03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎フロンターレ、プーマとサプライヤー契約を締結 

川崎フロンターレは14日、プーマ社とのオフィシャルスポンサーおよびサプライヤー契約を結んだと発表した。川崎フロンターレの武田信平社長は「我々が行っている活動を高く評価して頂き、さらにパートナーとして進んでいきたいということは、願ってもない話であり、契約させて頂くことにした。期待に応えられるよう、努力していく」と説明。プーマ・ジャパンのルドヴィック・マンゾン会長兼社長も「川崎フロンターレと契約を結ぶことは、私どもの以前からの悲願であった、首都圏をホームタウンとして全国的にも大きな影響力を持つチームと手を握るということが実現するという意味で、大変喜ばしいと思います」と喜んだ。新しいホームユニフォームは、水色と黒を基調とするカラーを継承しつつ、グラデーションを施すなど斬新なデザインとなっている。

同日には、東京国際フォーラムで来季の新ユニフォームを披露。GK杉山力裕は「軽くて動きやすい。気持ちも新たに初タイトルを獲りたいと思います」と語った。来年1月23日に予定されている新体制発表会見では、ユニフォームに関する新たな秘密も明かされる。

今季も無冠に終わったが、新しい“戦闘服”で来季こそタイトルを掴む。

new-uni.jpg

101214-p04-02.jpg


某巨大掲示板の川崎スレでは、賛否両論(むしろ否が目立つ)ですが、私は悪くないと思っています。なにせ、先行予約をしてしまいましたしw

ホームは数年前の日本代表に、アウェイは今季のトッテナムに似てますね。

さて、来季はユニフォームが一新されるだけでなく、選手の顔ぶれも大きく変わりそうです。寺田と佐原は引退し、森と木村は退団(森は東京Vに加入が決定)、東京Vから柴崎晃誠がやってきました。また、谷口が退団を明言し、中村憲剛には海外移籍の噂が出ています。新卒を例年になく多数獲っていますが、戦力値的にはマイナスに振れてしまうかもしれません。それを不安に思う人も多いようですが、私は逆に「未知の可能性」が楽しみだったりします。まだまだオフは続き、移籍の話題も沢山出てくるでしょうから、今後も逐一、取り上げていけたらと思います。

---------- キリトリ -----------

頂いたコメントへのレスが遅れていてすみません。明日、必ずしますので・・・。
スポンサーサイト

コメント

Re: 川崎フロンターレ、プーマとサプライヤー契約を締結

グラデーションを取り入れたのは確かに斬新ですね。
新ユニ発表時は賛否両論あるものですが、じきに慣れますって^^;

さて、川崎は今のところ、出て行く選手の方が目立っていますね。
憲剛は恐らく残るんじゃないかなと思いますが、寺田や森、谷口といった選手までいなくなると、ファンが不安になるのも仕方がないですな。

名古屋も

>どらぐら様

名古屋も来季のユニのデザインを発表してましたよね。あれもカッコイイなと思いました。

憲剛は残留が正式に決まるまで安心できませんが、残ってくれた上でオファーを出した山瀬が来てくれたら、攻撃に関しては来季も楽しめそうです。サイドバックの選手層はとても不安ですけどね・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。