、FWアル・サイフィ、DFアケル、MFアメル・デイブ。アル・サイフィは、キプロス1部のアルキ・ラルナカでプレーする唯一の欧州組。代表では32試合15得点とゴールを量産している。まさに、エースと呼べる存在だ。ボディーバランスに優れ、突破力とマーカーを背負いながらのフィニッシュ、利他的なメンタリティが評価されている。アケルは屈強なタイプで、アメル・デイブは打開力に優れる。

↓アル・サイフィ
Al-Saify-pic.jpg

Al-Saify.jpg


○予想スタメン ※エルゴラ参照

JapanvsJordan.jpg

日本の右サイドは、松井との現地情報もある。なお、日本代表は酒井と槙野が怪我で離脱し、代役に森脇と永田が登録された。


○大手ブックメイカーのオッズ

JapanvsJordan-odds.jpg

やはり、圧倒的に日本が優位と見られている。


○キックオフ時刻

22時15分
スポンサーサイト

コメント

Re: ロナウジーニョ、フラメンゴへ&アジア杯

いよいよあと1時間を切りましたね。
DF陣に怪我人が続出しているのが気がかりですが、まずは順当に初戦を白星で飾って欲しいです。

マリク主審及びその審判団については、ヨルダン側が変更を要求していたようですね。
09年1月のアジア杯予選でヨルダンがシンガポールに1-2で敗れ、試合後に相手のロッカールームに入って扇風機などを投げ込み、大乱闘を引き起こしたという因縁があるとかで・・・。
結局、変更なかったということで安心しました。

遅くなってすみません

>どらぐら様

もう第2戦目を迎える時期のレスで申し訳ありません。
m( __ __ )m

初戦の結果は残念でしたが、吉田麻也は十分に力を発揮してくれましたね。取り消されたゴールも、オンサイドでしたし。今後が楽しみです。

審判団については紆余曲折がありましたが、結局はそのままでしたね。レフェリングもそれなりに安定していて、助かりました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。