09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングランド代表候補の若手FW、元恋人への暴行容疑で起訴 

ニューカッスル・ユナイテッドに所属するイングランド代表候補のアンドリュー・キャロルが18日、元交際相手の女性(18)を暴行したとして、ノーザンブリア警察に起訴された。英紙の報道によれば、ノーサンバーランド州のポントランド地区にある家から、17日の午前6時過ぎに通報があり、18歳の女性は頭部に軽い外傷を負っていたという。キャロルはタインデールの治安判事裁判所に出頭し、ニューカッスル・ユナイテッドのキャプテンを務めるケビン・ノーランの家に住み、夜間の外出を禁じる条件で釈放された。

article-1321535-0BA99F0D000005DC-267_306x483.jpg


フットボーラーとしての才能はピカイチながら、過去には何度となく問題行動を起こしてきたキャロル。元交際相手への暴行という最低な行為で大きく名を下げた。
スポンサーサイト

コメント

Re: イングランド代表候補の若手FW、元恋人への暴行容疑で起訴

これからという時に・・・。
いくらピッチ上で活躍していても、ピッチ外でこういう問題を起こす選手はリスペクトできません。

同意です

>どらぐら様

女性に暴行を働くというのは、個人的に絶対に許せないんですよね。いかなる理由があっても、膂力で劣る女性に手を出してはいけない。しかも、鍛えているフットボーラーで、かつ屈強なんですから。怒りを覚えます。しかも、自分が浮気をしているのを目撃されての逆ギレとか。実力はあっても、男としては最低ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。