07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カニばさみ男と美し過ぎるサポーターのコラボレーション 

「カニばさみ」フェイントでお馴染みのメキシコ代表FWクアウテモク・ブランコと、パラグアイの「美し過ぎるサポーター」として話題を呼んだラリッサ・リケルメが“共演”するという。その舞台は、なんとメキシコのテレビ局が放送するドラマだ。

※以下、スポニチより。

メキシコ2部イラプアトに所属するメキシコ代表FWクアウテモク・ブランコ(37)が俳優デビューする。

地元テレビ局テレビサで10月下旬から始まる連続ドラマ「愛の勝利」に出演するもので、数々の女性と恋に落ちるさまが描かれる。パラグアイの“美しすぎるサポーター”として知られるモデルのラリッサ・リケルメとの共演も予定されている。

W杯に3度出場したブランコは「批判を受けるかもしれないが気にしない。やれるだけのことはやる」と“二足のわらじ”に意欲を示した。

---------- キリトリ -----------

繰り返しになってしまうが、やはりブランコ=カニばさみフェイント。

kanibasami.jpg

ボールを両足で挟み、相手DFのタックルをすり抜ける“荒業”だ。恐らく、多くのフットボールプレイヤーが1度は真似したことがあるに違いない。かくいう私も、その一人である。

ある意味でカリスマのブランコが、フットボーラーを続けながら俳優デビューするという。そして、もしかしたらパラグアイの選手よりも有名かもしれないラリッサ・リケルメと共演する予定もあるようだ。

o0379040010621040351.jpg

どんなコラボレーションになるのか、話題先行のドラマは大抵駄作に終わるが、楽しみではある。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。