05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウサイン・ボルトの夢はフットボーラー?! 

人類史上最速の男、ウサイン・ボルトが、プロフットボーラーへの転身を示唆した。英国BBCのインタビューで、4年後の“デビュー”を希望。憧れのクラブであるマンチェスター・ユナイテッドで、MFとしてプレーしたいという。ジャマイカでは幼少の頃からボールを蹴っていたというが、夢物語が叶う日はやってくるのだろうか。

cz7nymhoreA.jpg


※以下、「ワールドサッカーダイジェスト」10月7日号より。

(前略)

(ボルトは)次のように語っている。「きっとフットボーラーになれると信じている。ジャマイカでは小さい頃からボールを蹴っていたし、本当はフットボーラーになってプレミアリーグでプレーするのが夢だったんだ。でも、いますぐは無理だ。絶対に破られることのない9秒4を出してからだ。これから4年の間には達成したいね」。

ボルトは現在24歳で、確かに年齢的には現実味のある話だ。ちなみに、同じプーマ社と契約を結んでいるサミュエル・エトーとは、大親友の間柄。すでにサッカー界の様々な情報を得ているのかもしれない。

そこで、気になるのがポジションだ。196cm、96kgと屈強な体躯で、スプリンターとしては大柄と言われるボルト。やはり快速を生かし、FWかウイングでのプレーがお望みかと思いきや・・・あまりにも意外な答えが返ってきた。

「うーん、そうだなぁ、守備的もしくは攻撃的なMFとしてプレーしたいな」

果たして、4年後の争奪戦やいかに!?

---------- キリトリ -----------

現在は腰痛で競技を休んでいるボルト。最善の治療法を探究するため、今夏にはロッベンのコンディションキープで名を上げたバイエルンの医療チームを訪れた。前人未到の記録達成、また将来の夢に向け、まずは体調を万全にすることから始めるべきだろう。
スポンサーサイト

コメント

Re: ウサイン・ボルトの夢はフットボーラー?!

NFLとMLBの「二刀流」ならいましたが、果たして陸上選手とサッカー選手の「二刀流」は実現するのでしょうかねぇ・・・。

マイケル・ジョーダンも

NBAからMLBに転身してましたよね。あまり結果は残せませんでしたが。ただ、子供の頃に蹴っていたなら、それなりの活躍はできそうですよね。もし本気なら、応援したいと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。