05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜、オランダ・エールディビジ開幕 

今夜、ローダJC対昨季の覇者トゥベンテで幕を開けるオランダ・エールディビジ。その見どころを紹介する。

Eredivisie-logo.jpg

※以下、ワールドサッカーダイジェスト8月19日号を参考にまとめた。





○見どころ

ビッグ3(アヤックス、PSV、フェイエノールト)を中心とする攻撃的なフットボール


○リーグの顔

昨季、クラブの優勝の牽引車となったブライアン・ルイス(トゥベンテ)

Ruiz_20100806214410.jpg

「第二のロッベン」と呼ばれるレンス(PSV)

Lens.jpg

かつてフース・ヒディンクのアシスタントコーチを務めていた戦略家ルッテン監督(PSV)

Rutten.jpg


○注目のクラブ

・PSV

レンス(AZから)をはじめ、スウェーデン代表のベリ(HSVから)、ブラジル出身のCBマルセロ(Wisla Krakowから)を加えた。

Berg_20100806214617.jpg

Marcelo.jpg

知将と名高いルッテン監督の存在も心強い。


・アヤックス

エースにして昨季のリーグ得点王・スアレスをはじめ、主力の大量放出が噂されている。

しかし、一昨季のリーグ得点王・エル・ハムダウィやブラジルの強豪インテルナシオナルからブルーノ・シルバらを補強。

ElHamdaoui.jpg

BrunoSilva.jpg

戦力は保っている。


・トゥベンテ

地味ながら着実に戦力を整えている。ルイスが残れば、連覇もあり得る。

実際、開幕前に行われたヨハン・クライフ・シャーレ(スーパーカップのようなもの)ではアヤックスを1-0で破っている。


○注目の選手

シーム・デヨング(アヤックス)

deJong.jpg

昨季、ブレイクしたMF。

ダレイ・ブリント(同)

Blind.jpg

往年の名リベロ、ダニーの息子。

テオ・ヤンセン(トゥベンテ)

Janssen.jpg

FKの名手

ドグラス(同)

Douglas.jpg

巨漢のCB

ジョナタン・レイス(PSV)

Reis.jpg

抜群の飛び出しが武器。コカインの使用が発覚し、解雇されたが、再契約を結んだ。

オラ・トイボネン(同)

Toivonen.jpg

母国では、英雄ケネット・アンデションの再来と呼ばれている。


○ブレイク候補の若手

クリスティアン・エリクセン(アヤックス)

Eriksen.jpg

デンマークの未来。

ルーク・デヨング(トゥベンテ)

LuukdeJong.jpg

アヤックスのS・デヨングの弟で、ブレイクしようとしている。

ザカリア・ラブヤド(PSV)

207_zakaria_labyad.jpg

Labyad.jpg

ウェズレイ・スナイデルを彷彿とさせる。

ルーク・カスタイグノス(フェイエノールト)

Castaignos.jpg

オランダ版アンリと呼ばれる。

ニコラス・ロデイロ(アヤックス)

Lodeiro_20100806215309.jpg

ウルグアイの俊英。
スポンサーサイト

コメント

Re: 今夜、オランダ・エールディビジ開幕

エールディビジはもう開幕ですか、早いですね~。

オランダと言えば、かつてはフェイエノールトも強豪でしたが、今はトゥベンテの方が格上のような感じになりましたな。

トゥベンテは若手の登竜門的存在ですが、最近はコスタリカ人のスター選手もいるんですね。
相変わらず国際色豊かなことで^^;

麻也の活躍を願いたいところですが、現在古巣でリハビリ中・・・。
まだまだ時間がかかりそうですorz

早いですよね

>どらぐら様

今夜はDFLスーパーカップ、明日はイングランドでコミュニティ・シールド。もう、開幕が迫ってますね。

フェイエノールトは、すっかり落ちぶれてしまって、今や3位以内に入れるかどうか。

今季は巻き返せるのでしょうか。

トゥベンテは、じっくりと力を蓄えてきましたからね。それが実っています。

ブライアン・ルイスは、コスタリカ史上最高のタレントになれるのではないでしょうか。逸材です。

吉田麻也は私も凄い期待しています。先日、エルゴラでインタビューが載っていましたが、本人もモチベーションを高めていました。早く怪我を直して頑張って欲しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。