05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【訂正】日本、コパ・アメリカでアルゼンチンと再戦【レギュレーション】 

サムライ・ブルーが、アルゼンチンのホームへ乗り込む。来年7月3日からアルゼンチンで開催されるコパ・アメリカの組み合わせ抽選会が行われ、招待国の日本はアルゼンチン、コロンビア、ボリビアと同じA組に入った。日本は今年10月8日に埼玉でアルゼンチンと対戦しており、ホームとアウェイを入れ替えての再戦となる。日本は1999年のパラグアイ大会以来の参戦で、その時は未勝利で帰国した。

前回王者のブラジルはパラグアイ、エクアドル、ベネズエラと同じB組に、南アフリカW杯4位のウルグアイは、チリ、招待国のメキシコ、ペルーと同じC組に入った。ブラジルは3連覇を、アルゼンチンは1993年の自国開催以来の優勝を狙う。

なお、各組の1位と2位、3位の中から最も成績の良かった2チームが決勝トーナメントに進出する。

---------- キリトリ -----------

FIFAの公式サイトには、「代行」が外れたアルゼンチンのバティスタ監督のコメントが紹介されている。

「我々は長く、この大会で優勝できていない。だからこそ、我々にとって非常に重要な大会となる。優勝するためにあらゆることをする。全ての参加国がタフだ。もちろん、W杯で素晴らしい戦いを披露した日本もだ。自国開催のプレッシャーは格別なだけに、きちんと準備をしなければならない。そして、優勝してみせる」

ホスト国の代表として、まずは堂々たる宣言を残したバティスタ監督。本気のアルゼンチンと対戦できるサムライ・ブルーは幸せだ。この絶好機を無駄にしてはならない。
スポンサーサイト

コメント

Re: 日本、コパ・アメリカでアルゼンチンと再戦

アルゼンチンかパラグアイのどちらかとはやることになるのかなと思ったら、やはりアルゼンチンとの再戦が実現しましたね。
今回は完全アウェーなので、大変なゲームとなりそうです。
第3戦で対戦するので、向こうが1位通過を確定させていたら、メンバーを落としてくる可能性もありますが、それでも強力な面子ですからね(苦笑)

策略の香り

>どらぐら様

この組み分けが怪しいという意見が沢山出ていますよね。どう考えてもアルゼンチンは楽に抜けられそう。アウェイで負けた日本は最終戦に回して、負けても大丈夫なようにしておく。そうした意図が見え隠れしています。とはいえ、日本にとってはアルゼンチン以外との対戦も大きな経験になりますよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。