05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UEFAチャンピオンズリーグ、グループステージ組み分け速報 

A インテル、ブレーメン、トッテナム、トゥウェンテ

B リヨン、ベンフィカ、シャルケ、テル・アビブ

C マンチェスター・ユナイテッド、バレンシア、レインジャーズ、ブルザスポル

D バルセロナ、パナシナイコス、コペンハーゲン、ルビン・カザン

E バイエルン、ローマ、バーゼル、CFRクルージュ

F チェルシー、マルセイユ、スパルタク・モスクワ、ジリナ

G ミラン、レアル・マドリー、アヤックス、オセール

H アーセナル、シャフタール、ブラガ、パルチザン

---------- キリトリ -----------

なんのイジメですか?
(;´∀`)

とりあえず、グループA、B、Gは白熱の戦いが見られそう。

しかし、バルセロナは引きが良すぎ。「坊や哲」やアカギかw
スポンサーサイト

コメント

Re: UEFAチャンピオンズリーグ、グループステージ組み分け速報

CL組み合わせ決まりましたね。
確かにバルサは相手に恵まれた感じですね~。
でもグァルディオラはあんまり喜んでないのでは、と思います。
明らかに格下とメディアは喧伝するでしょうし、いつのまにか醸成された楽勝ムードが、取りこぼしや思わぬ規律の乱れに繫がった例は多いですからね。
手綱を緩めぬようしっかりせねば…と思ってることでしょう。

一方で、客観的に見れば、緊縮財政によるトップチームの駒不足(例年にも増して)が指摘されているチームにとってありがたい組み合わせになったのも事実。
安心してカンテラを登用できる試合もあるでしょうし、彼らの成長の糧にもなるでしょう。カンテラーノのトップ定着は最もコストパフォーマンスの高い補強ですからね。

ともあれ、いよいよ今年も始まるぞというワクワク感でいっぱいです。(モウにリベンジしてw)リーガ三連覇、(インテルにリベンジしてw)CL奪回と課せられた目標に向け頑張れバルサ。

もう、そんな時期なんですよね~

>ごり様

決勝が終わったばかりだと思っていたら、もう次のグループリーグが決まり、月日の流れの速さを実感しています。

バルセロナは羨ましい組み合わせですが、空気の弛緩はどんな強者も弱らせますからね。恐らく、指揮官にそんな気持ちは全くないでしょうが、メディアやファンの「楽に突破してくれる」という楽観的な姿勢は厄介だなと思っているかもしれません。

トップチームの駒不足といえば、リーグには19人しか登録していないんですよね。カンテラの選手を上げて使うためでしょうが、彼らの力を伸ばすためにCLは良い舞台になりそうです。

インテルは、まず厄介なグループリーグを突破できるか心配ですが(こういう時は、決まって3位になるというトラウマがw)、再戦を楽しみにしております。

Re: UEFAチャンピオンズリーグ、グループステージ組み分け速報

何気にアルニーがらみの組み合わせだな~なんて思って見てましたw
次アルニーが移籍するとしたらスパーズかも、なんてwww

まぁ、去年と比べるとちょっと移動がない分楽なの・・・なわけねえええwって感じで
相変わらずいじめられてる感たっぷりですががんばりたいところですねぇ。

ぜひ連覇を!

Re: UEFAチャンピオンズリーグ、グループステージ組み分け速報

UCLのグループステージ組み合わせが決まると、いよいよ始まるなという感じです。
何か違和感を感じると思ったら、常連だったリバプールやポルトがいなかったり、スペインやイタリアのクラブが3つしかいないんですよね^^;

バルセロナは比較的楽なグループに入りましたが、昨季まさかの敗戦を喫したルビン・カザンとの再戦があったりと油断はできません。
また、懸念されるトップチームの駒不足ですが、マスチェラーノの獲得でなんとかなりそうですね。
(代わりにイブラが放出されるかもしれませんがw)
アンカーのポジションはブスケツだけでは心もとないですし。

確かにそうですね!

>HHH様

ブレーメンでは、首脳陣に怒られながら、すでにゴールを決めるなど結果を出しつつありますよね。練習態度が度々批判される問題児のようですが、才能は間違いないですし、うちとの対戦以外では頑張って欲しいものです。これでスパーズに移籍したら物凄い面白いですけどねw

組み合わせはかなり厳しく、一戦たりとも休めませんが、なんとか連覇目指して頑張って欲しいものです。

いわゆるマイナークラブが

>どらぐら様

今回は、普段あまり試合を観る機会のないクラブが、かなり出ていますよね。そういった意味では、新しい発見が期待できるのではないでしょうか。楽しみです♪

バルセロナについては、マスチェラーノを獲得して中盤の底は計算できる選手が2枚揃いましたし、イブラを放出した前線も駒は十分ですから、まずグループリーグは楽勝かなと見ています。ルビン・カザンにしても、同じ轍は踏まないでしょうから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。