07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先取り、欧州主要クラブの来季ユニフォーム 

footballshirtculture.comは先ごろ、欧州の著名クラブの来季ユニフォームをいち早く明らかにした。今回、キャッチされたのは、バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルの11-12シーズン用ホームユニフォームと、ユベントスの11-12シーズン用アウェイユニフォーム。いずれも大幅なモデルチェンジはないが、バルセロナの“縦じま”が細く、多くなっているのが目を惹く。マンチェスター・ユナイテッドは、襟の黒いラインがアクセントで、アーセナルは非常にシンプルなデザイン。ユベントスはピンクを上手く採り入れている。

バルセロナ
Barcelona_1112_nike_leaked_small.jpg

マンチェスター・ユナイテッド
Manchester_United_1112_nike_leaked_small.jpg

アーセナル
Arsenal_1112_nike_leaked_small(1).jpg

ユベントス
Juventus_away_1112_nike_leaked_small.jpg


今後も随時、著名クラブの来季ユニフォームを先取りしていく。
スポンサーサイト

コメント

Re: 先取り、欧州主要クラブの来季ユニフォーム

バルセロナの細くなった“縦じま”、第一印象としては微妙ですね・・・。
このユニに、この間決まったカタール財団のロゴが入るのでしょうか。

ユベントスはなぜピンクを(苦笑)

デザインのしづらさもあるのでしょうが

>どらぐら様

メガクラブは、デザインがほぼ固定化されていて、線を細く・太くくらいでしか変えづらいですよね。それがネックになったのかなと。とはいえ、評判は芳しくないようです。
(;^ω^)

財団のロゴが入ってどうなるかも気になります。

イタリアはピンクをアクセントに採り入れるクラブが毎年、いますよね。パレルモなど元からピンクがメインのクラブは別にして。個人的にはオシャレだと思いますが、ファンはどうなんでしょうか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。